So-net無料ブログ作成
検索選択

α6500「ILCE-6500」実機レビュー!外観フォト・連写性能を試す! [α6500]


image

α6500こと
ILCE-6500」をソニーストア大阪で体験してきたので実機レビューしたいと思います!
只今大人気商品となっていて
ソニーストアでは「入荷次第出荷」というステータス状態です。


imageimageimage
▼α6500(APS-C、5軸手ブレ補正)
ILCE-6500:149,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※24回払いまで分割金利手数料0%
※残価設定クレジット分割金利手数料0%

最後に高速連写動画も用意しているので、最後まで
お付き合いいただければなと思います。 それでは実機レビュー行ってみよう!



image

APS-Cセンサーを採用したミラーレス一眼「α6500」。
金額的にもフルサイズ機「α7」の値段を遥かに超えてしまってますが
誰もが待ち望んでいた、EマウントAPS-C機初のボディ内5軸手ブレ補正を搭載して
APS-C機最高峰のカメラとして登場しました。


image

フルサイズ・フルサイズって言っておきながら、なぜにAPS-C押し?
って思われちゃいそうですが、
APS-C機はフルサイズのセンサーサイズと比べて1.5分の1なんですよね。
解像感はフルサイズに分があるんですが、
400mmの望遠レンズを付けたときに1.5倍の600mmとして使うことができるメリットがあります。
Aマウントレンズにはレンズ内手ブレ補正が無いですからね。
「α6500」ならボディ内5軸手ブレ補正が役に立つんですよね。


image

それではまずは外観レビュー。レンズを外した状態で真正面から。


image

ソニーストア大阪では「SEL1670Z」のレンズが装着されています。


image

レンズとのバランスもいい、16-70(24-105)mmの標準レンズですね。
グリップ部が飛び出て凄く握りやすく進化していました。


image

このコンパクトなボディにしっかりとした電子ビューファインダーを搭載。


image

ファインダー性能です。

▼α6500
1.0cm(0.39型) 電子式ビューファインダー(有機EL)
2,359,296 ドット
倍率は約1.07倍
フレームレート選択:60fps/120fps

とにかく覗くとわかりますが、映し出される映像が凄く大きいので見やすいですよ!


▼α7RII(参考)
1.3cm(0.5型)電子式ビューファインダー(有機EL)
2,359,296 ドット
倍率は約0.78倍


image

フレームレート選択も新たに追加され
「120fps」の高フレームレートでより残像の無いなめらかな表示を実現します。


image

グリップ上部に電源スイッチとシャッターボタン。
カスタムボタン「C1」「C2」が隣り合わせでより使いやすくなっていました。
「α6500」なら「C3」もあるので合計で3つも割り当てることができる。


image

カスタムボタンは好きな機能に割り当てることができるのでほんと便利ですよ!


image(α6300)

ちなみに「α6300」では電源スイッチ横にカスタムボタンが「C1」だけ配置されていて、
別の場所にある「C2」と合わせてカスタムボタンが2つとなる。


image

モードダイヤルの隣にも大きなダイヤルが用意され、
絞りやシャッター速度、露出補正などに割り当てることができ、自分仕様で楽しめる。


image

「ダイヤル」「ホイール」の設定はメニューの操作カスタム1から行える。


image

α7シリーズのように
「AF/MF」・「AEL」の切り替えスイッチがついていて、
こちらも全て他の機能にも割り当てることができます。
あと「フラッシュ」のボタンなんですが、こちらを押せばフラッシュがポップアップします。


image

このようにね。


image

前から見るとこんな感じに。


image

液晶画面は3.0型ワイドで、チルト可動式(上約90度,下約45度)を採用。
解像度は92万ドットで高精細に表示する。
α6500は液晶がタッチパネルを採用しているんだが、
全ての操作がタッチで出来るのではなくって、タッチフォーカスにのみ対応している。
指でタッチしたところにフォーカスが合います。


image image

タッチパネルの設定は、メニューのセットアップ3で行える。
タッチ操作を選ぶと、4つの選択肢から選べます。

【タッチ操作】
・タッチパネル+タッチパッド
・タッチパネル操作のみ
・タッチパッド操作のみ
・切


image

実際のタッチ操作なんですが、これは「タッチパネル」での操作なんですが、
フォーカスエリアをワイドにしたときに指でタッチしたところにピントを合わせることができる。

さらにフレキシブルスポット時は指でタッチしたところに枠が合わせられるので超便利!
あとは普通にシャッターボタンを半押ししてピントを合わせてシャッターを切るといった流れ。
これは三脚固定でとっさのフォーカス位置変更にすごく便利ですね!


image
次に「タッチパッド」は、ファインダーを覗いての操作となります。
ほんとマウスを操作するような感覚でフォーカスエリアが移動します。


image

どうしてもファインダーを覗くので画面いっぱいをタッチパッドとして使ってもいいし、
画面右半分や画面の右1/4といった使い方も設定できるようになってる。
少し慣れがいるかもしれないですが、確かに便利な機能でした。


image

続いてグリップ部。
「MOVIE(動画)ボタン」や「NFC」マークがあります。
NFCはスマホなどのNFC搭載機器との接続するのに便利です。
「α6500」で撮影した写真をかざしてスマホに転送したりすることができますよ。
「MOVIE(動画)ボタン」は動画を撮らいない方のために機能を制限することも可能で、
写真撮影時にうっかり押して動画が記録されるといった誤操作が防げます。


image

「動画モードのみ有効」を選べばうっかりが防げます。


image

バッテリーやメモリースロットは、いつものようにグリップ部に。


image

底面部全体です。
センサーの中心になるように三脚穴が開いています。


image

次に端子部を見ていこう。
こちらの側面の端子カバー内に端子が集約されています。


image

上から
・microUSB(マルチ端子)USB給電対応
・HDMIマイクロ
・マイク入力

microUSBはマルチ端子とも呼ばれ、リモコンなど対応アクセサリーの操作も可能。
パソコンと接続すればデータ転送や、USB接続でバッテリーが本体内充電が可能。
さらにUSB給電機能にも対応しているので、長時間のタイムラプス撮影なんかでも
モバイルバッテリーと接続して給電しながら撮影が可能です。


image

外部フラッシュに対応する「マルチインターフェースシュー」も搭載。


image

外観レビューはこれぐらいにして、次に連写性能を見てみたいと思います。


image
連写性能はα6500なら最高11コマ/秒。


image
連写中も被写体を追いやすい、AF/AE追従の高速ライブビュー連写が
Hi(8コマ)/Mid(6コマ)/Lo(3コマ)となります。

今回動画撮りしたのはHi+の11コマ/秒ではなく、Hiの8コマ/秒で撮影してみました。
まずは動画をご覧ください。



秒8コマでも恐ろしく早いですよね!
それとRAW+JPEGでも息切れしにくく、
12.2秒撮り続けることができて105枚連続で撮影ができました。


image

大容量バッファーメモリーにより、
連続撮影後すぐに撮影した画像を確認することができます。
あと再生中に、書き込み中の画像の残り枚数を表示してくれるのも良いですね。
もちろん必死で書き込んでるので
書き込み中に次の写真などの表示には時間がかかります。


image

いかがでしたか?
α6500と言えば EマウントAPS-C機では初めてのボディ内5軸手ブレ補正です。
レンズ内手ブレ補正が無いAマウント用レンズで手ブレ補正が効きます。
もちろん、シャッターを押したときのシャッターブレも効果的なので

ちょっぴりお高いですが、せっかく購入するならば「α6300」ではなく
α6500」を選んでいただければなと思います。
次回は「SEL70200GM」レンズでテストショットしたのでご紹介できればなと思います。


imageimageimage
▼α6500(APS-C、5軸手ブレ補正)
ILCE-6500:149,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※24回払いまで分割金利手数料0%
※残価設定クレジット分割金利手数料0%





imageimageimage
▼WALKMAN A30シリーズ ハイレゾ対応ヘッドホン付き
NW-A35HN(16GB):28,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
NW-A36HN(32GB):33,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
NW-A37HN(64GB):43,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
▼WALKMAN A30シリーズ ヘッドホンなし
NW-A35HN(16GB):21,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
WALKMAN A30シリーズ 開梱・外観フォトレビュー!店頭展示も始めました!
WALKMAN A30シリーズのケース3種類をご紹介!外観フォトレビューだ!


imageimage image
▼WALKMAN WM1シリーズ
NW-WM1Z:299,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!
ソニーストアだけの購入特典
ウォークマン史上最高傑作!「WM1Z」「WM1A」が国内発表!徹底スペックレビュー!

imageimage image
▼WALKMAN WM1シリーズ
NW-WM1A:119,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!
ソニーストアだけの購入特典
ウォークマン史上最高傑作!「WM1Z」「WM1A」が国内発表!徹底スペックレビュー!

imageimage
▼リモートコマンダー
RMT-NWS20:4,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image


imageimage image
▼プレミアム ステレオヘッドホン image
MDR-Z1R:199,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
※期間限定:24回まで分割金利手数料0%、買い換え応援キャンペーン!

imageimage image
▼DAC内臓ヘッドホンアンプ
TA-ZH1ES:250,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


imageimageimage
▼ヘッドホンケーブル 4.4mm5極
MUC-B20SB1:25,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image



imageimage
▼VAIO Z
VJZ13B1(フリップ):199,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
VJZ1311(クラムシェル):156,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
キャンペーン内容
--------------------------------
VAIO 年末年始 選べるキャッシュバックキャンペーン!2017/1/16 9時まで
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
>メモリ16GBが通常より【20,000円】お得!2017/1/16(月)9:00まで
>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)
--------------------------------
▼当店ブログ記事
さらにモンスターが加速!新生「VAIO Z」徹底スペックレビューだ!
新VAIO Z 「フリップモデル・クラムシェルモデル」店頭展示開始!開梱レビュー!
恐るべしグラフィック能力!Skylake搭載「VAIO Z」各種ベンチマークテスト!
VAIO Zのグラフィックベンチマークテストの動画をアップしました。

↓VAIO Z の新コンテンツも要チェックです!
image image
VAIO Zの価格が高い7つの理由
魅せる仕事術を実現するVAIO Z(フリップモデル)



imageimage
▼VAIO ZCanvas
VJZ12A1:319,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
▼VAIO Z Canvas キャンペーン
--------------------------------
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
EIZO ColorEdge CG248-4K同時購入10,000円おトク!
>メモリー 16GBが通常より【50,000円】お得! 2017/1/16(月)9:00まで
>英字配列キーボードが通常より【5,000円】お得! 2017/1/16(月)9:00まで
>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)

--------------------------------
▼当店ブログ記事
image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!
良く考えられているよ!「VAIO Z Canvas」のキーボードが地味に凄い!
「VAIO Z Canvas」実機レポート!完全スペックレビューだ!
お待たせ!「VAIO Z Canvas」開梱・外観フォトレビュー!


imageimageimage
▼VAIO C15
VJC1511:61,800円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
▼お得なキャンペーン&お知らせ!
>Celeronモデルが5,000円プライスダウン!
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
>「メモリー 8GB」が通常より【2,000円】お得! 2017/1/16(月)9:00まで

>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)

▼関連ブログ
個性的なデザインカラーを採用した「VAIO C15」が発表!徹底スペックレビューだ!
VAIO C15「イエロー/ブラック」がピカチュウカラーに見える!天板サンプルをチェック!
VAIO C15 徹底レビュー!開梱・外観フォト・設定・ベンチマークテストなど...
VAIO C15徹底解説!SSD換装や回復ドライブの裏技をご紹介!


imageimage
▼VAIO S11
VJS1111:109,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
VAIO S11 キャンペーン
--------------------------------
VAIO 年末年始 選べるキャッシュバックキャンペーン!2017/1/15まで
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
>第二世代ハイスピードSSD512GBが通常より【20,000円】お得!2017/1/16(月)9:00まで
>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)

--------------------------------
image
▼当店ブログ記事
SIMフリーLTE搭載の新モバイルPC 「VAIO S11」完全スペックレビューだ!
「VAIO S11」 ソニーストア大阪レポート!実機レビューだ!
VAIO S11購入でもらえるVAIOロゴ入りケース商品レビュー!
「VAIO S11」店頭展示を開始しました!カラー天板も届きましたよ!
SIMフリーLTE搭載「VAIO S11」にMVNO格安SIMを設定してみた!
VAIO S11におすすめな HDMI出力搭載 USB Type-Cハブをご紹介。


imageimage
▼VAIO S13
VJS1311:114,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
VAIO S13 キャンペーン
--------------------------------
VAIO 年末年始 選べるキャッシュバックキャンペーン!2017/1/15まで
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
>第二世代ハイスピードSSD512GB/256GB」が通常より【7,000円】お得!
第二世代ハイスピードSSD128GBが通常より【5,000円】お得!2017/1/16(月)9:00まで
>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)

--------------------------------
▼当店ブログ記事
「Skylake搭載」ビジネスストレスフリー「VAIO S13」スペックレビュー!
ビジネスストレスフリー「VAIO S13」開梱レビュー!(外観フォト・ベンチマークテスト)


imageimage
▼VAIO S15
VJS1511:89,800円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image image
VAIO S15 キャンペーン
--------------------------------
VAIO買い替えキャンペーン!最大17,000円おトク!(12/26(月)9時まで)
>SSD128GBが通常より【3,000円】お得! 2017/1/16(月)9:00まで
>ウイルスバスター3年版3か月延長+1,000円OFF! 2017/1/16(月)9:00まで
>筆ぐるめ 24 同時購入キャンペーン実施中!(2017/1/16(月)9:00まで)

--------------------------------
image
▼当店ブログ記事
恐ろしく高性能ノートPCに進化した「VAIO S15」開梱レビュー!(ベンチマークテスト)
いじりがいのある「VAIO S15」を早速分解!交換パーツや内部構造など見てみよう!



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0