So-net無料ブログ作成
検索選択

ソニーストア福岡天神に写真遠足(取材)に行ってきました! [個人的な事]


image

全国を商圏として、ブログでソニー製品の購入をアシストしている
「e-SonyShop」の当店としてはいつか行ってみたいと思ってましたが、
当店の休日に日帰りで取材も兼ねた写真遠足に行ってきました!
ソニーストア福岡天神のストアレポートを旅感覚で行いたいと思います(笑)


image

この日新幹線で、「姫路-博多」をビューンって、2時間ちょいで移動。
うぅ、お気に入りの85mmF1.4で開放で撮ったら白飛びしてしまった。
絞ったら撮れるけど開放で撮りたいもんね(笑)
やっぱNDフィルターが必要やね!←いい加減買えよ!


DSC09894-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

博多到着!
この日カメラは「α7II」とレンズ「SEL85F15GM」「SEL2470Z」で撮影。


DSC09913
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

博多駅と言えばこれか?
「500 TYPE EVA SHOP」!日帰りで時間も押してたので写真だけですが、
そういえば以前お客様に、ここで買ったお土産をいただきました!
その節はありがとうございました! ←ここで言う?


DSC09906-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

まずは腹ごしらえ。
博多駅内の飲食店街「博多デイトス」内にある「元祖博多だるま」で昼食。
バリカタでいただきました!うまかったぁ~。


DSC09915
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

おなかがいっぱいになったところでレストラン街を後に。
地下鉄空港線に乗って天神駅に到着。


DSC09918
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

途中、西鉄福岡(天神)駅の看板を意味なく撮影して、
ソニーストア福岡天神に歩いて向かいました。


image

ソニーストア福岡・天神といえばアップルストアの向かい。





こんな位置関係ですね。

【ソニーストア福岡天神】(営業時間/店舗情報)
・住所:〒810-0021 福岡市中央区今泉1-19-22
・営業時間:12時~20時
・定休日:なし(1/1、法定点検日などを除く)


image

そして到着!
ガラス張りのショーウィンドウで歩きながらも店内の様子が伺えるいい感じの外観!
今までにないオシャレな感じの店舗ですね!


DSC00120-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

ガラスには大きな「SONY」ロゴや、「Sony Store Fukuoka Tenjin」などが貼られ
透明感があって良いですね!


image

それではさっそく店内に。
とにかく、フロアスペースとしてはこじんまりしてるように見えますが、
品ぞろえや展示の統一感は目を見張るものがあります。
それではじっくり店内を見ていきたいと思います。

まずは入って正面天井に大きなポスターが奥までずらりと並んでるのが印象的でした。


DSC00134-1
α7II + SEL2470Z ↑画像クリックで拡大

これは反対側(奥)からの写真。
天井は露出したダクトが逆におしゃれな感じに仕上がってて、
天井が高いので圧迫感のない店内でした。


DSC00035-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

入ったらすぐに目につくのがWALKMANコーナー。
ソニーストアオリジナルの刻印モデルやハイレゾ試聴コーナー、限定モデルなどが並んでます。


DSC00021-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

とにかく展示台が木目調のを使ったナチュラルな感じで統一されていて
いい感じでした。
このコーナーでは「T.M.Revolution」のハイレゾを体感できました。
>「2020 ‐T.M.Revolution ALL TIME BEST‐」
開催期間:2016年4月29日(金・祝)~7月19日(火)

<試聴楽曲>
「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」より
・HOT LIMIT
・Preserved Roses
・Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
・ignited ‐イグナイテッド‐
・vestige -ヴェスティージ-

期間限定なのでぜひ試聴してくださいね!


DSC00034
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

あと今現在、外からショーウィンドウ越しに見れる展示コーナーが
T.M.Revolutionの20周年を記念して登場した限定モデル
WALKMAN Aシリーズ・h.ear onヘッドホン
「T.M.Revolution 20th Anniversary」の展示が行われていました。

image


DSC00114

直営店ならではの限定商品もあります!
【直営店舗限定】 T.M.R.20執念ロゴデザイン オリジナルクリアケースを特別販売

ソニーストア銀座・名古屋・大阪・福岡天神では、
「h.ear×WALKMAN T.M.Revolution 20th Anniversaryモデル」にぴったりな
デビュー20周年を記念して作られた「Route 20」ロゴをデザインした
ウォークマン Aシリーズ用オリジナルクリアケースを特別販売。
価格は2,500円+税

ちなみにソニーストア リアル店舗で商品を見ていただいて
ご購入いただく際のちょっとしたお願い事なんですが、
当店ブログを見ていただき、実際に店舗に足を運んで実機を体験していただき
ご購入をされる際に当店のショップコード「2029001」をお伝えいただけると幸いです。
当店の成績にご協力いただけるとブログ更新の励みとなります。


>ソニーショップ ワンズ、ショップコード「2029001」
image_thumb52_thumb
↑この画像をスマホに保存していただければお伝えしやすいかなと思います。


DSC00032-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

こちらも正面入ってすぐ左側にヘッドホンのコーナーがありました。
自分のスマホやWALKMANと接続して実際に体験できるのが良いですよね!


image

裏側にはインナーイヤータイプもたくさん用意されているので試聴が可能です。


DSC00041-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

高級WALKMAN「ZX2」「ZX100」も
高級インナーイヤー型のヘッドホンで試聴できますよ!


DSC00042-1

α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

続いて、充実のカメラコーナーをご紹介。
とにかく全モデル触れるし、アクセサリーの品ぞろえも豊富で
ぜひ体験しに来店いただきたいコーナーですね。


DSC00045-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

たくさんのカメラ本体にたくさんの人気のレンズが装着されていて、
気軽に試し撮りいただけます。


DSC00039
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

その他のレンズもショーケースに入っているので、店員さんにお声がけすれば体験できますよ。


DSC00047-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

三脚からバッグまで、その他アクセサリーもすべて展示されてるんじゃないか?って
思うくらいにコーナーが充実しています。
ショーケースの中には500mmF4.0の巨大な高級レンズも用意されてますよ!


DSC00051-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

さらにここで気になったのが海外向けの「オーバーシーズンモデル」で、
α7RII+SEL2470Zの「Japan Limited Camera and Lens Kit」が置いてありました。
富士山のパッケージがなかなかシブイじゃないですか!萌え~(笑)
他国言語にも対応しているので、メニューを英語仕様のこだわりも可能。

もし購入されるなら当店のショップコード「2029001」を是非!(笑)


DSC00043
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

そうそう!知ってました?
ソニーストア福岡天神のオープン記念として、
10,000円以上お買い上げの方にプレゼントされる
「SonyStore FUKUOKA TENJIN イージーラッパー」がなかなかうれしいアイテム。
ちなみにこのオリジナルイージーラッパーは巻くだけでくっつく新世代の風呂敷で
レンズなんかを巻いたりもできます。
地図入りのソニーストア福岡天神だけのオリジナル特典なので超レアですよ!

JapanHobbyTool イージーラッパーS(280×280ミリ)ブラック JHT9574-SBL


DSC00053-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

カメラアクセサリーの延長上に
アクションカムの本体展示・アクセサリー展示がされています。


DSC00054
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

あと店内にロードバイクが展示されていました。


DSC00070
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

スマホとアクションカムがロードバイクにセットされてデモが行えるようになっていて
イメージしやすい展示がされていました。


DSC00058-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

サイバーショットコーナーも全モデルラインナップ。
発売したばっかりの「RX10III」も発表直後から展示されていて
発売前から体験することができていました。
フルサイズセンサーを採用した高級コンデジ「RX1RII」も展示されているので
購入前に体験することができますよ!


DSC00056-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

あと、「センサーサイズ比較」展示もされていました。
口で説明するより、
これさえあれば誰が見てもセンサーサイズの違いが分かってもらえますね!


DSC00113-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

VAIOコーナーです。


DSC00079-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

今月末までの期間限定販売「VAIO×BEAMS」モデルも展示中なので
ぜひ体験してみてください!

image
VAIO×BEAMSモデル「VAIO Z<Monotone Crazy>」「Icon Design PCケース」実機フォトレビュー!


DSC00140-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

あとここでしか見れない
ソニーストア 福岡天神のオープンを記念して、
地元の伝統工芸である博多織を用いた13インチ用パソコンケースです。

no titleimageimage image
▼ストアオリジナル 博多織パソコンケース(13インチ用)黒、赤
CC-HAKATA-PC:13,980円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
※VAIO Z、VAIO Pro13、VAIO S13に対応しています。
ソニーストア福岡天神オープン記念で「ULYSSES カメラボディースーツ」と「博多織オリジナルアクセサリー」を販売開始!


DSC00107-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

僕も実際に見るのはこれが初めて。触り心地がいい感じの生地でした。
ぜひお近くの方は実際に見て触れてみてください!



image

Xperiaコーナーを発見!
「Xperia X Performance」が全色展示されていました。


image

あと、フルウィンドウ付きスタイルカバー「SCR56」が装着されてたので体験してきました。



imageimage(6月中旬以降発売予定)
▼フルウィンドウ付きスタイルカバー(透明カバー)
SCR56:5,480円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
Xperia X Performance用 専用ケース4種類を徹底フォトレビュー!



ソニーストア大阪では実機で動作確認できなかったので発売前のいい体験でした。
NFCで登録することによりカバーの開閉での動作が確認できました。
なるほど、カバーを閉じたときに逆に液晶の輝度がアップしてましたね。
これで謎が解けました。


image

Xperiaのアクセサリーもすごく充実していて、いつでも買って帰れるほどの
在庫・品揃えでしたよ!


DSC00087-1
α7II + SEL2470Z ↑画像クリックで拡大

とにかく展示の仕方がオシャレだね。
「CAS-1」は「VAIO S11」とUSB接続でハイレゾが楽しめる環境に。


image

その上には先日発売されたLED電球スピーカー「LSPX-103E26」が2つ贅沢に吊るされてました。
ステレオモードで2倍の出力でも楽しめるようになったのでより楽しい商品になりましたね!


imageimageimage
▼LED電球スピーカー
LSPX-103E26:23,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
より明るく高音質に!カラフルに進化したLED電球スピーカー「LSPX-103E26」が発表!
七色に変わる!進化したLED電球スピーカー「LSPX-103E26」ストア大阪フォトレビュー!


DSC00091-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

ランプガードが取り付けられてますが、ソニーストアで販売してるのとはちょっと違いますね。

image

その他ランプガードはこちら



DSC00095-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

ちなみに別コーナーでもLED電球スピーカーが展示されていました。
ここではSRS-X99や裏にはHAP-S1MAP-S1などオーディオコーナーとなっています。
ハイレゾオーディオが多数展示されているので買う前の試聴もできますよ!


DSC00094-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

高級ハイエンドオーディオも展示されています。
HAP-Z1ES」「TA-A1ES」「SS-NA5ES」など、気軽に試聴できますよ。
あと、2Fのシアタールームにも、もっと最高の環境で聴けるので。この辺は後程。


image

ICレコーダー、リニアPCMレコーダー、ラジカセなどの商品もまとめて展示。


DSC00064-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

話題の「Life Space UX」コーナーです。
大ヒットの単焦点ビデオプロジェクター「LSPX-P1」は、未だに納期がかかる人気商品。
グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」も納期がかかっています。
なかなか展示さえていないこの2つの商品もここなら体験できますよ!


DSC00076-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

テレビコーナーです。
さりげなく壁掛けイメージで展示されていました。
逆に、こんな家具として壁ごと一つの商品にするのもいいのかも。


image

ソファーでゆっくりくつろげるそんな空間も用意されていました。


image

PS4もテレビに接続されていて、いつでもプレイできる展示でした。


image

ゲーム機アクセサリーコーナーも充実してて、買ってお持ち帰りも可能。


DSC00069-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

1Fの紹介はこれくらいにして、続いて2Fをご紹介したいと思います。


image

2Fへはエレベーターを使って上がります。
1F入口入ってすぐ右側にエレベーターがあります。
「ソニーストア天神休憩所」って看板を作ってるくらい、
テレビ・シアターを見ながら休憩できるスペースを提供。
それでは2Fに進んでみましょう!


image

2Fは2部屋ご紹介できて、
1つ目の部屋はコミュニティルームと呼ばれるお部屋です。


DSC09964-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

こちらがコミュニティルームです。
ガラス張りですごくいいお部屋でした。
ここではセミナーやトークショーなど、イベントなども行っていて、
特にイベントがないときは休憩場所として使えます。


image

壁には大型のテレビがたくさん壁掛けされていて、贅沢なお部屋でした。
ぜひ、休憩しに遊びに行ってみてください!


image

お次はシアタールームです!
この間接照明の演出が凄くオシャレでした!←どうでもよかった?


DSC09966-2
α7II + SEL2470Z ↑画像クリックで拡大

こちらがシアタールームです。
入ってドアを閉めたとたん何か雰囲気的なものが変わりました。
とにかく、この部屋の音響設備には相当お金をかけたとお聞きしました。
4日がかりで開発ルーム同等の環境が構築できたとのこと。
その音場環境を誰でも気軽に体験できるんだからお近くの方はぜひ体験してください!


DSC09995-1
α7II + SEL85F14GM ↑画像クリックで拡大

後ろの天井には大型プロジェクターが2台設置されていました。
よく見ると最高峰の4Kビデオプロジェクターが2機、
VPL-VW1100ES」「VPL-VW515」が贅沢に2段重ねされていました。ひえぇ~。


image

映画を1本、さわりだけ体験しました。
4Kプロジェクターに映し出されるブルーレイディスクの映像が4K画質に見えてしまう。
なんだこのプロジェクターは!?没入感も半端ない!
こんなプロジェクターなかなか体験できないのに、休憩感覚で楽しめるのか?
う、うらやましい...。


image

映画の音は1本1万円台で買える手軽なホームシアターのスピーカーです。
今回聴いたシステムでも
スピーカー・アンプ・すべて合わせて15万円ほどのホームシアターシステムでしたが、
4Kプロジェクターの大画面な迫力と音場環境のおかげか、十分な迫力のある音で楽しめましたよ!


image

続いて、ハイレゾ音源を体験!
ここにも「HAP-Z1ES」「TA-A1ES」が設置されていました。


image

スピーカーは「SS-AR2」、ソニーのNo2スピーカーです。
そしてこの音響設備と合わせて、聴かせていただくと「たまりませんな!」
この環境がほしい!お金ないけど!(笑)

image

ちなみにここソニーストア福岡天神は
ほぼすべてのスピーカーが展示されているということで、
ソニーNo.1スピーカーの「SS-AR1」も後ろに待機していました。ここマジ凄いです!



image

続いてレコードプレーヤー「PS-HX500」も体験させていただきました。
あっ、そうそう、ソニーストア大阪にいたイケメンのスタッフさんが、ソニーストア福岡天神で働いていました。


image

CD音源とレコード音源とを聴き比べましたが、レコードの圧勝でしたね。
別にCDも悪くはないんですが、レコードはありですね!
古い音源でなく2015年のレコードだったので、
ハイレゾ音源で配信されていないアーティストのレコードがあればDSDにして
自分だけのハイレゾ音源で楽しむのもいいかもって思いました。
この日は本当にいい勉強になりました。
これ以上ないとまでは言いませんが、
最高の環境でいろいろ聞き比べをさせていただいたので
レコードプレーヤーの音にも自信が持てたのと、
自分でリッピングしても十分楽しめるってのが分かったのでいい体験ができました。
この商品も只今大ブレイク中の商品で「入荷次第出荷」と納期がかかっています。
ワンズ店頭に実機が届けばいろいろ楽しんでみたいと思います。


image

いやぁ~いつもはソニーストア大阪ばかりなので楽しかったなぁ~。
それぞれ店舗によって色を出しているのでなかなか楽しめます。
商品を手に取って体験して購入いただけるのが、このリアル店舗の強味!
当店でもここまでの品ぞろえは不可能なので、
ぜひ!ソニーストア福岡・天神に足を運んで体験し、購入を決めちゃってくださいね!
そしてよければ当店のショップコード「2029001」という呪文を
購入の際に唱えていただければ幸いです(笑)


DSC00142
α7II + SEL85F14GM:F1.4 ↑画像クリックで拡大

ソニーストアの取材も終え、隣のスタバで一息。
ほんと周りに何でもあって良い環境でした。
この日撮影した写真は後日レンズの作例としてアップするので今日はこの辺で。
また来たいなぁ~ソニーストア福岡天神。
次回はソニーさんが招待してくれないかなぁ~(笑)



image
VAIO×BEAMSモデル「VAIO Z<Monotone Crazy>」「Icon Design PCケース」実機フォトレビュー!

imageimage
▼VAIO Z(Skylake採用)
VJZ13B1/VJZ1311:156,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
→ 「1万円のキャッシュバックキャンペーン

▼ブログ関連レビュー記事
さらにモンスターが加速!新生「VAIO Z」徹底スペックレビューだ!
「VAIO Z」の無刻印キーボードが入力できるプロフェッショナルユーザーが凄い!
初回購入特典、設計者こだわりの「Z ENGINE 基板アクセサリー」が欲しい!
VAIO Zの最高仕様の証 「勝色ダブルアルマイト仕様」が萌える!
【初回購入特典】の「Z ENGINE 基板アクセサリー」の店頭展示を始めました!
新VAIO Z 「フリップモデル・クラムシェルモデル」店頭展示開始!開梱レビュー!
恐るべしグラフィック能力!Skylake搭載「VAIO Z」各種ベンチマークテスト!
VAIO Z × BEAMS コラボ第二弾 特別仕様モデルが登場!


image
VAIO ラインナップ
VAIO Z Line 買い替え応援キャンペーン!

image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪」リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 2

あき坊

おはようございます。
案外と簡単に行くことができるのですね。
で、ガンダムの曲は聴きましたか?
  ↑
 ソコ?

by あき坊 (2016-05-28 07:29) 

taku

あき坊さん、おはようございます。
もちろん、ignited ‐イグナイテッド‐
堪能してきましたよ(笑)
by taku (2016-05-28 10:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。