So-net無料ブログ作成
検索選択

「α7」+「SEL2470Z」で秋の風景や北条鉄道など作例を撮ってみました。 [α7・α7R]


DSC09290-1
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO200、F8.0、1/640秒、-0.3EV
手持ち、WB:AUTO、ビビット、DRO:Lv5、明るさ補正
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

この前の木曜日(休日)いつものように家でブログ書き。
そうそうこの日、朝っぱらから海外で「RX1RII」が発表されたのと
SONY製VAIOのWindows10アップグレードに対応したりなどいろんな発表があって
精神的に疲れてました(笑)頭弱いんで同時にいろいろ考えられないんで...

夕方になると学校から帰ってきた娘の習い事「かきかた」の送り迎えで、
空を見上げたら凄い雲空だったのでカメラを持って出発。
習い事の待ち時間があったので30分程ですが撮影してみました。

この日は秋らしい良い雲でほんと撮影意欲が湧いちゃいました。
あと僕にとっては稲刈り前の最後の撮影日和だったかなと。

ダイナミックレンジを生かした撮影をするために、
DレンジオプティマイザーはLv5の最大にしてインパクトを引き出してみました。
ソニーのα<アルファ>にはこの機能があるのでほんと撮影バリエーションが増えて助かります。


DSC09302
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO200、F14、1/640秒、-0.3EV
手持ち、WB:AUTO、ビビット、DRO:Lv5、明るさ補正
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

空に露出を合わせると稲穂が逆光で暗くなってしまうんですが、
Dレンジオプティマイザーのおかげで逆光でも稲穂を明るく撮ることができます。
そのかわり暗いところを無理やり明るくしてる分少しノイジーになってしまいますが...
でもパッと見のインパクトはいいかと思うので良しとしよう(笑)

このまま車で南に下って次のポイントに。


DSC09304
α7 + SEL2470Z:46mm、ISO400、F8、1/125秒、-0.3EV
手持ち、WB:AUTO、ビビット、DRO:Lv5
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

田舎では全て稲を植えずに、このように減反をする田んぼも見れます。
乾燥して地割れした田んぼも絵になりますね。


image

GoogleMapで確認したら、今年の衛星写真なのか撮影現場がリアルに写ってました。


DSC09309-1
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO400、F10、1/1000秒、0EV
手持ち、WB:AUTO、クリエイティブスタイル:ビビット、DRO:Lv5 、明るさ補正
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

そしていつも撮影するポイントにやってきました!
太陽も沈みだしていい雰囲気です。空の雲が本当にいい仕事をしてくれてます。

ここは「北条鉄道」っていう地元のローカル線で1時間に1本という
なかなかタイミングを合わすのが難しい路線なんですね。
僕のいるこの場所は始点の「粟生駅」から約300mの地点。

ローアングルで24mmの広角を生かして空の雲をメインに撮影してみました。


image

撮影場所はこんなところ。赤いバツ印から南西に向かって撮影しております。
僕は行動範囲が狭いのでいつもここからか、もう少し西からのどちらかですね。


DSC09323-1
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO400、F10、1/1000秒、0EV
手持ち、WB:AUTO、クリエイティブスタイル:ビビット、DRO:Lv5 、明るさ補正
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

今度はハイポジションで撮影。地面から2mくらいの高さからの撮影。
といっても三脚も持ってないし、三脚の高さじゃ物足りないので
両手を挙げてバンザイの状態で撮影してみました。
すると奥の田んぼの稲穂が黄色に輝いていい感じの画角になりました。
この辺はソニーのα<アルファ>の便利さで、
液晶がチルトするので両手を挙げた状態でも画角が確認できるのが本と便利です。

太陽の光の放射でレールが光っていい感じ、はやくこのタイミングで列車よ来てくれ!
って願ったんですがうまくいかないもんですね。
この写真を撮った時間が16時57分。


DSC09355
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO400、F10、1/640秒、0EV
手持ち、WB:AUTO、クリエイティブスタイル:ビビット、DRO:Lv5
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ

そして待つこと3分後の17時00分に列車はやってきました。
でも太陽が雲に隠れてしまって残念な結果に。うまくいかないもんですね。

ただし、この場所は終点「粟生駅」から300mのところなので、もう一度チャンスがあります。
あとは夕日が沈んでしまう前に撮影できるかどうかですね。


DSC09395-2
α7 + SEL2470Z:24mm、ISO800、F10、1/320秒、0EV
手持ち、WB:AUTO、クリエイティブスタイル:ビビット、DRO:Lv5 、明るさ補正
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ


待つことさらに10分後の17時10分、なんとか夕日が沈む前に撮影出来ました!
久しぶりに良い写真が撮れたかなって思っちゃいました。
でも列車に乗ってる人が僕の姿を見れば、
両手を上げたおっさんが必死で写真撮ってるって思われてるんでしょうね(笑)


image

この写真は「αcafe」にもアップしています。良ければ見てやってください。
αcafeの最大画像サイズは1280×853ドット。あまり高解像度で見れないのが難点。

なのでFlickrを使ってしまうんですが、
Flickrなら画像サイズ関係なしにオリジナルデータそのまんまでも投稿できます。
しかもダウンロードもできてしまうんですよね。
なのでオリジナルデータは自分だけの特権にしておいて、
4Kテレビでも高解像度で見れるように
3240×2160にリサイズした写真をアップしています。


image

さらに、僕の写真の楽しみ方を紹介すると「Xperia Z3 Tablet Compact」など、
タブレットに「Flickr」アプリをインストールして写真を見れば
超解像度で楽しめるので便利ですよ!


image

Flickrってその端末の液晶解像度に合わせて
最適なサムネイルや写真を表示してくれるのが良いんですよね。
写真って自己満足だから端末の力で綺麗に楽しめるんだったらまた写真を撮る意欲が湧きますからね!


image

あと最高の贅沢は
「Flickrアプリ」を使って「Xperia Z4 Tablet」で写真を楽しむこと。
Z4の魅力は解像度「2,560×1,600」の超高精細で楽しめるところです。
写真を拡大しなくっても細かいところがしっかり楽しめるので良いですよぉ~


image

あと写真のデータもタグ情報でしっかりと見れるのが良いんですよね。

ただし、この「Flickr」も「Flickrアプリ」も曲者で、
登録作業が大変なのと英語なのでわかりづらいので日本人はあまり使っていませんね。
まず「Flickr」の登録はアメリカのYahoo.comの無料メールを取得する必要があります。
さらにAndroidの「Flickrアプリ」は日本の環境では検索しても出てこないので、
「amazon apps」を経由してインストールする必要があります。
ってな具合でいろいろと面倒なんですよね。でも設定してしまえば超便利なんです!
また時間があればFlickrの登録やタブレットでの楽しみ方をご紹介したいと思います。


DSC09323-2
この写真を大きく見る(Flicker:3240×2160)4Kテレビサイズ (合成写真)

最後にこんな写真が撮れたらよかったのになぁ~って思って作ってみたのがこの写真。
うまく撮れた風景に列車を合成してみました。
なかなか自分のイメージ通りの写真ってキセキがないと撮れないですからね。
これはこれで合成加工も写真の技術の一つだと思います。
だからと言ってαcafeには使いませんでしたが...
でも合成したら合成だと言えば使っても問題ないかと思いますよ。
写真を見た人が良い写真だって心から思えるんであればそれでいいのかなと。
ただ、合成を黙っていろいろコメントをいただくと罪悪感が出ちゃいますからね。
本当に楽しんでいただけた方にも失礼ですし。この辺のマナーは意識してもらいたい。


image

最後にちょっとした情報ですが、
今日10/19(月)の20:00~22:00に、北条鉄道をメインとした2時間番組!
聞き込み!ローカル線きまぐれ下車の旅」が、BSジャパンで放送されます。
取材が9月15・16・17日に行われてたようですね。知らなかった...
しかも元F1ドライバーの「片山右京」さんと「田代さやか」さんの二人で
気まぐれ下車の旅を行ったようで...しまった...僕が休日だったときじゃないですか(泣)
まぁ楽しみが増えたので今晩はこの番組を楽しもうっと!
番宣がYouTubeに上がってたので動画をご覧ください。





いかがでしたか?
僕も仕事に追われあまり出かけない(出かけれない)人間なのでたまに良い写真が撮れると超うれしいですね。
αcafeに投稿される写真をみて、
これどんなシチュエーションや撮り方をしているのか?って気になったことないですか?
そういう撮影背景を教えてくれるのをあまり見たことがないので
今回めずらしく良いタイミングで写真が撮れたので僕がご紹介してみました。
基本的に写真は奇跡だと思っています。
それをできる限り良い写真にするめるための工夫をして100点に近づけられたらなと思い
日々いろいろな想像をして経験値を上げていってます。
とにかく撮った写真のデータを見て次はこうしてみようとかいろいろデータ収集をしておけば、次に撮るときになにかしら役に立つことがあると思うのでどんどん研究してみて下さいね。

今回使用したレンズとカメラ本体です。ご参考までに。
SEL2470Z」は僕が標準レンズとして普段常時装着しているレンズです。
16-35mmや70-200mmはもちろん写真にインパクトが出せる良いレンズです。
それだけにあまり普通の焦点距離である標準レンズは評価されにくいのですが、
このレンズが基本だと思っているのでこれからも使いつ続けたいと思います。


image2426[2](Eマウント)
▼Vario-Tessar T* ズームレンズ(FE 24-70mm F4 ZA OSS)
SEL2470Z:114,095円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
ついに届きました!「α7」の大本命レンズ 「SEL2470Z」の開梱・外観レビューだ!
「αフォトライフサポート」利用レポート! 「SEL2470Z」をお安く買えました!

image_thumb39_thumb 
▼デジタル一眼カメラ α7 ボディ
ILCE-7:134,880円+税 → 詳細ご購入はこちら
image image image
「α7」で「PlayMemories Camera Apps」の購入の仕方をご紹介します。
α7Rミニチュアフィギュアが届きました!完全フォトレビューだ!(笑)
フルサイズ「α7」の実力を知る!播州清水寺の紅葉ライトアップを撮ってきました!
「αフォトライフサポート」利用レポート! 「SEL2470Z」をお安く買えました!
2つのEマウントレンズ「SEL55F18Z」「SELP18105G」の発売日が決定しました!
α7を使って紅葉を撮るためのコツ!失敗例も含めてご紹介します。
「α7」を満喫!伽耶院で紅葉を撮影してきました! Sony*Photo*Life[◎]
「α7」 vs 「OM-D」 本体・センサーサイズを比較レビュー!&神サイト!
α7・α7Rを製品登録して、α7Rミニチュアフィギュアをもらっちゃおう!
ついに「α7」が届きました!早速開梱レビューだ!
ついに「α7」を買ってしまった!僕が買った購入方法は... 【購入レポート】
「α7R」で撮影したサンプル写真が多数紹介されています。
35mmフルサイズ ミラーレス一眼カメラ 「α7」・「α7R」 実機レビュー!
Eマウントを採用した 35mmフルサイズ「α7」「α7R」 スペックレビュー!
世界初35mmフルサイズ ミラーレス一眼カメラ「α7」シリーズ登場!


imageimage
▼デジタル一眼カメラ「α7RII」ボディ
ILCE-7RM2:438,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
24回払いまで分割金利手数料1%
残価設定クレジットなら、月々13,100円~でお買い求めいただけます。
最強フルサイズコンパクト「α7RII」 徹底スペックレビュー!マル秘情報&お得な買い方をチェック!


no title
▼デジタル一眼カメラ α7S ボディ
ILCE-7S:230,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
ソニーα<アルファ>&コンデジで撮る!蛍撮影テクニックをご紹介。
紅葉ライトアップ撮影 「α7S」「SEL1635Z」「SEL70200G」作例レビュー!
「α7S」+「SEL70200G」の最強コンビで地元の獅子舞を撮影しました!
α7(2400万画素)、α7S(1200万画素)でスーパームーンを撮影。画質勝負の勝者は!?
「α7・α7S」+「SAL70300G」を使って皆既月食を撮ってみました!
「α7S」で撮る!イタリアレストラン&子供 作例フォトレビュー!
デジタル一眼カメラの常識が変わる!「α7S」開梱・外観レビュー!

no titleimage(10/16発売)image image
▼デジタル一眼カメラ α7SⅡ ボディ
ILCE-7SM2:418,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
海外で5軸手ぶれ補正を搭載した「α7SII」を正式に発表!プチスペックレビューだ!
お待たせ!ソニーストア大阪で「α7SII」を触ってきました!ストアレポート(その1)
「α7SII」ソニーストア大阪レポート(その2)動画撮影に便利なアクセサリーをご紹介







image



image
VAIO Z Line 買い替え応援キャンペーン!


image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!
→VAIO Z Canvas(モンスタータブレットPC)

image 
VAIO Z(モンスターPC):189,800円+税~


image



image[113][4]



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪)で商品ご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪」リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------









nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

あき坊

こんばんは。
いつ見ても綺麗な写真を撮っていますね!
尊敬します!!
絶対に適性がおありですよね^^

by あき坊 (2015-10-19 20:18) 

taku

あき坊さん、こんばんは。
ありがとうございます!
そんなこと言ってくれるのあき坊さんだけです!
とりあえず自己満で紹介しましたが、
僕の写真はαcafeであまり評価されないのでたいしたことないんでしょうね(笑)
でも写真は好きなので自己満で撮り続けたいと思います!

by taku (2015-10-19 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。