So-net無料ブログ作成

24-600mmF2.4-4の明るい超望遠カメラ「RX10IV」が国内で発表!世界最速0.03秒AFと315点像面位相差AFで秒24コマを実現! [DSC-RX10M4]


RX10IV 「DSC-RX10M4」

24-600mmの超望遠サイバーショット「RX10IV」が国内でも発表されました!
世界最速0.03秒AFと315点像面位相差AFで秒24コマを実現!

10月6日発売予定で、
ソニーストアでは9月20日 10時より先行予約販売が開始します。
なお、ソニーストア銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神での
先行展示は9月16日(土)からとなります。

imageimage(10/6発売)image 9/20 10時より先行予約販売開始
▼デジタルスチルカメラ 「RX10IV」
DSC-RX10M4:予想価格:189,880円 → 詳細はこちら
image image image

それでは国内で発表された内容を見ていきましょう!


まずは動画をご覧ください。



Sony | Cyber-shot | RX10 IV - Unveil

高速性と追従性に優れた像面位相差AF方式と
高精度なコントラストAF方式を併用するファストハイブリッドAFシステムを
RX10シリーズとして初めて搭載。
レンズ駆動制御も最適化し、世界最速0.03秒の高速AFを実現。

RX10IV DSC-RX10M4


RX10シリーズとして新搭載のイメージセンサーには、
撮像エリアの約65%をカバーする範囲に
315点の像面位相差検出AFセンサーを配置。
広いAFカバー範囲と高密度配置により、
ピント合わせが難しい小さな被写体や動く被写体でも、広範囲かつ高精度に捉えます。

『α6500』と『α6300』に搭載している、
高密度AF追従テクノロジーをサイバーショットとして初めて搭載。
被写体の動きに連動して高密度に集中したAF枠を動的に制御することで、
複雑な動きをする動体に対しても正確で安定した追従ができる。

進化した画像処理エンジンBIONZ Xにより、
瞳AF機能の検出精度・速度・追従性能も大幅に向上。
動きのあるポートレート撮影で、正面からうつ向き顔になった場合や、
振り向いた瞬間、逆光で顔が暗いシーンなど、
ピント合わせが難しい状況でも、瞬時に瞳を検出しピントを合わせて追従する。

ついに一眼カメラでなくってもこのAF性能!
レンズ交換なくこれだけ撮れるようになるなら600mmレンズとして買ってもアリだな(笑)


RX10IV DSC-RX10M4

AF/AE追従最高約24コマ/秒で最大249枚の連続撮影が可能。
画像処理エンジンBIONZ XとそれをサポートするフロントエンドLSIにより、
最高24コマ/秒の高速連写を実現。
バッファメモリーの大容量化などにより、249枚(画質「ファイン」時)まで連続撮影できまる。
連写した静止画のグループ表示やグループ単位での削除にも対応。


RX10IV DSC-RX10M4
液晶は新搭載の高精細3.0型、約144万ドットで、
RX10シリーズとして新たに、
直感的なフォーカス操作ができるタッチパッド機能とタッチフォーカス機能、
距離に応じてあらかじめ合焦する範囲を限定するフォーカスレンジリミッター、
静止画撮影時にAF-ONをAELボタンなどに割り当てるAF-ON設定、
カメラが自動判別してAFモードを切り替えるAF-Aモードも搭載。

メカシャッターに加え、「電子シャッター」にも対応。
サイレント撮影やアンチディストーションシャッターを実現!
本体に搭載した望遠レンズの性能を生かしつつ
シャッター音も消音できるため、野生動物の撮影時やコンサート会場など
静粛さが求められるシーンの撮影にも適しています。

また、テニスのスイングなど、
高速で動く被写体を撮影する際に生じやすい動体歪みを抑えて記録でき、
最高1/32000秒の高速シャッタースピードまで、歪みを気にせず撮影できる。



RX10IV DSC-RX10M4
光学25倍ZEISS Vario- Sonnar T?
24-600mm F2.4-4大口径・高倍率ズームレンズは、
計8枚のED(特殊低分散)ガラスを採用することで、
望遠撮影時に目立ちやすい色収差を良好に補正し、
ズーム全域で高コントラストかつシャープな画質を実現します。

この専用設計のレンズなら、1.0型イメージセンサーの性能を引き出した高い描写性能を発揮し、レンズ交換式カメラであれば通常3本以上の大口径交換レンズが必要なところ、広角から超望遠まで幅広いシーンの高画質な撮影を1台のカメラで実現します。

また、超望遠や暗所撮影時に役立つ4.5段分の高い手ブレ補正効果に加え、
美しいぼけを生み出す9枚羽根円形絞り機構を採用している。
さらに、600mmで約72cm(最大撮影倍率0.49倍)まで
被写体に寄れるテレマクロ撮影が楽しめ、レンズの万能っぷりが伺える。



Sony | Cyber-shot | RX10 IV - 4K movie with Fast Hybrid AF

ファストハイブリッドAFシステムは、静止画だけでなく動画撮影時にも対応。
従来機比 2倍の高速AFで、よりスムーズで迷いのないピント合わせを行い、
特に4K動画撮影時に求められる高精度で追従性の高いフォーカシングが可能です。
また、動画撮影時のAF駆動速度やAF追従感度も設定できます。

4K動画の撮影や本体内記録に対応。全画素を画素加算なく読み出し、
4K映像に必要な画素数の約1.7倍の豊富な情報量を活用し、
高解像に4K映像を記録します。


RX10IV DSC-RX10M4

記録フォーマットには、業務用映像制作に使用されている
XAVCを民生用に拡張したXAVC Sを採用。
4K 30p/24p記録時やフルHD120p記録時には最大100Mbps、
フルHD 60p/30p/24p記録時には最大50Mbpsの
高ビットレートでの高画質記録が可能で、
高精細かつ圧縮ノイズの少ない美しい映像を実現します。

プロの映像制作をサポートする動画機能、新たにプロキシー記録にも対応
業務用の映像制作機器に搭載されている多彩な動画機能に対応。
新たにプロキシー記録にも対応し、
高/低ビットレート動画を同時に記録することで、
撮影後の素材確認や映像編集時の負担を減らし、
効率的に作業できます。ピクチャープロファイル、
S-Gamut/S-Log2/S-Log3、ガンマ表示アシスト、ゼブラ機能、
HDMIクリア出力、TC/UB、レックコントロール、
マーカー機能も搭載しています。



Sony | Cyber-shot | RX10 IV - Super slow motion with super telephoto


撮影時間が増えた最大40倍のスーパースローモーション機能
600mmの超望遠ズームを生かし、
マリンスポーツやスタジアムスポーツなど
離れた場所からしか撮影できない状況でも、被写体を大きく捉えて
4倍~40倍のスーパースローモーション動画を撮影できます。
バッファメモリーの容量が増えたため、
撮影時間も撮影時間優先で最長約7秒、画質優先で最長約4秒に増加。
MOVIE(動画)ボタンを押してから
ある一定の時間を記録する「スタートトリガー」と、
ボタンを押した瞬間から時間をさかのぼって記録する「エンドトリガー」に加えて、
さかのぼる時間が半分の「エンドトリガーハーフ」にも新たに対応し、
状況に応じて最適な録画時間やタイミングの設定が可能です。
また、プロキシー記録にも対応することで、
スマートフォンへの転送やインターネット共有が手軽にできます。


新搭載の高精細3.0型、約144万ドットで、スムーズなフォーカス位置の選択や
移動が可能なタッチ操作にも対応するチルト可動式液晶モニター
明るく見やすい235万ドット相当の有機ELファインダー XGA OLED Tru-Finder
お好みのメニュー項目を最大30個までカスタマイズ登録できるマイメニュー登録機能
レンズ部での操作が快適に行えるフォーカス・ズーム・絞りの3つのリング
望遠撮影時のフレーミングをサポートするズームアシスト機能
精度が向上したピーキング機能
モバイル機器と連携するWi-FiとNFCを搭載、新たにBluetooth経由での位置情報取得にも対応


RX10IV DSC-RX10M4

井上浩輝、小原玲、小城崇史
3人のプロカメラマンによるスペシャルギャラリーが公開されています。

スペシャルギャラリーはこちらから



RX10IV DSC-RX10M4

撮影サンプルでは等倍表示できるサンプルなどが見れるので要チェックです!

撮影サンプルはこちらから



RX10IV DSC-RX10M4

国内でもまだ製品情報ページが完璧にできていないようでしたが、
後日しっかりと公開されると思うのでまた新情報が分かればご紹介したいと思います。

10月6日発売予定で、
ソニーストアでは9月20日 10時より先行予約販売が開始となります。
なお、ソニーストア銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神での
先行展示は9月16日(土)からとなるので気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?


RX10IV DSC-RX10M4
RX100V 「DSC-RX100M5」RX100IV 「DSC-RX100M4」RX100III 「DSC-RX100M3」RX100II 「DSC-RX100M2」RX100 「DSC-RX100」


▼当店おすすめ記事----------------------

image image
α9をソニーストア大阪で触ってきたのでストアレビューだ!
付けると超快適!グリップエクステンション「GP-X1EM」レビュー!

-------------------------------

ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。