So-net無料ブログ作成

左右独立型ワイヤレスノイキャンヘッドホン「WF-1000X」開梱レビュー&設定・使用レポート! [ヘッドホン]


image

人気で今話題の左右独立型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン
WF-1000Xの開梱レビューをお届けしたいと思います。

WF-1000X ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットimageimage 
▼(左右独立型)ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WF-1000X:24,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

店頭展示を始めてから
お客様が実際に見に来られてたくさんご成約をいただいております。
ただしソニーストアでは現在納期が「入荷次第出荷」というステータスになって
いつ頃になるのかは不透明な状況です。
とりあえず注文はできる状態なので少しでも納期を早めたい方はお急ぎを!

それでは開梱レビューいってみよう!



image

パッケージです。
梱包の外側はスリーブタイプを採用。


image

実はこのパッケージ少しだけ凝っていて、
本体画像がプリントされてるんですが、ゴールドのメタリック感が凄くわかるように特殊なプリントが施されていました。


image

スリーブから取り出すと中身の梱包が現れる。


image

半透明の薄暗い蓋がテープ2ヶ所で止められていました。


image

テープをカッターで切って蓋を外しました。


image

ケースはシルバー塗装されていました。


image

中は2重構造になっていて、上をのけると下には付属品などが収まっている。


image

このような組み立ての箱の中に説明書や書類関連が収まっていました。


image

開くと、内側になにやら操作ボタンの詳細や、
アプリのダウンロードなどのQRコードなどがプリントされていました。


image

スマホやタブレットと接続するなら、
この「Headphone Connect」というアプリを使うのがおすすめ!
iOS・Androidどちらにも対応しているのでぜひインストールしよう。


image

操作ボタンの説明をつないで一つの画像にしてみました、。
スマホにこの画像をダウンロードして、必要な時に見てくださいね!


image

それでは本体を取り出してみる。
ここには最初からヘッドホン本体と充電ケース、
トリプルコンフォートイヤーピースが収納されています。

充電ケースはこのまま取り出せそうに思えますが、


image

実は押して取り外すので、無理やり手前から引っ張り出さないこと(笑)


image

これで全て取り出せました。

・ヘッドホン本体(右、左)
・充電ケース
・USBケーブル
・ハイブリッドイヤーピースロング SS、S、M、L(各2)
・トリプルコンフォートイヤーピース S、M、L(各2)
・フィッティングサポーター M、L(各2)
・説明書など、書類関連


image

・ハイブリッドイヤーピースロング SS、S、M、L(各2)
・トリプルコンフォートイヤーピース S、M、L(各2)

とにかく付属のイヤーピースは充実しているので、
耳にフィットしたサイズや長さ、質感で自分のベストを探そう!


image


左がハイブリッドイヤーピースロングの装着で
右がトリプルコンフォートイヤーピース。

トリプルコンフォートイヤーピースは長さが短く、少し肉厚があって、
低反発じゃないけど、柔らかくじわっとフィットするような素材。


image

フィッティングサポーターも少しだけ長さの違うのがついていました。


image

最初予備かと思ってたら
ほんの少しだけ長さが違うことに気づきました(*^▽^*)
フィット感が足らないときは付け替えてみたりして合う方を見つけてくださいね!


image

イヤーピースとフィッティングサポーターを外した状態です。


image

本体の内側に充電用の接点が2つ見えますよね。
充電ケースに乗せるだけで気軽に充電が可能です。


image

電源が入ってるときはインジケーターランプが青く点滅するんだけど、
アンテナ部分の透明樹脂も青く光って凄く綺麗です。
それでは充電ケースに収納してみたいと思います。


image

これが充電ケースでコンパクトです。


image

ケースを開けると、右用、左用に分かれていて、
先ほどの2つの接点が見えるのが分かりますよね!


image

まずは気軽に乗せて軽く押し込みます。


image

アンテナの先端部を押し込んで、カチッっと音がすればOK!


image

充電中はインジケーターランプが赤く点灯します。


image

この充電ケースにバッテリーが内蔵されていて約2回分の充電が可能。
ヘッドホンの連続再生時間は3時間なので、
こまめに充電をすれば、出先で計9時間使用することが可能だ。

ヘッドホン本体充電時間は約1.5時間で、
充電ケースはフル充電で約3時間かかります。


image

それではBluetoothペアリングをしてみたいと思います。


image

NFC搭載機器ならかざして簡単にBluetoothペアリングが可能です。


image

左右の耳にヘッドホンを装着していざ視聴!


image

おぉ~良いですねぇ~!
何といっても煩わしいケーブルが無いので良いじゃないですか!


image

左側のヘッドホンのボタンを押す度に、→NC→AmbientSound→Off→
と切り替わって、ヘッドホンにも音声で状態を知らせてくれるので便利。
気になるノイズキャンセリング性能なんですが、
他の1000Xシリーズに比べると、
ちょっとノイズキャンセリングレベルが低く感じました。
なので実際に満足のいくノイズキャンセリングかどうかは店頭で体験してくださいね!


続いてスマホと接続してみよう!


image

ここで用意したスマホは、
マウスが無いと使えなくなってしまったVAIO Phone A。
水没してタッチパネルが利かなくなったがまだまだ仕事はしてもらいます(笑)

NFCが無いiPhoneやAndroidスマホでの
Bluetoothペアリングモードの呼び出しは、
電源が切れた状態で「電源ボタン」を長押しし続けて、
インジケーターランプが、青色・赤色に交互に点滅し始めたらボタンを離します。
これでペアリングモード状態になります。
後はスマホ側でBluetooth機器を選んであげればOK。


image


スマホアプリ
「Headphones Connect」をインストールして、ヘッドホンが追加できる。

「ヘッドホンとの接続が完了しました」と出れば準備はOKだ。


image

スマホと接続できると何が便利かって、
「アダプティブサウンドコントロール」が利用できるところ。

ユーザーの行動をアプリが検出し、
”外音コントロール”の設定を自動で切り替えてくれる。


image

何かって言うと、スマホの加速度センサーやGPSを使って、
ユーザが今、止まっているのか、歩いているのか、走っているのか、
乗り物に乗っているのかを自動で判断してくれるというもの。
これがまた便利なんですよね。

人によって止まってるときはノイズキャンセリングで、
歩いてるときや走ってるときは外音取り込みにしたいなど、好みはそれぞれ。

なので、それぞれの状態で、どのモードで楽しむのかは
自分で最初にあらかじめ設定だけはする必要があります。

「ノイズキャンセリング」
「外音取り込み-ボイスモード」
「外音取り込み-ノーマルモード」

一度設定しておけば、あとは状況を見て自動的に切り替えてくれるということですね。

WALKMANでなぜこう言った設定ができないかは、
GPSも加速度センサーもついていないからです。
独自のアプリをWALKMANで動かしたとしても意味がないからなんですよね。

なのでスマホオンリーの便利な機能となります。


image

前にも説明したことがあるんですが、
取り付け時のコツですが、まずアンテナ部を下向きにして差し込んで、
次にくるっと回してフィッティングサポーターがうまく収まれば確実にフィットします。
イヤーピースを自分のフィットしやすいタイプを見つけ出して、
フィッティングサポーターもしっくりくるのを選んで、
自分ベストのフィッティング感で楽しんでくださいね!


image

いかがでしたか?
ソニーで今までにあるようで無かった
この左右独立型ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン。
実際に使ってみると、線で引っ張られると言った煩わしさがなくなり、
凄く開放的に楽しめたのはほんと良かったですね。

あとは落として踏んでしまって壊したとか、そういったところが一番気になるところだと思います。

ソニーストアでは、万が一の事故・自分の過失でも安心できる
長期保証3年ワイドで購入もいただけます。
紛失には対応しないので無くすといったことだけ気を付けていただければ、
3年間は安心して遠慮なく楽しめると思うので
ぜひ長期保証3年ワイドを選択してご購入いただければなと思います。

以上、WF-1000X開梱レビューでした!


WF-1000X ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットimageimage 
▼(左右独立型)ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WF-1000X:24,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


NW-ZX300 ウォークマン WALKMANNW-A40 ウォークマン WALKMANWH-1000XM2 ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-1000X ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-1000X ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WH-H900N ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWH-H800 ワイヤレスステレオヘッドセット(ヘッドバンド型)WI-H700 ワイヤレスステレオヘッドセット(ネックバンド型)WH-H600A ステレオヘッドヘッドホン(ヘッドバンド型)IER-H500A h.ear in 2 密閉型インナーイヤーレシーバー


-------------------------------

ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

-------------


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。