So-net無料ブログ作成
検索選択

鮮鋭な描写を実現したEマウント大三元レンズ「SEL1635GM」をスペックレビュー!レンズ比較や16mmの作例などいろいろご紹介! [SEL1635GM]


image

近距離から遠距離まで
鮮鋭な描写を実現したEマウント大三元レンズの一つ
「SEL1635GM」がGMレンズで登場しました!

imageimage(8月発売予定)image
▼FE 16-35mm F2.8 GM
SEL1635GMメーカー希望小売価格:295,000円+税 → 詳細はこちら
image image image

発売は8月発売予定で、
ソニーストアでの販売価格・先行予約販売日は現在未定との事。
ただし、Aマウントレンズ「SAL1635G2」とメーカー希望小売価格と同じなので
これを参考にすると267,880円+税になるのかもしれないですね。
レンズ比較や16-35mmレンズで今まで撮影した画角など
いろいろ紹介していきたいと思います!

それでは行ってみよう!





これで、Eマウントの大三元(F2.8レンズ)が出そろいましたね!



小三元レンズ「SEL1635Z」との価格差も2倍近くするので、
どれくらいの性能差があるのか比較もしていきたいと思います。
あとAマウントレンズ「SAL1635Z2」ともね。

image
実寸法からのサイズ比較した大きさの違いです。

重さは見た目以上に軽いのが良いですね!
小三元レンズ「SEL1635Z」とも162g程しか差がありません。
さらにAマウントのレンズはAマウントアダプタが必要となるので
その分もかさばりさらに重くなります。

  
LA-EA3:約105g
LA-EA4:約160g

これを装着すればさらに差がつきます。

image

これを見る限り頑張ってくれていますね!
今までEマウントに大三元が無かった関係で、
Aマウントレンズをこだわって使われてた方も多いと思いますが、
これからは「SEL1635GM」で軽量かつ高画質で楽しんでいただけます。

僕は24-70mmの標準ズームレンズよりは16-35mmをよく使ってしまいます。


 
SEL1635Z

SEL1635GM

SAL1635Z2
焦点距離 16-35mm 16-35mm 16-35mm
レンズブランド ZEISS GMレンズ ZEISS
コーティング Vario-Tessar T* ナノAR Vario-Sonnar T*
レンズ構成 10群12枚 13群16枚 13群17枚
画角(35mm判) 107°-63° 107°-63° 107°-63°
開放絞り F4 F2.8 F2.8
最大絞り F22 F22 F22
絞り羽根 7枚 11枚(円形絞り) 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.28m 0.28m 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍 0.19倍 0.24倍
フィルター径 72mm 82mm 77mm
手ブレ補正 あり(レンズ内) なし(ボディ側対応) なし(ボディ側対応)
フォーカス駆動 モーター駆動 DDSSM SSM
操作性 フォーカスホールド
AF/MFスイッチ
フォーカスホールド
AF/MFスイッチ
寸法 78×98.5mm 88.5×121.6mm 83×114
質量 518g 680g 872g
フード ALC-SH134 ALC-SH149 ALC-SH106
レンズフロントキャップ 〇(ALC-F82S)
レンズ
リアキャップ
〇(ALC-R1EM)


各レンズの比較はこれくらいにして、
国内の製品情報はまだ詳しく載っていませんが、まとめてみました。

image image

●超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズ2枚、非球面レンズ3枚を効果的に配置し、ズーム・フォーカス全域で高い解像性能を実現
●ED(特殊低分散)ガラスを2枚採用。色収差を良好に補正し、画面隅々までシャープに描写
●ナノARコーティングの採用で、フレアやゴーストを大幅に抑制
●超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズと11枚羽根の円形絞りにより、被写体を引き立てる自然で滑らかなぼけ表現が可能
●最新のシミュレーションを用いた光学設計と製造工程での球面収差の最適な調整により、洗練されたぼけ描写を実現



image image

●フローティング機構の採用により、近距離から遠距離まで鮮鋭な描写を実現
●2つのフォーカスレンズ群の駆動には「ダイレクトドライブSSM(DDSSM)」を採用。静止画、動画を問わず精緻なピント合わせが可能
●防塵・防滴に配慮した設計に加え、レンズ前面には汚れが付きにくく、落としやすいフッ素コーティングを採用

image image

●高い機動力が求められる撮影現場に最適な小型・軽量設計
●快適な操作性で撮影をサポートするため、フォーカスモードスイッチ、フォーカスホールドボタン、MFリングを搭載


image

・レンズ構成:13群16枚(2枚のXA(超高度非球面)レンズ、EDレンズ)
・MTF曲線

・絞り羽根:11枚羽根の円形絞り(F2.8~F5.6では、ほぼ完璧な円形になる)
・ナノARコート
・レンズ構成:13群16枚(2枚のXA(超高度非球面)レンズ、EDレンズ)
・最短撮影距離:0.28m
・最大撮影倍率:0.19倍
・フィルター径:82mm
・寸法:88.5×121.6mm
・質量:680g


▼Sony Photo Gallery(国内でもサンプル画像が公開されています)
image image
image image



▼Sony Photo Gallery(海外サイトのサンプル)
image image
image




僕は最近16-35mm「SEL1635Z」と
85mm「SEL85F14GM」での撮影が多いですね。
この2つの中でも特に16-35mmは常時セットしています。
16mm広角のダイナミックさが大好きで、より印象的に撮影できるのが魅力です。
素人の作例ですが、
僕なりに今までに撮ってみた16-35mmの画角をご覧ください。


DSC08286_edited-2
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO400、F16、1/640 ↑クリックで拡大

これは昨日撮影した北条鉄道と夕日とシロツメグサです。


DSC09851-1_edited_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO400、F16、1/640 ↑クリックで拡大

これは先日撮影した「白毫寺」の九尺藤です。
湾曲しない直線的な歪みが楽しいですね。


DSC09637_edited-2
α7RII+SEL1635Z:32mm、ISO400、F11、1/160 ↑クリックで拡大

32mmの画角。


DSC07235_edited-5
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO100、F8.0、1/320 ↑クリックで拡大

藤棚と浄土寺を入れて撮影。広角ならではの撮り方です。


DSC06534_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/400 ↑クリックで拡大


DSC02795_edited-2
α7RII+SEL1635Z:28mm、ISO100、F11、1/200 ↑クリックで拡大


DSC06357_edited-4
α7RII+SEL1635Z:22mm、ISO200、F8.0、1/125 ↑クリックで拡大


DSC01057_edited-1
α7RII+SEL1635Z:16mm、ISO200、F16、1/500 ↑クリックで拡大


DSC04785
α7+SEL1635Z:17mm、ISO100、F22、1/160 ↑クリックで拡大


DSC02990
α7+SEL1635Z:16mm、ISO400、F8.0、1/320 ↑クリックで拡大


DSC00253_edited
α7+SEL1635Z:16mm、ISO400、F4.0、1/200 ↑クリックで拡大

店内を広く撮影できます。


DSC04951-2
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/100 ↑クリックで拡大


DSC09615_edited-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F8.0、1/4000 ↑クリックで拡大

16mmの広角でも、被写体に近づいて撮影すれば背景はボケます。


DSC09637_edited-3
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F8.0、1/2000 ↑クリックで拡大

雲のダイナミックさがより際立ちます。


DSC09833-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/160 ↑クリックで拡大

雲が壮大な雰囲気に(笑)


DSC00444-1_edited-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/200 ↑クリックで拡大

小野アルプスの傾斜を下からの煽りでダイナミックに。


DSC08202-2
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/200 ↑クリックで拡大

登山道で真上見向ければこんな写真が撮れます。


DSC05505-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/80 ↑クリックで拡大

山の頂上からの朝日。


DSC06265-1_edited
α7+SEL1635Z:16mm、ISO100、F16、1/50 ↑クリックで拡大

工場と風景と。


DSC06714-1_edited-1
α7+SEL1635Z:35mm、ISO200、F11、30秒 ↑クリックで拡大

35mm時の画角。


_DSC5907-1
α7RII+SEL1635Z:21mm、ISO100、F8.0、30秒 ↑クリックで拡大

工場夜景では、水蒸気をダイナミックに。


DSC09911-2
α7+SEL1635Z:16mm、ISO1600、F4.0、20秒 ↑クリックで拡大

蛍の撮影でも風景と一緒にダイナミックに。


播州清水寺
α7S+SEL1635Z:16mm、ISO1600、F8.0、1/6秒 ↑クリックで拡大

紅葉のライトアップ。


播州清水寺 DSC04652 (1)-1
α7S+SEL1635Z:16mm、ISO100、F8.0、8秒 ↑クリックで拡大

建物と風景。


DSC05285_edited-1
α7II+SEL1635Z:16mm、ISO100、F8.0、1/400秒 ↑クリックで拡大


DSC06532-7
α7+SEL1635Z:20mm、ISO100、F8.0、1/1000秒 ↑クリックで拡大

中井精也さんと網引駅のイチョウの木。
人物を入れるときは四隅に入れないように注意すればOK!


DSC05258_edited-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F11、1/160秒 ↑クリックで拡大

四隅の直線的な歪みを利用してより印象的に。


DSC05006_edited-1
α7+SEL1635Z:16mm、ISO200、F11、1/160秒 ↑クリックで拡大

こちらも歪みを逆に利用した作例です。
計28枚も紹介させていただきました(笑)

image

いかがでしたか?
広角レンズって凄く面白いし、
実際の見た目よりダイナミックに撮ることができるので
より印象的に写真で伝えることができます。
「SEL1635Z」でも十分楽しめるんですが、
「SEL1635GM」は行っても倍ほどのお値段で、
さらにF2.8時のボケ味や四隅の解像感がさらに良くなるので
大三元は一生もののレンズだと思って思い切っていいのを揃えていただければなと思います。
ほんと楽しみなレンズがまた登場しましたね。
とは言うもののこのペースでどんどんレンズを買い足すなんて
なかなかできないですが、
とにかく良いレンズがたくさん出てますが、
普段自分が良く使ってる焦点距離優先でコツコツと
良いレンズにステップアップしていただければなと思います。

imageimage(8月発売予定)image
▼FE 16-35mm F2.8 GM
SEL1635GMメーカー希望小売価格:295,000円+税 → 詳細はこちら
image image image


最後に、もうひとつ発表しているレンズはさらにこれより広角の12-24mmなんですよね。
僕は16mmのさらに広角を魚眼以外で使ったことがないので未知の画角で気になります。
余裕があればぜひこのレンズも楽しそうですよね!

imageimage(7月発売予定)image
▼FE 12-24mm F4 G
SEL1224Gメーカー希望小売価格:220,000円+税 → 詳細はこちら
image image image




▼話題の新商品&関連製品




▼コラボ商品


image image


▼1月~5月に発表された新商品




HDハンディカム 「HDR-CX470」ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「MDR-XB950N1」
ワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-XB650BT」ステレオヘッドホン「MDR-XB550AP」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-XB510AS」ステレオヘッドホン「MDR-AS210」UHS-II対応SDカード「Gシリーズ」
UHS-II対応SDカードリーダー「Gシリーズ」対応FE 100mm F2.8 STF GM OSSE 85mm F1.8「SEL85F18」E 85mm F1.8「SELP18110G」ガイドナンバー45「FVL-F45RM」KOOV アドバンスキット
KOOV スターターキットKOOV 拡張パーツセットサウンドバー「HT-MT500」サウンドバー「HT-MT300」


▼おすすめ製品





▼VAIOラインナップ
VAIO ZVAIO S13VAIO S11VAIO S15VAIO C15

 



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 2

あき坊

おはようございます。
美しい写真のオンパレードですね!
ここまで選りすぐるまでに何枚撮られたのか
見当もつきませんが。。
ロン!大三元!!^^

by あき坊 (2017-05-20 03:17) 

taku

あき坊さん、おはようございます!
ありがとうございます!
たしかに、考えたくもない枚数ですね(笑)
広角レンズでの撮影はほんと楽しいです!
そっか、
麻雀界でも大三元ってありましたね(#^.^#)
by taku (2017-05-20 07:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0