So-net無料ブログ作成

兵庫県丹波市にある「白毫寺」へ、九尺藤のライトアップを撮影してきました! [Sony*Photo*Life [◎]]


image

兵庫県丹波市にある「白毫寺」(びゃくごうじ)へ、
九尺藤のライトアップを撮影してきたので作例をご紹介したいと思います。

5月10日(水)の夜、仕事を18時過ぎで切り上げ
1時間20分ほどかけて白毫寺に向かいました。

到着したのは19時30分、ライトアップは21:00までなので
タイムリミットは90分でした。
この日、藤の花が満開で、天気予報は小雨となっていたので、
人が少ないのを期待して撮影に行ったんだけど、
到着したときは雨が降っていなかったので凄い人でした(ノД`)・゜・。
雨具は車に置いたまま撮影を開始。


DSC09825_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO100、F11、30秒、明るさ補正 ↑拡大

そうこれが現実(笑)
最初本当に人が多くて、見に来てるだけの人、
撮影しに来た人もたくさんいて、
こちらも周りに気も使って撮影できるのか?って状態でした(´;ω;`)

でもせっかく撮影に来たからには良い写真を撮って帰らないとね!
5月6日頃に撮影に来られたお客様の写真を見せてもらってから
自分も撮りに行きたくなっちゃったんですよね!

今回バルブ撮影はせずに絞り優先で最大30秒の長時間露光で挑戦。
この30秒間に人が入らないとか歩いたときに藤の花が揺れたりと
あとは運任せでした(笑)

ここのライトアップはオレンジの光や白い光を当てているので
たくさんの色が混ざってオーロラのように撮影できます。


DSC09845_edited-2
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO200、F11、30秒、明るさ補正 ↑拡大

その状況下で撮影できたのがこの写真。
広角レンズを使った定番の構図ですね!
一度この感じで撮ってみたかったんです!(笑)

もちろん色味もパソコンで弄ってます。
せっかくなので誰でもできる簡単な編集をご紹介したいと思います。


image

ちなみにもともとの撮って出しの写真データはこれ。
ぜんぜん違うでしょ!(笑)
でもこれには理由があって、HDR処理をするために露出補正を-1.0にして
白トビしないように撮影してます。

image

あとは現像能力のない僕はRAWデーターを扱うのが面倒なので
この撮って出しのJPEG画像をAdobe Photoshop Expressで弄っています。
何といってもWindowsアプリで無料のソフトですからね!
※Windows8以上であれば使えます。

image

シャドウを全開に上げて、ハイライトを下げます。
そして露光量を上げれば、真っ黒に見えてたところが明るくなりました。
バーをスライドさせるだけで誰でも簡単に操作できます。


image

ホワイトバランスで、
色温度と色合いのバーをスライドさせて好みの色味が出てきました。


image

最後に、コントラスト、明瞭度、自然な彩度を調整して保存すればOK!
これなら無料のソフトでもある程度楽しめますよ!

ここからさらに触りたいときにPhotoshopを使うときがあります。
どんどん画質は下がっていきますが、
これを最高の状態で編集するならRAW現像というわけですね。
僕は容量が必要なのでそこまでしないけどね(笑)←やれよ!

image

これがビフォー・アフターです。
最終こんな感じで編集するイメージで
露出を調整するのも写真の撮影テクニックだと僕は思っています。
ご参考までに。

そして、この時には小雨がポツポツと降り始めてきました。


DSC09851_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO200、F11、20秒、明るさ補正 ↑拡大

次に撮った写真がこれ。
やはり上を向けてると、雨粒がレンズに付いちゃてました。
好きな構図だったんですが残念です(´;ω;`)
この写真がAdobe Photoshop Expressで仕上げた写真。


DSC09851-1_edited_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO200、F11、20秒、明るさ補正 ↑拡大

最終Photoshopで修正・調整してこんな風に仕上げることができます。
雨粒を少しごまかしてみました(笑)
まぁ僕もこの程度の編集しかできないけど、
それぞれ工夫して自分の撮った作品を仕上げてもらったらと思います。


DSC09860-1_edited-2
α7RII+SEL85F14GM:85mm、ISO100、F3.5、0.6秒、明るさ補正 ↑拡大

雨のおかげでこんな写真も撮影できました。
傘だとじっとしてくれてるので助かりました(*^▽^*)

ただこの後、逆に恵みの雨だったのか、
カメラマンたちや見に来てた方たちが次々と帰って行ってくれました。
これはラッキーです!残ったのは20名ほどだったかな。


DSC09894_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO100、F11、20秒、明るさ補正 ↑拡大

雨も止んだところで、もっと上に向けて撮影。


DSC09895-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO100、F11、15秒、明るさ補正 ↑拡大

ほぼ同じような構図だけど、月を入れたのがこちら。
結局どちらの構図がいいのか決められずどちらも載せました(笑)


DSC09930-1
α7RII+SEL70200G:180mm、ISO100、F11、8秒、明るさ補正 ↑拡大

せっかく人が少なくなったので
人を入れずに撮影すると、意外につまらない写真に...。


DSC09921-1
α7RII+SEL70200G:180mm、ISO400、F11、2秒、明るさ補正 ↑拡大

長時間露光で被写体がブレようが、
やはり人を入れるほうが絵になると思いました。僕はね!(*^▽^*)


DSC09913-1
α7RII+SEL70200G:200mm、ISO400、F11、1.6秒、明るさ補正 ↑拡大

人を入れない場合でも、ベンチを被写体代わりに入れても絵になりますね。
ただ、寂しさを感じてしまうので、どうだろう?って感じです。


DSC09875_edited-1
α7RII+SEL85F14GM:85mm、ISO320、F8.0、0.4秒、明るさ補正 ↑拡大

個人的に気に入っている1枚。
傘を置いて撮影に没頭するカメラマンの傘かな?
丁度いい被写体になってくれました(*^▽^*)

傘にも藤にもピントを合わせたかったのでF8まで絞ってみたけど、
やっぱこのレンズの描写力は凄いですね!

こういうところでの撮影なら、
16-35mmのレンズと85mmF1.4GMがあれば十分かなと思ってしまった。


DSC09886_edited-1
α7RII+SEL85F14GM:85mm、ISO400、F3.2、0.4秒、明るさ補正 ↑拡大

藤ばかり撮るのにも飽きてきて、
なにか被写体が無いかな?と思ったところに、
斜め前に撮影してるカメラ女子が見えたので被写体にさせていただきました。
とにかくいろいろ撮影して経験値を上げていかないとね!(笑)


image

このときは気づかなかったんですが、
後でパソコンで拡大してみると、α女子でした!
どんなステキな写真を撮ったのでしょう!


DSC09883_edited-1
α7RII+SEL85F14GM:85mm、ISO400、F16、8秒、明るさ補正 ↑拡大

広角レンズばかりではなく、85mm単焦点でも撮ってみました。
F16まで絞ってみた解像感を見ていただければと思います。


DSC09932_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO400、F11、13秒、明るさ補正 ↑拡大

これは16mmの広角で撮っていますが、
構図が悪かったのでトリミングしています。
なので歪みが目立ちすぎましたが仕方がないか。
こんなところで撮影してました的な写真です。


DSC09935_edited-2
α7RII+SEL1635Z:22mm、ISO400、F11、13秒、明るさ補正 ↑拡大

最後に、帰り際に撮影した写真。こちらが白毫寺です。
藤のライトアップに夢中で燃え尽きて誰もが撮らないお寺の写真(笑)
ほんと藤だけでなく良いお寺なので、お近くの方はぜひ行ってみてください!

今回撮影に使ったカメラとレンズです。



今年はもう終わりましたが、
もし来年行ってみようと思われた方はレンズを参考にしていただければと思います。


▼話題の新商品&関連製品




▼コラボ商品


image image


▼1月~5月に発表された新商品




HDハンディカム 「HDR-CX470」ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「MDR-XB950N1」
ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-XB650BT」ステレオヘッドホン「MDR-XB550AP」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-AS210」UHS-II対応SDカード「Gシリーズ」
UHS-II対応SDカードリーダー「Gシリーズ」対応FE 100mm F2.8 STF GM OSSE 85mm F1.8「SEL85F18」E 85mm F1.8「SELP18110G」ガイドナンバー45「FVL-F45RM」KOOV アドバンスキット
KOOV スターターキットKOOV 拡張パーツセットサウンドバー「HT-MT500」サウンドバー「HT-MT300」


▼おすすめ製品





▼VAIOラインナップ
VAIO ZVAIO S13VAIO S11VAIO S15VAIO C15

 



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 6

mukku

凄く、すてきな写真ですねぇ~
 σ(^◇^;)は、今年は、藤の写真取り損ねてしまいました

by mukku (2017-05-14 22:39) 

あき坊

こんばんは。
これは美しい!
Adobe Photoshop Expressでも
ここまで変わるんですね!
α女子・・・いいっすねぇ^^

by あき坊 (2017-05-14 23:47) 

ゲンママ

おはようございます~^^
素晴らしい写真に変身、お見事です!!
大画面で見てみたい作品ですね~^^

やっと、昨日、AFCモード、SS1/2000で、走ってくるゲンに焦点の合った写真が撮れました。αcafeに掲載しましたので良かったら覗いてみてください~^^

by ゲンママ (2017-05-15 06:43) 

taku

mukkuさん、おはようございます。
ありがとうございます!
僕も藤の花の撮影は久しぶりで
数年前に白井大町藤公園に行ったことがありました。
遠すぎてなかなか行く気にはなれないところ
白毫寺の情報を聞いて行ってみました。
もちろんライトアップも初めてで楽しかったです!
もっと近場でいい場所があればいいのですが...
by taku (2017-05-15 06:56) 

taku

あき坊さん、おはようございます。
ありがとうございます!
Adobe Photoshop Express、スマホでもパソコンでも使えるのでかなり便利なアプリです。
α女子だとその時わかっていればお話できてたかも...
って撮影の邪魔ですよね(笑)

by taku (2017-05-15 06:58) 

taku

ゲンママさん、おはようございます!
ありがとうございます!
藤の花のライトアップは初めてでハマリそうです(笑)
αcafe見ましたよ!ゲンちゃんばっちり撮れてますね!
3匹が楽しそうに駆け回ってる写真がすごく楽しそうでいい感じでした。
これからもいい写真を量産してくださいね!
by taku (2017-05-15 07:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0