So-net無料ブログ作成

待望のαEマウントレンズ「SEL70200G」店頭展示開始!開梱・外観レビュー! [α<アルファ>レンズ]

image

待望の「SEL70200G」店頭展示開始!
開梱・外観レビューです!

このレンズが届くまでにどれだけ待ったか...

ソニーストアで頼めばすぐに届く商品なんですが、
今回は普通に店頭仕入れだったのでなかなか回ってこなかったんですね。


image

▼ズームレンズ(FE 70-200mm F4 G OSS)
SEL70200G:142,667円+税 → 詳細・ご購入はこちら
-------------------------------
AV10%OFFクーポンがご利用できます。詳しくはこちら
SonyCard決済で3%OFF詳しくはこちら
αフォトライフサポートならさらにお得!レンズ5%OFF(詳しくはこちら
※店頭でもお得なキャンペーンを行っております(詳しくはこちら)4/1~6/30まで
-------------------------------

それでは開梱・外観レビュー!行ってみましょう!



image

箱から出すとレンズは黒いソフトケースに入れられてました。

image

付属品はこの4つ。
・三脚座
・レンズフード
・レンズキャップ
・リアキャップ


image

Eマウント待望の白レンズです。
ん~やっぱ良いですねぇ~。僕はまだ白レンズオーナーになっていないので、
次買うレンズを悩んでいるんですが、次こそは白レンズ!
70-200mmでF4.0通しのレンズです。

このレンズの長さにはわけがあって、
望遠にしてもレンズがこれ以上は出っ張らない設計になっています。
-------------------------------
ソニー独自の高度な成型技術を用いた
高度非球面 AA (Advanced aspherical) レンズを2枚採用しています。
さらに、反射率を大幅低減するソニー独自の「ナノARコーティング」や、
スーパーEDガラスなどの先進技術を惜しみなく投入。
また、9枚羽根構成の円形絞りの採用により、無限遠から近距離まで
鮮鋭に描くだけでなく、なめらかで自然なぼけ表現が可能。
機能面ではリニアモーターを2個搭載し、高い機動性を実現しています。
-------------------------------
とにかくスゲーってことですね(笑)


image

レンズ構成:15群21枚
最短撮影距離:1.0 m(ワイド端)-1.5m (テレ端)
最大撮影倍率:0.13倍
焦点距離イメージ(mm):70-200mm(フルサイズ時)
(APS-C時:35mm換算105-300mm)
フィルター径:72mm


image

フォーカスホールドボタンが上、下、左に3つ用意されていて、
縦位置でも使いやすくなっています。
やっぱフォーカスホールドボタンは僕は必要です。
フォーカスを合わせた後、ボタンを押している間はファーカスを固定させる機能ですね。
ちなみにこのフォーカスホールドボタンに対応したカメラ本体は、
現在α6000と、フォームウェアのアップデートしたα7・α7Rの3機種となるので注意。


image

AF/MF切り替えスイッチ、これがあると切り替えが一発なので助かります。

フォーカスレンジリミッターの切り替えスイッチ。
これはAFの駆動範囲を切り替えて、ピント合わせの時間を短縮できます。
FULL側は距離制限がなく全域でAFが駆動します。
∞~3mは無限遠かえあ3mまでAFが駆動するので、
3m手前の被写体に無駄にフォーカスを合わすことはしないです。
これはあるのと無いのとではシャッターチャンスが変わってくるでしょうね。


image

光学手ブレ補正スイッチ ON/OFF。
三脚に建てる場合はOFFでもいいかなって思います。
まぁバッテリーの消費を抑えるのにいいのかな。

手ブレ補正MODE切り替えスイッチ
MODE1:主に通常の手ブレ補正
MODE2:移動する被写体を流し撮りする場合、手ブレ補正する。

とにかく、ハイアマチュアにはうれしいスイッチが盛りだくさんですね。

あと、レンズの三脚座が付いていて、三脚で固定するときは
このレンズの三脚座に固定すると安定します。

image

ちなみにこの三脚座は取り外しが簡単に行えます。


image

この三脚座はボディに付けても抜群に安定感があります。


image

α7本体に装着するとこれくらいのバランスです。
まぁ大きいのは大きいですが、めちゃめちゃ大きくは感じません。
Aマウント用の白レンズを比べればですが(笑)

Eマウントボディが小さいので、バランス的に大きく見えますが、
Aマウントで考えたらそんなに大きくない。


image

僕の24-70のレンズと比べるとこれくらいの差です。
まぁレンズが長いのは長いのですが...

image

ズームしてもレンズが出てこないタイプなのでこの長さがあります。

Aマウント用のレンズ「SAL70300G」と比べるとこれくらい。
外径はほぼ同じです。


image

レンズフードを装着すると凄い威圧感。


image

これは凄いですね(笑)
これ付けてたら、まぁ~なめられにくいかな(笑)

image

収納時はこのようにレンズフードを反対に取り付けて収納すれば
コンパくトに携帯できます。


image

いかができたか?

僕は次に買うレンズの候補に決まりました。
でもどっちのレンズを先に買うか悩みますねぇ~。

Eマウント用:SEL70200G
Aマウント用:SAL70400G2

どっちがいいですかねぇ~。
α7でフルサイズ対応の望遠レンズが無いので、α7主体ならこれが欲しいなぁ。
いやいやα77を復活させるために70-400mm(35mm換算105-600)も捨てがたい!

ん~悩みますねぇ~。いや、まだすぐ買えないからまだまだ悩めるか(笑)
最近雨が続いてるので作例は後日。


以上、「SEL70200G」 開梱・外観レビューでした。

▼ズームレンズ(FE 70-200mm F4 G OSS)
SEL70200G:142,667円+税 → 詳細・ご購入はこちら
-------------------------------
AV10%OFFクーポンがご利用できます。詳しくはこちら
SonyCard決済で3%OFF詳しくはこちら
αフォトライフサポートならさらにお得!レンズ5%OFF(詳しくはこちら
※店頭でもお得なキャンペーンを行っております(詳しくはこちら)4/1~6/30まで
-------------------------------
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0