So-net無料ブログ作成
検索選択

Aマウント史上最速のAFと連写性能を実現した α99II(ILCA-99M2)スペックレビュー! [α99II]


image

4年ぶりに進化したAマウントフルサイズ機「α99II」。
今日はこのα史上最高性能を誇る
「α99II」の魅力を、改めてたっぷりと説明していきたいと思います。

imageimage(11/25発売) image
▼デジタル一眼カメラ「α99II」(Aマウント フルサイズ)
ILCA-99M2:388,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※分割金利手数料24回払いまで 0%キャンペーン!
※11月11日先行展示(ソニーストア銀座・名古屋・大阪・福岡天神)

いやぁ~発売日・価格・先行展示予定も決まって、いよいよって感じですね!
発売日はまだまだ先ですが、ご購入を検討される方は要チェックですよ!


まずは動画をご覧ください。


α99 II - Product Feature | α | Sony

こういうプロモーションを見ると、AFの凄さがなんとなくわかっていきますね、。

まずはこの新旧モデルの違いをチェックしてみよう!

 α99II(ILCA-99M2)α99(ILCA-99)
マウントAマウント
撮像素子35mmフルサイズ
(35.9×24.0mm)
Exmor R CMOSセンサー
35mmフルサイズ
(35.8 x 23.9mm)
"Exmor" CMOSセンサー
有効画素数約4,240万画素約2,430万画素
14bitRAW出力
非圧縮RAW
ピクチャーエフェクト8種類:(16タイプ)
・ポスタリゼーション
(カラー、白黒)
・ポップカラー
・レトロフォト、
・パートカラー(R/G/B/Y)
・ハイコントラストモノクロ
・ソフトハイキー
・リッチトーンモノクロ
・トイカメラ(ノーマル、クール、ウォーム、グリーン、マゼンタ)
11種類(15タイプ)
・ポスタリゼーション
(カラー、白黒)
・ポップカラー
・レトロフォト
・パートカラー (R/G/B/Y)
・ハイコントラストモノクロ
・ソフトハイキー
・リッチトーンモノクロ
・トイカメラ
・ソフトフォーカス
・絵画調HDR
・ミニチュア
クリエイティブ
スタイル
・スタンダード
・ビビッド
・ニュートラル
・クリア
・ディープ
・ライト
・ポートレート
・風景
・夕景
・夜景
・紅葉
・白黒
・セピア
・スタイルボックス1-6

コントラスト<±3段階>
彩度<±3段階>
シャープネス<±3段階>
・スタンダード
・ビビット
・ニュートラル
・クリア
・ディープ
・ライト
・ポートレイト
・風景
・夕景
・夜景
・紅葉
・白黒
・セピア

コントラスト<±3段階>
彩度<±3段階>
シャープネス<±3段階>
ピクチャー
プロファイル
切/PP1-PP9(ブラックレベル、ガンマ(Movie, Still, Cine1-4, ITU709, ITU709 [800%], S-Log2, S-Log3)、ブラックガンマ、ニー、カラーモード、彩度、色相、色の深さ、ディテール、コピー、リセット)
色空間「トリルミナスカラー」対応
・sRGB規格(sYCC色域)
・AdobeRGB規格
・sRGB、Adobe RGB
動画記録
ファイル方式
XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4AVCHD Ver. 2.0(Progressive)、AVCHD、MP4
AF測距点数
CCDラインセンサー
▼79点
・クロスタイプ15点
・中央1点はF2.8光束対応
▼19点
・11点クロスタイプ
AF測距点数
像面位相差
センサー
▼399点
・任意選択323点
・ハイブリッドクロス測距点79点
※ハイブリッド位相差検出AF動作時
▼102点アシスト
検出輝度範囲中央エリアEV-4-18 (ISO 100相当、F2.8レンズ使用時)EV-1-18 (ISO 100相当、F2.8レンズ使用時)
連続撮影速度最高約12コマ/秒最高約12コマ/秒
連続撮影
可能枚数
RAW+JPEG 54枚RAW+JPEG 12枚
フォーカスエリアワイド、ゾーン、中央、フレキシブルスポット、拡張フレキシブルスポット、ロックオンAF(ワイド/ゾーン/中央/フレキシブルスポット/拡張フレキシブルスポット)ワイド(オート、19点)/ゾーン/中央に固定/ローカル 選択可
瞳AF
ISO感度
(推奨露光指数)
静止画撮影時:
ISO100-25600
(拡張:下限ISO50、
上限ISO102400)、
AUTO (ISO100-6400、
上限/下限設定可能)


動画撮影時:
ISO100-25600相当、
AUTO(ISO100-6400相当、上限/下限設定可能)
静止画撮影時:
ISO100-25600
(1/3EVステップ)(拡張ISO50)、
AUTO(ISO100-6400、
上限/下限 設定可)

動画撮影時:
ISO100-6400相当
(1/3EVステップ)、AUTO(ISO100-3200相当)
ファインダー0.5型 電子式ビューファインダー(2,359,296 ドット)
視野率100%
倍率:約0.78倍
0.5型 電子式ビューファインダー(2,359,296 ドット)
視野率100%
倍率:約0.71倍
液晶モニター7.5cm(3.0型) TFT駆動
1,228,800ドットチルト:上に134°、手前に180°
回転:引き出した状態で、さらに右に180°、左に90°
7.5cm(3.0型) TFT駆動
1,228,800ドットチルト:上に140°、手前に180°
回転:引き出した状態で、さらに右に180°、左に90°
シャッター性能1/8000-30秒、バルブ
手ブレ補正イメージセンサーシフト方式
5軸補正
補正効果:4.5段
イメージセンサーシフト方式
3軸補正
補正効果:約2.5-4.5段
寸法(mm)約142.6×104.2×76.1147×111.2×78.4
質量約約770g(本体のみ)約733g(本体のみ)

image

本体サイズは小さくなっているんですが、実は少しだけ重たくなっています。
重さがダメだったって方には要注意ですよ。

それでは進化した性能とやらをもっと細かく見ていきましょう!

▼α99IIの圧倒的な高画質・高解像度

image
【35mmフルサイズの圧倒的な高解像度性能】

α7RIIと同じ4240万画素のセンサーを採用。
裏面照射型「Exmor R」 CMOSセンサーで、
最高ISO102400の好感度・低ノイズ性能で死角なしの高性能っぷり。
解像感を極限まで高める、高額ローパスフィルターレス仕様。


image

高速画像処理エンジン「BIONZ X」と
新開発フロントエンドLSIがもたらす、圧倒的な解像感と質感描写を実現。


image

【上質でクリアな高感度撮影を実現する、エリア分割ノイズリダクション】

シーンに応じて平坦領域やエッジ領域など画像の特長を判別し、
エリアごとに最適なノイズ低減処理とシャープネス処理を行うことで
低照度環境下でも解像感を維持したまま
ノイズを大幅に低減する「エリア分割ノイズリダクション」。

image

このような低照度でISO12800でもノイズ感が少ないのが凄いですね!



▼圧倒的なAF性能と秒間12コマの連射性能

image

α99IIのAF性能はほんと凄いことになっていますよ!
α77IIをも凌駕するほどのAF性能が向上しております。

Aマウント史上最速のAFと連写性能を実現する、
新開発ハイブリッド位相差検出AFシステムを採用しました!
現時点では「α7RII」をも凌ぐ、AF性能、連射性能となります。

【新開発ハイブリッド位相差検出AFシステムを搭載】

79点の測距点を誇る専用位相差AFセンサーの採用に加え、
イメージセンサー上には世界最多399点像面位相差AFセンサーを搭載。
加えてソニー独自の「トランスルーセントミラー・テクノロジー」により、
常にイメージセンサーとAFセンサーに光を導くことで、
2つの位相差AFセンサーを同時に駆動した
「ハイブリッド位相差検出AFシステム」を新開発。

image
500mm F4 G SSM 1/800秒 F4.5 ISO100

広範囲・高密度に配置された2つの位相差AFセンサーの情報を用いることで、
AFの速度・精度の向上に加え、
追従性能も大幅に向上し、かつてないAFシステムを実現。
動体撮影でも高いパフォーマンスを発揮し、被写体を素早く正確に捉えて逃しません。




【高速・高精度なフォーカスを実現する、
全点選択可能な79点のハイブリッドクロス測距点】



image

横線検出を含む専用位相差AFセンサーに対し、像面位相差AFセンサーは縦線を検出。
さらに、像面位相差AFセンサーのカバーエリアは
専用位相差AFセンサーのカバーエリアを包括しており、
重なった79点は全点選択可能なハイブリッドクロス測距点として動作。
クロス測距を行うことで被写体パターンの影響を受けにくく、
さまざまな被写体に素早くフォーカスを合わせることが可能です。


image

【Wide】
79点専用位相差AFセンサーと世界最多399点像面位相差AFセンサー

クロスセンサー15点を含む79点位相差AFセンサーの採用に加え、
イメージセンサー上には世界最多399点像面位相差センサーを搭載し、
測距エリアが従来(α99)比で約61%拡大。
より広範囲・高密度にAF測距点が配置された
「ハイブリッド位相差検出AF」システムが被写体を捉えやすくし、
より自由な構図でのピント合わせを可能にします。


image

【Fast】
2つの位相差AFセンサーによる高速・高精度なAF

新開発のハイブリッド位相差検出AFシステムが2つのセンサーからの情報を瞬時に処理し、
被写体パターンの影響を受けにくいクロス測距を行うことで、
優れた被写体捕捉能力を発揮。これにより高速・高精度AFを実現しています。

image

【Steadfast】
トランスルーセントミラー・テクノロジーだからこそ実現できる追従性能

ミラー駆動がなく、常時AF(フルタイムコンティニュアンスAF)が働き続ける
トランスルーセントミラー・テクノロジーにより、ファインダー撮影はもちろん、
ライブビュー撮影や動画撮影でも途絶えることなく常に被写体を捉え続けます。
さらに、動体予測アルゴリズムを進化させたことで、より高い動体追従性能を実現。
広いAFカバーエリアを生かしながら、一度捉えた被写体を逃さず追従し続けます。


専用位相差AFセンサー単体でも15点クロス測距、中央はF2.8に対応

使用頻度の高い中央測距点では、
専用位相差AFセンサー単体でも15点のクロス測距が可能。
さらに中央1点は高いピント精度を実現するF2.8対応のセンサーを重ねて配置することにより、
シビアなピント精度が要求される大口径レンズ使用時でも高い合焦精度を実現しています。


image

EV-4の低輝度環境にも対応する高精度なAF

AF時の低輝度限界はEV-4(中央のフォーカスポイント)を実現。
暗いシーンを高感度で撮影するときも、高精度なAFを生かした撮影が可能。



image

AF・AE追従最高約12コマ/秒の高速連写

高解像と高速連写を両立するために、データフローを刷新。
イメージセンサーからの読み出しを高速化するだけでなく、
画像処理においても画像処理エンジン「BIONZ X」をサポートする
フロントエンドLSIを新開発し高速化を実現。

さらに、高速レスポンスに対応するために新開発されたシャッターユニットも高速化に寄与。
高速AFを実現する「ハイブリッド位相差検出AFシステム」との組み合わせにより、
有効約4240万画素の高解像度を維持したまま
最高約12コマ/秒のAF・AE追従高速連写を実現。
圧倒的なスピードでの高解像撮影が可能になった。

image

AF・AE追従ですが、ドライブモード 連続撮影(Hi+)時に、
ハイブリッド位相差検出AF対応時はF9以上、
ハイブリッド位相差検出AF非対応時はF4以上に絞った場合、
フォーカスは1枚目で固定されるとのこと。


あと、
ライブビュー液晶でもAF・AE追従 最高約8コマ/秒を実現!
EVF/液晶モニターへの表示アルゴリズムの進化により、
ライブビュー方式での最高約8コマ/秒高速連写が可能になりました。
約8コマ/秒、約6コマ/秒、約3コマ/秒の3段階から選択可能です。


その他、瞳に緻密なピントを合わせる「瞳AF」や、
レンズごとに合掌位置を設定できるAF微調整機能(最高30種類登録が可)、
ライブビューならではの「ピント拡大表示」機能、
ピント位置を可視化する「ピーキング」機能など、
撮影しやすいサポート機能が豊富でα99から考えると次元の違う高性能となる。

いや~AF性能がほんとヤバいですね!
実際に使ってみないと実感がわかないかもしれませんが、
はやく実機を体験してみたいもんです!


image

ひそかに期待しているのがこの「フリッカーレス撮影」。
蛍光灯などの人工光源の点滅によるちらつき(フリッカー)を検知し、
フリッカーによる影響が少ないタイミングで静止画撮影が可能。
速いシャッター速度で撮影したときに、画像の上下で生じる露出や色合いの差、
連続撮影時の露出や色合いのばらつきを低減します。
そうそう!これによく悩まされるんですよね! 期待してます!(笑)


image

有効4240万画素の性能を最大限に引き出す、光学式5軸ボディ内手ブレ補正機構

フルサイズ対応5軸手ブレ補正機構をAマウント用に新開発。
焦点距離が長くなるほど起こりやすい角度ブレ(Pitch/Yaw)に加え、
マクロ撮影時などに顕著に現れるシフトブレ(X/Y)、
夜景撮影時や動画撮影時に目立つ回転ブレ(Roll)の5軸でブレを検出し補正します。

image

高精度ジャイロセンサーが細かいブレを正確に検出して補正を行うことで、
最高4.5段分の補正効果を実現。
有効約4240万画素の高解像性能を最大限に引き出します。
さらに、静止画撮影時と同様に動画撮影時でも5軸で手ブレを補正するため、
精度の高い手ブレ補正を実現しています。


image

ファインダー倍率0.78倍を実現した
ZEISS「T*コーティング」採用「XGA OLED Tru-Finder」。

高解像度・高コントラストの有機ELパネルに加えて、
接眼レンズには両面非球面レンズを含む4枚レンズによる光学系を採用した
「XGA OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)」を搭載。
ファインダー倍率0.78倍(全表示域の対角視野約38.5度)を実現し、
隅々までクリアな映像を映し出します。さらにZEISS「T*コーティング」を採用し、
覗いた際の映り込みも大幅に低減しています。
また、接眼レンズの最前面にフッ素コーティングを施すことにより、
指紋、ほこり、水滴、油、泥などが付きにくく、付着しても容易に拭きとれます。

image

ファインダーを覗きながら、厳密なフォーカシングが行える拡大表示機能

被写体を最大約15.5倍までファインダー内で拡大表示可能。
マニュアルフォーカス時の細かいピント位置調節もファインダーから目を離さずに行えます。
また、ピントが合った部分の輪郭を色つきで強調表示するピーキング機能も搭載。
マクロやポートレート撮影に便利です。
ピーキングの色は白、赤、黄色から選べ、ピーキングレベルは3段階から選択できます。


image

視認性が大幅に向上した、約122.8万ドット「エクストラファイン液晶」
約122.8万ドットの3.0型「エクストラファイン液晶」に、
明るく見やすいWhiteMagicディスプレイを採用。
画素に白画素を追加し画面をより明るくするWhiteMagic技術を用いることで、
晴天時の屋外などの明るいシーンでも高い視認性を実現しています。


image

縦位置・横位置でも自由なポジションで撮影できる3軸チルト液晶モニター。


image

操作性を追求しながら、小型化を実現したボディデザイン

そう!モンスタースペックになったけど、まさかの小型化です!

新開発のボディ内5軸手ブレ補正機構の小型化をはじめ、内部機構のレイアウトの全面的な見直しを実施。
α99比で体積比8%の小型化を実現しました。
性能が超進化してさらに小さくなるのはほんと良いことですよね!


image

また、プロの声を反映し、グリップの形状に細かい改良を施すなど、
各部の徹底的な見直しを行うことで、
小型化と同時に優れたホールド性・操作性も実現しています。

image


image

タフな撮影に応える高い信頼性

厳しい環境下で使える防塵・防滴に配慮した設計

主要な操作ボタンやダイヤルにシーリング処理を施し、メディア・ジャックカバー、
各キャビネット部品のあわせ目を凹凸にすることで2重構造化。
ボディ全体にわたりシーリングを効果的に施した、
水滴やほこりが浸入しにくい防塵・防滴に配慮した設計です。
タフな撮影環境での使用にも十分耐えられる信頼性を確保しています


image

マグネシウム合金による、軽量で堅牢性に優れたボディ

過酷な環境下での使用にも耐えられる堅牢なボディを実現するために、トップカバー、
リヤカバーに加えて、内部フレームにも軽量かつ剛性の高いマグネシウム合金を採用。
高い堅牢性と軽量化を両立しています。
また、ピント精度の安定性や優れた放熱性により、
動画時の連続撮影時間の延長にも貢献しています。

レリーズ耐久性約30万回の新開発シャッターユニット

高速レスポンスに対応するために、約30万回にもおよぶ
レリーズテストをクリアした高耐久性の新開発シャッターユニットを採用。
高耐久性と12コマ/秒の高い連写性能を同時に実現しています。


image

次は操作性をご紹介。


image

さまざまな設定をアサインし、撮影時に操作可能な「フロントマルチコントローラー」

α99に搭載されていた「サイレントマルチコントローラー」がさらに進化。
静止画・動画撮影時に、絞り値、シャッタースピード、ISO感度、露出補正、
AFエリア、AFモードなどの多彩な設定を直感的に変更できるだけでなく、
クリック切り換えスイッチが搭載されたことにより、操作時のクリック感を変更できます。
ONの場合は操作量をクリック感で体感できるため、静止画撮影時などに便利です。
OFFの場合は、これまで通り静かでスムーズな設定操作が可能で、
動画撮影中に設定変更したい場合に最適です。

▼設定可能な項目(12種類)
・絞り値
・シャッター速度
・ISO感度
・露出補正
・フォーカスモード
・フォーカスエリア
・フォーカスエリア設定
・測光モード
・ホワイトバランス
・録音レベル(動画)
・クリエイティブスタイル
・ピクチャーエフェクト


image

機能をすぐに呼び出せる「ボタンカスタマイズ」機能
撮影者の操作やこだわりに応えるカスタマイズ機能も充実。
AELボタン、ISOボタン、AF/MFボタン、カスタムキー、プレビューボタンなどを含め、
使用状況や好みに合わせて機能を割り当てられるボタンを13個搭載。
「APS-C/Super 35mm」や「ライブビュー表示」をはじめ、
65項目の機能から登録可能で、よく使う機能を瞬時に呼び出せます。


image

高い検索性を備えた新インターフェースを採用。
メニュー表示がα99から大幅に進化。
フォントサイズやデザインを変更し、より分かりやすく、より見やすくなりました。
項目についても、分類方法を変更するとともに、
分類したグループ名を画面上部に記載することで、情報を確認しやすくしています。

image


瞬時に意図した設定が可能な「クイックナビ」

液晶画面で瞬時にパラメーターを確認できるだけでなく、
前後の選択肢まで表示されるため、
コントロールダイヤルですばやく直感的に操作できます。
設定用画面に遷移する必要がなく、ダイレクトに項目の設定・変更ができるため、
撮影中でもより迅速・確実に意図した設定値の選択が可能です。
さらに、ヒストグラム表示やデジタル水準器表示での確認も可能です。
また、「Fnボタン」を押すと撮影画面上に任意の機能を12 個まで表示でき、
設定したい機能にすばやくアクセス可能。
ダイヤル操作と連携して使うことで、より直感的な操作性を実現しています。



image

デュアルスロットで自在にデータをコントロール
SDカードスロットとSD/MSカードスロットの2つのメディアスロットを搭載。
2枚のメディア間での同時記録やRAW/JPEG・静止画/動画の振り分け記録、
メディア間コピーなどが可能です。


image
さらに進化したPCリモート撮影機能
パソコン側からカメラを操作できるソフトウェア「Remote Camera Control(リモート・カメラ・コントロール)」を付属。
PCリモート撮影中に、カメラ本体にも静止画を保存するかどうかを設定可能。
カメラから離れることなく、カメラ本体で画像を確認したい場合に便利です。
また、パソコン側にJPEGファイルのみを転送することも可能。
RAWファイルを転送しない分、撮影後すぐにパソコンで画像の確認ができるため、
スタジオ撮影のワークフローを効率化します。



α99 II -High quality 4K movie | α | Sony

画素加算のない全画素読み出しによる、高解像4K動画記録を実現

image

Super 35mm(APS-Cサイズ相当16:9)時は
画素加算のない全画素読み出しにより、4K(3840×2160)映像に必要な画素数の
約1.8倍の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力するため、
モアレやジャギーの少ない圧倒的な解像力を誇る4K画質を実現。
さらに、フルサイズ領域での4K動画記録にも対応し、
フルサイズの表現力そのままに高解像な4K動画を記録できます。
表現や用途に合わせてSuper 35mmと35mmフルサイズを選択することが可能です。


image

高ビットレート100MbpsのXAVC S(4K)フォーマットにも対応。




Slow & Quick motion | Sony

image

早回し・遅回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」

クイックモーション(早回し)とスローモーション(遅回し)撮影が可能な
新しい撮影モード「スロー&クイックモーション」を搭載。
撮影フレームレートを1fpsから120fpsまでの8段階から選択でき、
最大60倍までのクイックモーションと最大5倍までのスローモーションを
最大50MbpsのフルHDで記録できます。
クイックモーションは、太陽の動きや雲の流れなど事象の変化を短時間に圧縮し、
時間の流れを強調して表現できます。


image

プロフェッショナルの映像制作をサポートする動画撮影機能

本格的な動画撮影の現場に求められるさまざまな動画機能を搭載。
ピクチャープロファイルやタイムコード、HDMIクリア出力をはじめ、
S-Log収録時にモニタリングしやすいガンマ表示アシスト機能や
露出合わせがしやすいゼブラ機能など、
さまざまな動画撮影機能でプロフェッショナルワークフローを強力にサポートします。

image

S-Gamut3.Cine/S-Log3、S-Gamut3/S-Log3に対応

幅広いダイナミックレンジでの撮影を可能にするS-Log3、S-Log2ガンマを搭載。
ポストプロダクションでのカラーグレーディングにより、さまざまな動画表現が楽しめます。
色域はS-Gamutから色再現性に改善を加えたS-Gamut3、
フィルム撮影のネガフィルムをスキャンしたものに近づけて設計された
「S-Gamut3.Cine」にも対応しています。
デジタルシネマの色域である
DCI-P3より広く設定された「S-Gamut3.Cine」と「S-Log3」を組み合わせれば、
DCI-P3や709ビデオカラースペースをターゲットにしたカラーグレーディングが容易です。
用途に応じてS-Log2/S-Gamutも選択可能。
S-Log3設定時は14ストップという再現域を確保しています。

このほか、動画記録をサポートする充実の機能が搭載されています。
・快適なモニタリングが可能なガンマ表示アシスト機能
・露出合わせを容易にするゼブラ機能
・動画からの静止画切り出しに対応(800万画素の静止画)
・露出コントロールで自由な映像表現
・カメラ本体で映像のトーンを調整できるピクチャープロファイル
・タイムコード/ユーザービット対応により、高度な映像編集をサポート
・外付けレコーダーに同期記録できる、レックコントロール機能
・高画質動画とMP4動画を同時記録
・撮影をサポートするマーカー表示/設定
・外部モニターで映像を確認できるHDMI同時出力
・音声レベルメーター&レベルコントロール機能
・音質を高精度にモニターできるヘッドホン端子
・外付けマイクを装着できるマイク端子



image

数多いAマウントレンズが使えるので、写真はもちろん、
4K動画撮影でも交換レンズの利点で良い作品が撮れます。

image
最後に左右のサイドからの写真です。


image

いかがでしたか?「α99II」やっぱ凄かったですね!
事実上、「α7RI」Iをも超えた高性能なAマウントカメラが登場しました。
「α7RII」も値下げして同価格になったので、これから購入される方は悩みますね。

Aマウントレンズをまだ手放していなかった方にはほんと注目の機種です!
やっぱ「SAL70400G2」などの望遠レンズを生かそうと思うと超魅力的なカメラです。
あと白レンズ「SAL70400G2」「SAL300F28G2」「SAL500F40G」オーナーさん、
ほんとお待たせ!といったところでしょうか。

image

「長期保証<5年ワイド>無料クーポン」をお持ちの方は
11月25日がクーポンの期限なので、ぜひ検討してみてくださいね!



imageimage(11/25発売) image
▼デジタル一眼カメラ「α99II」(Aマウント フルサイズ)
ILCA-99M2:388,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※分割金利手数料24回払いまで 0%キャンペーン!
※11月11日先行展示(ソニーストア銀座・名古屋・大阪・福岡天神)


imageimage(10/29発売) image
▼WALKMAN A30シリーズ ハイレゾ対応ヘッドホン付き
NW-A35HN(16GB):28,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
NW-A36HN(32GB):33,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
NW-A37HN(64GB):43,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage(10/29発売) image
▼WALKMAN A30シリーズ ヘッドホンなし
NW-A35HN(16GB):21,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


imageimage(10/29発売) image
▼WALKMAN WM1シリーズ image
NW-WM1Z:299,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!
ソニーストアだけの購入特典
ウォークマン史上最高傑作!「WM1Z」「WM1A」が国内発表!徹底スペックレビュー!

imageimage(10/29発売) image
▼WALKMAN WM1シリーズ image
NW-WM1A:119,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!
ソニーストアだけの購入特典
ウォークマン史上最高傑作!「WM1Z」「WM1A」が国内発表!徹底スペックレビュー!

imageimage(10/29発売)
▼リモートコマンダー
RMT-NWS20:4,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image


imageimage(10/29発売) image
▼プレミアム ステレオヘッドホン image
MDR-Z1R:199,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!


imageimage(10/29発売) image
▼DAC内臓ヘッドホンアンプ
TA-ZH1ES:250,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


imageimage(10/29発売) image
▼ヘッドホンケーブル 4.4mm5極
MUC-B20SB1:25,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

image
ソニーストアだけの購入特典







imageimageimage
▼VAIO C15
VJC1511:66,800円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
※「イエロ/ブラック」のみ現在発売日未定
image
VAIO C15購入者特典!先着でVAIOオリジナルマグカッププレゼント!

▼関連ブログ
個性的なデザインカラーを採用した「VAIO C15」が発表!徹底スペックレビューだ!
VAIO C15「イエロー/ブラック」がピカチュウカラーに見える!天板サンプルをチェック!
VAIO C15 購入者限定 先着特典のオリジナルペアマグカップをご紹介!
VAIO C15 徹底レビュー!開梱・外観フォト・設定・ベンチマークテストなど...
VAIO C15徹底解説!SSD換装や回復ドライブの裏技をご紹介!


imageimage
▼VAIO Z
VJZ13B1(フリップ):199,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
VJZ1311(クラムシェル):156,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image

VAIO Z キャンペーン
--------------------------------
>「第二世代ハイスピードSSD 512GB」が通常より【20,000円】お得なキャンペーン!(9/30(金)9時まで)
VAIO買い替えキャンペーン!最大10,000円おトク!(8/1(月)9時まで)
ウイルスバスター3年版が3か月延長+1,000円OFF!(9/1(木)9時まで)
--------------------------------
▼当店ブログ記事
さらにモンスターが加速!新生「VAIO Z」徹底スペックレビューだ!
新VAIO Z 「フリップモデル・クラムシェルモデル」店頭展示開始!開梱レビュー!
恐るべしグラフィック能力!Skylake搭載「VAIO Z」各種ベンチマークテスト!

↓VAIO Z の新コンテンツも要チェックです!
image image
VAIO Zの価格が高い7つの理由
魅せる仕事術を実現するVAIO Z(フリップモデル)



imageimage
▼VAIO ZCanvas
VJZ12A1:319,800円+税~ → 
詳細・ご購入はこちらから
image image image

VAIO Z Canvas キャンペーン
--------------------------------
>英字配列キーボードが通常より5,000円お得なキャンペーン!(9/30(金)9時まで)
EIZO ColorEdge CG248-4K同時購入10,000円おトク!
ウイルスバスター3年版が3か月延長+1,000円OFF!(9/1(木)9時まで)
--------------------------------
▼当店ブログ記事
image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!
良く考えられているよ!「VAIO Z Canvas」のキーボードが地味に凄い!
「VAIO Z Canvas」実機レポート!完全スペックレビューだ!
お待たせ!「VAIO Z Canvas」開梱・外観フォトレビュー!



imageimage
▼VAIO S11
VJS1111:109,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image

VAIO S11 キャンペーン
--------------------------------
>第二世代ハイスピードSSD512GBが通常より20,000円お得!(9/30(金)9時まで)
ウイルスバスター3年版が3か月延長+1,000円OFF!(9/1(木)9時まで)
--------------------------------
image

▼当店ブログ記事
SIMフリーLTE搭載の新モバイルPC 「VAIO S11」完全スペックレビューだ!
「VAIO S11」 ソニーストア大阪レポート!実機レビューだ!
VAIO S11購入でもらえるVAIOロゴ入りケース商品レビュー!
「VAIO S11」店頭展示を開始しました!カラー天板も届きましたよ!
SIMフリーLTE搭載「VAIO S11」にMVNO格安SIMを設定してみた!
VAIO S11におすすめな HDMI出力搭載 USB Type-Cハブをご紹介。



imageimage
▼VAIO S13
VJS1311:114,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image

VAIO S13 キャンペーン
--------------------------------
>タッチパネル搭載が通常より13,000円お得なキャンペーン!(9/30(金)9時まで)
ウイルスバスター3年版が3か月延長+1,000円OFF!(9/1(木)9時まで)
--------------------------------

▼当店ブログ記事
「Skylake搭載」ビジネスストレスフリー「VAIO S13」スペックレビュー!
ビジネスストレスフリー「VAIO S13」開梱レビュー!(外観フォト・ベンチマークテスト)



imageimage
▼VAIO S15
VJS1511:89,800円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image image

VAIO S15 キャンペーン
--------------------------------
ウイルスバスター3年版が3か月延長+1,000円OFF!(9/1(木)9時まで)
>ストアオリジナルキーボードウェアが同時購入でおトク!
--------------------------------
image

▼当店ブログ記事
恐ろしく高性能ノートPCに進化した「VAIO S15」開梱レビュー!(ベンチマークテスト)
いじりがいのある「VAIO S15」を早速分解!交換パーツや内部構造など見てみよう!




image
VAIO ラインナップ
VAIO Z Line 買い替え応援キャンペーン!

image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。