So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

α<アルファ>で撮る!白鳥と朝焼けの1週間撮影レポート。 [個人的な事]


DSC06858
α7+SAL70300G:70mm、ISO800、F6.3、1/2500、+0.7EV
撮影時刻:07時29分

1月11日(水)、この日初めて白鳥の撮影を体験しました。
自宅から車で12分ほどの隣町「加西市」にある水正池です。
実はここへ1週間毎朝欠かさず撮影してみたのでレポートしたいと思います。




車はテキトーに自由に止めることができます。田舎なんで(笑)

今年はこの池に8羽の白鳥がやってきてると、お客様から情報をいただき、
単身で撮影に来ました。
正直初めてなので距離感もわからず、望遠レンズを持ってきたんですが
僕が個人的に所有している望遠レンズはAマウントの「SAL70300G」しかないので
まずはこのレンズで距離感をつかみつつ挑戦してみました。

でもボディはα7なので
この組み合わせって手振れ補正が全く効かないのが不安要素でした。
それでは白鳥撮影レポート行ってみよう!


DSC06860
α7+SAL70300G:300mm、ISO800、F6.3、1/2000、+0.7EV
撮影時刻:07時29分

逆光の関係でシャッター速度が1/2000もあればまず手ブレすることはないですよね。
300mmの最大望遠でもこれくらいでした。
う~ん、ちょっと距離が足りないなぁ~。この距離感だとトリミング頼りだな。


DSC06885
α7+SAL70300G:300mm、ISO200、F10、1/320、+0.7EV
撮影時刻:07時33分

縦構図で300mmでなんとか太陽を一緒に入れることができました。


DSC06892_edited-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F16、1/400、-0.3EV
撮影時刻:07時35分

レンズを替えて広角レンズで撮影。
降水量が少ないのか池の水が半分以上干上がってる感じ。
なので白鳥がかなり遠い場所になるので、
こちらに近づいてくることはないので望遠レンズは必須です。


DSC06930-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F16、1/125、0EV
撮影時刻:07時42分

撮影場所の池の周りです。カメラマンたちが数人いました。
周りのカメラマンたちは、300mmF2.8の単焦点に2倍のテレコンで600mmや
600mmF4など、僕が一生買えないようなレンズを装着して撮影されていました。
特にCanon、Nikonなどのカメラマンが多いですね。


DSC06931
α7+SAL70300G:16mm、ISO100、F16、1/500、0EV
撮影時刻:07時42分

カモはたくさんいるのですが、手前は水がないのでここまでしか来てくれません。


DSC06953_edited-2
α7+SAL70300G:300mm、ISO640、F16、1/800、0EV、HDR補正
撮影時刻:07時47分

そして、運命の瞬間に撮影することができました。
まだ朝焼けの時間で白鳥が飛び立つシーンを撮影することができました。

ちょうどよそ見しているときに助走をつけて走り出したのに気づいて
慌ててシャッター速度を上げるためにカメラ設定でISOを上げて撮影しました。
絞りがF16なのは前の設定のままで特に考えもしなかったんだけど、
たまたま良い感じにブレずに撮影することができました。
若干水平がとれてなかったので、角度修正分のトリミングをしています。
もちろん、このまま連写で撮影しているので続きの写真もご覧ください。


DSC06955-2
α7+SAL70300G:300mm、ISO640、F16、1/250、0EV、HDR補正
撮影時刻:07時47分

同じ設定のまま追いかけ続けて連射で撮影してるんだけど、
さすがに露出が変わってくるのでシャッター速度がかなり落ち、若干ブレてしまいました。
う~ん、残念!
斜め上に飛ぶ被写体は追いかけるのが難しいですね。
シャッター速度が1/250と遅かったせいと斜め移動で経験値不足です。

こういう時に思うのが、レンズがもっと良い動体追従性が高いのを使ってたら...とか、
ボディが5軸手ブレ補正の効いてさらに画素数も高い「α7RII」だったら...とか、
せっかく良い瞬間に出くわしたのにカメラやレンズのせいにしてしまいます。
そして、こういう時にいいカメラとレンズが真剣に欲しいって思っちゃうんですよね!
ただ、腕がないだけなのに(笑)
ちなみにこの写真はトリミングしています。
元サイズ:6000×4000 → トリミング後:4801×3200

あれだけ遠くにいたはずの白鳥もこのように助走をつけて飛び立つと
距離感が縮んで大きく撮れたので結果300mmでも良かったのかなと思いました。


DSC06957-1
α7+SAL70300G:300mm、ISO640、F16、1/400、0EV、HDR補正
撮影時刻:07時47分

先ほどはシャッター速度1/250で少しブレてたが、
この写真は1/400で撮れてるのを見たらブレずに撮れていました。
う~ん、撮影設定の答えは見つかりませんが、
この時は間違って絞りをF16まで絞ってたが、
このおかげでフォーカスは適度にくっきり撮れてたのかもしれない。
さらに1/400の適度なシャッター速度のおかげで
白鳥の羽は若干の被写体ブレで結果的に少し躍動感が出た。
ISOは固定で640にたまたましてたので結果、こんな写真が撮れたって感じです。
結局は連写で追いかけるので背景の露出が変わっていくからそんなの計算できないので
やっぱ写真はほとんどが偶然撮れたっていう運が大きいでしょうね。
次に同じシチュエーションがあって同じように、
またはそれ以上に撮ることは、たぶんなかなかできないでしょうね。

後からずっと撮りに行ってる方にもお話を聞いたが、
朝焼けの数十分間に飛び立つシーンなんて滅多にないとのこと。
丸一日張り付いても、その日は飛ばなかっりもあるようで...
はじめてにしてはほんと運が良く、良い経験ができました。


DSC06964-1
α7+SAL70300G:300mm、ISO640、F16、1/200、0EV、HDR補正
撮影時刻:07時47分

そういえば、この飛び立ったシーンで初めて順光で撮影できました。
白鳥を撮影しているのに、
ほかの写真はほとんどシルエットで真っ黒でしたからね(笑)← 黒鳥か!

それでは1週間毎日欠かさず通った白鳥撮影レポートをお届けしたいと思います。
僕の備忘録も兼ねて撮れた写真と経験をご紹介。




2日目(1月12日)
DSC09749-2
α7II+SEL1635Z:16mm、ISO100、F7.1、1/100、-0.3EV
撮影時刻:07時11分

初日は日の出には間に合いませんでしたが、
この日は日の出前に到着できました。まずは広角で。


DSC09768-1
α7II+SAL70400G2:70mm、ISO100、F8.0、1/200、-0.7EV、HDR補正
撮影時刻:07時18分

朝焼けをより赤く撮りたい場合は、マイナス露出で撮ればOKです!
ちなみに、2日目は
5軸手ブレ補正内臓の「α7II」+「SAL70400G2」を借りて撮影に挑みました。
これなら昨日よりは絶対にいい写真が撮れるはずです!...はずなんだ...(笑)


DSC09771-1
α7II+SAL70400G2:400mm、ISO100、F8.0、1/160、-0.7EV、HDR補正
撮影時刻:07時18分

そしてこちらが最大望遠の400mm。
ちなみに大きく写ってる鳥のシルエットは白鳥ではなくシラサギです(笑)
白鳥はいたんですが、400mmをもってしてもこの日遠すぎた...


image

そして 7時19分頃、朝日が出てきました。


DSC09776-1
α7II+SAL70400G2:70mm、ISO100、F8.0、1/250、-0.7EV、HDR補正
撮影時刻:07時19分

朝日と一緒に。
雲の形は毎日違うので毎日新鮮な気持ちで撮れそうです。


DSC09786-4
α7II+SAL70400G2:400mm、ISO400、F8.0、1/8000、-1.3EV、トリミング
撮影時刻:07時21分

ちなみに池に写りこんだ太陽の光はマイナス露出だとこんな風にも撮れます。
α<アルファ>って何が便利かって言うと、
太陽の光でも電子ビューファインダーなので眩しくないので
目がつぶれることもなく、構図が作りやすいですね。
でも光学ビューファインダーでこのような写真を撮ってる方は
ある意味凄いって思ってしまった!α<アルファ>なら誰でも撮れますよ。


DSC09821-1
α7II+SAL70400G2:70mm、ISO160、F8.0、1/3200、+0.3EV
撮影時刻:07時28分

やっと奥から白鳥が出てきました。


DSC09828-1
α7II+SAL70400G2:230mm、ISO160、F8.0、1/500、0EV、トリミング
撮影時刻:07時29分

それにしてもパタパタ羽を広げたりとかもなかなか撮影できません。
正直ずっとファインダーを覗いておくのも疲れてできません。
さらには手がかじかんで言うこと効かなくなってくるのでその瞬間ってなかなか狙えませんね。


DSC09865
α7II+SAL70400G2:400mm、ISO100、F10.0、1/800、0EV
撮影時刻:07時39分

結局この日は飛び立つこともなく、初日がいかにラッキーだったのかを改めて認識。


DSC09890-1
α7II+SAL70400G2:70mm、ISO100、F10.0、1/320、-1.0EV
撮影時刻:07時50分

寒いと思ったら池も氷りだしてきました。この日は収穫なしです(笑)


続きを読む


Windows7のリカバリー後「Windows Update」更新プログラムの確認時間を短縮させる方法。 [情報ネタ]


image

最新のパソコンを持たれてる方には関係のないお話なんですが、
Windows7を持たれてる方で、パソコンの不調でリカバリーをしたときに
「Windows Update」作業でServicePack1適応後、
「更新プログラムを確認しています...」と出て一向に進まない記憶はありませんか?
今日はそんな「Windows 7」のお話。

image
ほんとWindows7のServicepack1適応後の
「Windows Update」が思うように進んでくれなくって困りますよね!


Windows Update任せに進めていくとServicePack1適応後の確認で
数時間、もしくは数日かけないと
100個以上のアップデートがなかなか表示されませんよね!
当店はパソコンの修理なども行っているのでこんな作業は日常茶飯事。

今回はWindows7のリカバリー後の
WindowsUpdate確認時間を短縮させる方法を簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む


「Smart B-Trainer」に4人のアーティストとのコラボコンテンツ動画が提供開始! [情報ネタ]


image

耳かけWALKMANのような
音楽スポーツデバイス「Smart B-Trainer」に
4人のアーティスト「高橋みなみ」「山下徹大」「Mayu」「小島瑠奈」との
コラボコンテンツ動画が提供開始しました。

あなたのハートとリズムがシンクロする「Smart B-Trainer」


imageimage image
▼Smart B-Trainer
SSE-BTR1:22,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

続きを読む


PlayStationVRの次回販売日が決定!1月26日(木) 7時より販売を再開! [PlayStation VR]


image

PlayStationVRの次回販売日が決定!
2017年1月26日(木) 7時より販売を再開するとのことです。


image

次こそは1台でも買うことができるのか?
それにしても午前7時は注文を聞いてる販売店としては辛いです(笑)
しかも当店の定休日に...もちろん頑張って受注合戦には参加しますが!

前回3人で受注合戦に参加したが1台も取れず撃沈orz...
それにしてもどれくらいの台数が用意できたのか?ほんと気になるところです。
ぜひまだ手に入れてない方も受注合戦に参加してみてくださいね!


imageimage 2017年1月26日(木) 7時受注再開
▼PlayStation VR
CUHJ-16000:44,980円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image

imageimage2017年1月26日(木) 7時受注再開
▼PlayStation VR(PlayStation Camera同梱版)
CUHJ-16001:49,980円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image

続きを読む


今朝は雪が降ってこの地域では珍しく雪が積もりました。 [個人的な事]


image

今朝は雪で、この地域では珍しく雪が積もりました。
積もるといってもたいした量じゃありませんが、
それでも雪がめったに積もらない地域としてはテンションが上がるもんです。
ウチのワンコも嬉しそうでした!


image

お散歩もルンルン!
僕も「α7」を片手に撮影を楽しみました。
この写真は8時40分ごろの写真なんですが、
僕はこの日06:50頃から撮影を楽しんできました。


image

今日は吹雪の中でしたが1時間程撮影を楽しみました。
最近毎日のようにここへ来て、あるものを撮影しています。
何を撮影しているのか?明日にでもご紹介できればなと思います。
いやぁ~今日はほんと寒かった(笑)

続きを読む


ヘッドホン「h.earシリーズ」に「イニシャル刻印サービス」対象商品が多数追加! [情報ネタ]


image

ヘッドホン「h.earシリーズ」に
「イニシャル刻印サービス」対象商品が多数追加されました!
さらに以前から刻印サービスが始まってた
MDR-100A」のみ「漢字刻印」にも対応しました。

imageimageimageimageimageimage

刻印サービスは(500円+税)で行えます。
プレゼントや自分オリジナルとして刻印してみてはいかがでしょうか?

続きを読む


SmartWatch3メタルシルバー「SWR50M/S」が8,000円プライスダウンで19,800円! [SmartWatch3]


image
SmartWatch3メタルバンド「SWR50M/S」が
8,000円のプライスダウンで19,800円で買えますよ!
ブラック・ライムはすでに「入荷終了」となっていて、
これで最終処分価格となったようなので、欲しかった方は急ぐべし!

imageプライスダウン!(27,880円 → 19,880円+税)
▼SmartWatch3(メタルシルバー)
SWR50M/S:19,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


▼レビュー記事もたくさん書いてるのでチェックしてみてください。
image image

SmartWatch3のコアホルダー「SWR510C」で好きなバンドで楽しもう!
SmartWatch3のリストストラップ(メタルシルバー&ライム編)レビュー!
iOS版「Android Wear」で「SmartWatch3」が「iOS」でも動くようになった!
SmartWatch3用の「コアホルダー」「着せ替えバンド」が先行予約販売開始!
SmartWatch3用のリストストラップ「SWR510」 ホワイトを買ってみた。
Smartband Talk「SWR30」開梱・外観・設定レビュー!
「SWR50」 AndroidWear 5.0Lollipopアップデートでウォッチフェイス解禁!
やっぱり神ウォッチ!? カスタマイズが楽しすぎるSmartWatch3「SWR50」。
SmartWatch3「SWR50」で音楽再生コントロール。WALKMANアプリが対応!
SmartWatch3「SWR50」が楽しすぎる!開梱・外観・セットアップ・操作レビューだ!

続きを読む


防水スピーカー「SRS-XB3」、ノイキャンヘッドホン「MDR-1RNCMK2」が大幅プライスダウン! [値下げ情報]


image

防水ワイヤレススピーカー「SRS-XB3」、
ノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-1RNCMK2」が大幅プライスダウンしました!


image image(17,880円→14,880円)
▼ワイヤレスポータブルスピーカー
SRS-XB3:14,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage(39,880円→29,880円)
▼ノイズキャンセリングヘッドホン
MDR-1RNCMK2:29,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image



image
「SRS-X3」は、防水仕様のワイヤレススピーカーで、
EXTRA BASS仕様により重低音がしっかり効くので、屋外などでの使い勝手に人気のスピーカーです。
4時間充電で最長24時間のロングプレイを実現!
BluetoothのLDACにも対応しているので迫力のある高音質で楽しめます。


image

2013年10月25日に発売されて未だ続いているノイズキャンセリングヘッドホン。
もう3年以上も続いてたんですね。
最近はワイヤレスタイプが多く普及してしまって、
有線タイプに特化した高級ノイズキャンセリングヘッドホンとなります。

MDR-1000Xなど、
ワイヤレス型のノイズキャンセリングヘッドホンが同価格だったので微妙でしたもんね。
MDR-1000Xなら有線でもノイズキャンセリングが楽しめるので
ワイヤレスでもワイヤードでも楽しみたい方はおすすめです。

ワイヤードタイプで少しでも安く良い音でノイズキャンセリングを楽しみたいのなら
MDR-1RNCMK2」がおすすめすよ!



もちろん↓こちらは超おすすめですよ!

imageimage image
▼ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン
MDR-1000X:39,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
ついに「MDR-1000X」が国内発表!ワイヤレス最上位ヘッドホンスペックレビュー!
「もう戻れない。ハイレゾ級ワイヤレス。」 ラルクとタイアップしたCMが超絶かっこいい!

続きを読む


空間光学手ブレ補正搭載 HDハンディカム「HDR-PJ680」「HDR-CX680」がソニーストアで先行予約販売開始! [新商品発表]


image
空間光学手ブレ補正搭載ハイビジョンハンディカム
HDR-PJ680」「HDR-CX680」の2機種が
ソニーストアで本日10:00より先行予約販売が開始しました!
発売が1月20日でいまなら発売日に届きますよ!


imageimage(1/20発売)先行予約販売開始!
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ680:79,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage(1/20発売)先行予約販売開始!
HDR-CX680:64,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


image

個人的にはこの新色のレッドがかっこいいなぁ~。
それでは簡単にもう一度特長をおさらいしたいと思います。

続きを読む


α7S+SEL85F14GMで東光寺の伝統行事「田遊び・鬼会」を撮影してきました! [α7S]


DSC05744-3

今年も1/8(日)に、加西市万願寺町にある
東光寺の伝統行事「田遊び・鬼会」の撮影に行ってきました。
僕は去年も撮影しているので今回で2回目の撮影でした。
今年は85mmF1.4のGMレンズ「SEL85F14GM」を武器に
α7S」で撮影に挑みました!もちろん、他のレンズでも少し撮影しています。

それでは行ってみましょう!

続きを読む


前の10件 | -