So-net無料ブログ作成
検索選択

デジタル放送の録画番組をいろいろな端末で楽しめる「SeeQVault」で遊んでみた。 [SeeQVault]


image

デジタル放送の録画番組をいろいろな端末で楽しめる「SeeQVault」で遊んでみました。




それでは行ってみましょう!



SeeQVault(シーキューボルト)とは?

そもそもSeeQVaultってなんだ?って話なんですが、
この規格はソニー、東芝、パナソニック、サムスンの4社が開発。
著作権保護の関係で録画した番組を持ち出したり、バックアップしたりなど、
限られた環境でしか楽しめないのを一つの統一規格で再生互換性を持たせて
いろんな端末で自由に楽しめるのを目的としたのがこの規格の誕生。
とは言ってもセキュリティは必要なのでしっかりと保護はされています(笑)

image

今までなら「torne」アプリで転送すると、それでしか楽しめなかったのを、
SeeQVault対応メディアに転送することにより、
スマホ、タブレット、パソコンなどで楽しめるようになるんですよね。

image

ってことで、早速楽しんでみたいと思うんだけど、
これを楽しむのにパソコン用のアプリが必要です。
もちろん対応のメディア、再生にも対応アプリが必要となる。

PC TV Plus


image

昨日紹介した「PC TV Plus」はnasneに加えて対応BDレコーダーにも対応する。
このソフト一つでネットワーク経由で録画した番組を視聴したり、
SeeQVault対応メディアに書き出したりできる。
料金的には3,000円かかるアプリとなる。

PC TV Plus Ver3.3の詳細はこちらから


image

料金は複数台分買えばお得になります。


image

あとSeeQVault対応機器に録画番組の書き出しに対応したBDレコーダーは
13年~16年に発売したモデルでワイヤレスお出かけ転送対応モデルとなる。

ここで勘違いしないでほしいのが、
ソニーのBDレコーダーは現時点でSeeQVaultの再生に対応していないこと。
SeeQVault対応USBメディアでBDレコーダーに接続しても再生してくれません。
ぜひとも次モデルでは対応を期待するところです。


image

それではSeeQVault対応microSDカードに録画番組を転送してみよう。
用意するのは以下の2つの商品。


・SeeQVault対応microSDカードリーダー「MRW-BS1
・SeeQVault対応microSDカード「SR-16SA_SR-32SA


image

SeeQVault対応microSDカードリーダー「MRW-BS1」は、
microUSB接続もできてAndroid対応スマホでも直挿しして楽しめるようになっている。


image

YOGA BOOKもmicroUSB接続なので直挿しが可能。
nasneに録画してある番組を「PC TV Plus」で書き出してみる。

※ちなみに説明は省略してたが、
nasneやブルーレイ側で、アクセスする機器登録を事前にしておくことが必要。
nasne(ナスネ)オンラインマニュアル
ブルーレイディスクレコーダー(ネットワーク設定)


image

SeeQVault対応メディアに書き出しは正常に行えるが、
実は書き出したデータを「PC TV Plus」で再生には対応していない...残念(泣)


image

ちなみにAndroid端末にmicroUSBで直挿しして楽しむ場合
アプリはピクセラ製の「SeeQVault Player」をインストーすれば楽しめる。
なんと無料アプリだ!Android 4.2.2以上であればインストールが可能。

もちろん問題なく楽しめた。

▼PIXELA SeeQVault Player
http://www.pixela.co.jp/products/mobile/seeqvault_player/

そして、パソコンで楽しむのであれば
「SeeQVault Player」という有料アプリが必要となる。

SeeQVault Player Plus(PC用再生・管理アプリ)


image

それでは転送したテレビ番組をパソコンで楽しんでみよう。
パソコンで楽しむなら有料版だが「SeeQVault Player Plus」が必要。
料金は1台2,000円+税。
う~ん、Android版が無料なだけになんでこんなに高いんだ!って思ってしまう。
それが当時出た直後は1,000円+税で
さらにSeeQVault対応microSDカードリーダー「MRW-BS1」ご購入の方は
期間限定で50%OFFで買えたので僕は500円ほどで買った記憶があります。
500円くらいなら複数台のパソコンに遠慮なく入れようかと思ってしまいますね。


image

SeeQVault Player Plusを立ち上げると
スクリーンショットが撮れなくなるので写真でご紹介。
SeeQVault対応microSDカードに入っている番組一覧が表示されました。


image

もちろん問題なく再生できます。
もちろん全画面での再生にも対応していますよ。

「PC TV Plus」と「SeeQVault Player Plus」を有料で買っておけば
パソコンで自由に楽しめて、Androidは無料で楽しむことができるのでOKかな。
って思ってたら、もうひとつこんなアプリがあります。
それが次に紹介する「DiXiM SeeQVault Server」です。

DiXiM SeeQVault Server


image

このアプリはnasneやBDレコーダーから、
SeeQVault対応メディアに転送するためのPCアプリ。
「PC TV Plus」と同じようなことができるアプリだ。
ただし、再生機能も全く持たない、録画番組の多機能お引越しツールだ。

「DiXiM SeeQVault Server」は製品版1,000円の有料アプリだが
(有効期限1年)という期限付きで買い取りアプリでないのが残念。
体験版もあるので30日間の限定に加え
(転送容量制限 20GB、または5番組までの制限)付きで体験できる。


まずはダウンロードしてインストールしてみた。
Std 製品版をダウンロードする(約27MB)
体験版をダウンロードする(約27MB)

←ライセンスキー購入はこちらから「ZZ-DIXIMSQ-DL

image

ただし、世の中にはProなるものが存在する。
お値段は2倍だが、画質選択(圧縮保存機能)や
SeeQVault対応デバイス間のコンテンツ移動や丸ごとダビングに対応する。
ソニーストアでは買えないのですが僕は試しにProを買ってみた。

DiXiM SeeQVault Server Pro(1ライセンス1年版)[ダウンロード]

image

先ほどインストールしたアプリを起動する。

image

ちなみにこのアプリは
SeeQVault対応製品をUSB接続しておかないと使えない。
もちろん転送するためだけのアプリだからね(笑)


image

ダウンロードタブを選ぶことでネットワークを検索して
対応機器(ここではnasne)が表示され、録画番組の一覧を出すことができる。
自宅ではnasneが出てきました。

ダウンロードした番組にチェックを入れて
「ダウンロード」ボタンを押してダウンロードしよう。
転送時間はそれなりにかかります。


image

保存タイトルを選ぶとmicroSDに保存されたタイトル一覧が出てくる。
自宅のnasneとお店のnasneから転送した番組が一覧で一緒に表示される。

なのでSeeQVaultって規格は、その気になれば友達に頼んで、
録画した番組をもらうことも可能だということ。
コピー10の番組であれば気軽にいただけますよね(笑)
そう考えれば凄く便利な規格だな。

結論



いろいろ調べてみたが、スタンダード版は
「PC TV Plus」をもっている人には必要のないアプリですね。

「PC TV Plus」なら画質選択(圧縮保存機能)や
SeeQVault対応デバイス間のコンテンツ移動にも対応する。

Pro版を買った時だけ「丸ごとコピー」という機能が必要か必要かだけだ。
そう思えば、買い取り式の「PC TV Plus」が一番お得に思えました。


結局この2つあればパソコンでもAndroid端末でも全てうまくいきそうです。

「VAIO TV with nasne」もSeeQVaultに対応していますが、
やはりnasneで録画した番組だけの転送にしか対応していないのですが、
nasneの番組をAndroid端末だけで楽しむのであれば追加料金も何もかかりません。
なので自分にあった使い方に合わせてアプリを購入していただければなと思います。


image

今のところSeeQVault対応のmicroSDカードに転送しているが、
容量は32GBなので思ったほどたくさん入れられるわけではない。


ソニーは16GBと32GBを販売しているが、東芝は64GBも用意している。
その他SeeQVault対応メディアはこちら


あと、ソニーストアではI・Oデータ製のポータブルHDDも取り扱っている。
容量は1TB・2TBとあってたっぷり持ち出すのには最適なメディアとなります。


image MSV-LTA64G

そういえばSeeQVaultはiOSでは楽しめないのかと思えば
一応対応しているようですね。
ただし、カスタマーレビューを見てたらいろいろとあるようなので
興味がある方はチェックしてみてくださいね!

あとはソニー製BDレコーダー2016年モデルが
SeeQVaultに対応して登場してくることを願うばかりですね。
これが出てくればそろそろ買い替えても良いかなぁ~って思ってしまいます。

▼SeeQVault対応商品・アプリ



▼DiXiM SeeQVault Server
http://www.digion.com/seeqvault-server/

▼PIXELA SeeQVault
http://www.pixela.co.jp/products/mobile/seeqvault_player/

image
Lenovo YOGA BOOKはこちらから





image image
大人気コラボ商品WALKMAN Aシリーズ「ソードアート・オンライン アスナ Edition」WALKMAN Aシリーズ「ソードアート・オンライン キリト Edition」h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)「ソードアート・オンライン キリト Edition」h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)「ソードアート・オンライン アスナ Edition」


image image
【コラボ商品】劇場版ソードアートオンラインの刻印サンプル展示中!


▼コラボ商品
カゲロウデイズ 刻印モデルウォークマンSシリーズ NW-S14 SNOOPY’S FRIENDS COLLECTIONウォークマンSシリーズ NW-S14K SNOOPY’S FRIENDS COLLECTIONPS4 ProPS4 Pro

image image


▼1月~3月に発表された新商品


WALKMAN Aシリーズ「ソードアート・オンライン キリト Edition」WALKMAN Aシリーズ「ソードアート・オンライン アスナ Edition」h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)「ソードアート・オンライン キリト Edition」h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)「ソードアート・オンライン アスナ Edition」ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「MDR-XB950N1」ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-XB650BT」
ステレオヘッドホン「MDR-XB550AP」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-AS210」UHS-II対応SDカード「Gシリーズ」UHS-II対応SDカードリーダー「Gシリーズ」対応
カゲロウデイズ 刻印モデルFE 100mm F2.8 STF GM OSSE 85mm F1.8「SEL85F18」E 85mm F1.8「SELP18110G」ガイドナンバー45「FVL-F45RM」KOOV アドバンスキット
KOOV スターターキットKOOV 拡張パーツセットサウンドバー「HT-MT500」サウンドバー「HT-MT300」


▼おすすめ製品





▼VAIOラインナップ
VAIO ZVAIO S13VAIO S11VAIO S15VAIO C15
VAIO Z フリップ 勝色VAIO Z クラムシェル 勝色VAIO S13 勝色

▼VAIO店頭限定特典!
image[8] image[14]


▼ソニーストア購入特典
image image

image image

VAIO購入特典の「VAIOロゴ入り」オリジナルPCケースとオリジナルマウスをご紹介




ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 4

あき坊

こんにちは。
ソニーのBDレコーダーも早く対応すれば
いいですね~!
しかし、少し元手がかかりますね。。

by あき坊 (2017-03-31 12:42) 

mukku

すみません、ちょっとしたご連絡です。
せっかく登録して貰いましたが
あの後スマホがクラッシュしてしまい、IDの引き継ぎできませんでした(ノд・。) グスン
又、そのうち再登録に伺います 
by mukku (2017-03-31 17:42) 

taku

あき坊さん、こんばんは。
そうなんですよね。
便利に楽しもうとするとお金がかかる。
著作権保護で商売するのもどうかと正直思います。
まぁ~アプリメーカーもどこかにお金取られてるのかもしれませんが、微妙ですよね。
  
by taku (2017-03-31 22:52) 

taku

mukkuさん、こんばんは。
そうなんですね!
それにしてもいい加減LINEはもうちょっとサーバーを強化するなりしっかりしてクラウドサポートもしてほしいですね。
また気軽に遊びに来てください!
by taku (2017-03-31 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。