So-net無料ブログ作成
検索選択
HDR-PJ790V ブログトップ

プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」 [HDR-PJ790V]


image

みなさん!プロジェクター機能で楽しんでいますか?
今日はちょっとプロジェクター機能搭載ハンディカムにおすすめのアクセサリーの紹介です。


▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」



image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image446
image_thumb129 SonyPoint:7,490ポイント 
spacer40-10
image_thumb130
image_thumb13_thumb2ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。


今回の新モデルでHDMI入力を搭載し、テレビ番組や映画でもなんでも
プロジェクターを通して投影出来るようになりましたよね。
でも気づかれたかと思いますが、音に満足できていますか?

プロジェクター機能で投影して楽しむのはできても、
本体内蔵の標準スピーカーだと低音の迫力がなく、ボリュームを上げると
ちょっと長時間だと不快感を感じるような音の高さで微妙な音なんです。

そこでおすすめしたいアイテムが2つあります。

一つは純正アクセサリーで、新モデルのマルチインターフェースシュー対応したスピーカー

image68image_thumb36
ポータブルスピーカー
RDP-CA3Mspacer40-106,680image



それでは行ってみましょう!


image

電源と音声出力はハンディカム本体のマルチインターフェースシューからの供給になるので
今回はケーブル接続もまったくなしで使えます。


image

ハンディカムの前モデルには使えないので注意が必要です。
2013年1月以降に発売されたハンディカムに対応です。


image

ちなみに、↑前モデル「HDR-PJ760V」のときに購入したポータブルスピーカー
RDP-CA1」 を新型ハンディカム 「HDR-PJ790V」 に接続する場合は
別売りの変換アダプターimageADP-MAC」で シュー変換をして、
別売り変換ケーブルimageVMC-AVM1」でマルチ端子に変換し使うことができます。


image
 
ソニー独自の山形ディフューザーパネルによる
360度全方向に広がるサークルサウンドステージでどこから聴いても同じように聴こえます。

2.5Wのハイパワーアンプを搭載し、低音の効いた迫力のあるサウンドを楽しめます。
ほんと、これがあるのとないのとでは音の迫力が全然違ってきますよ。

image

ほんとケーブルレスでなかなかよくなりましたね。面倒な手間が一つ減りました。

でもみなさん!この形ってどこかでよく見かけませんでしたか?


image 

正解はこちら。
そう! Bluetoothポータブルスピーカーこと、「SRS-BTV5」ですよね。

▼ワイヤレススピーカーシステム
SRS-BTV5spacer40-107,980円image


image121

音を出す構造は同じで、ディフューザーを使った、サークルサウンドステージを実現し、
Bluetooth接続だけではなくLINE IN端子も装備しているので、
ありとあらゆる機器と接続し音を楽しむことができるんです。

しかもバッテリーを内蔵しているので、しっかり充電しておけば、
ハンディカムのバッテリーを消耗することはないですよ。

image
 
今回使用するケーブルは短めの10cmでL型のステレオミニプラグケーブル。
あまり見かけない長さなので持ってる人は少ないかと思いますがこんなのが売ってるんです。

Fiio L字型オーディオ用ステレオケーブル L8


それでは試しに接続してみましょう!


image[98]

ハンディカム本体はヘッドホン出力端子に接続すればOK。
10cmのケーブルでこんな感じに接続できます。

image[99]

どうせなら雰囲気を出すのにハンディカムの上に乗せちゃえ!


image[100]

実際固定も何もしていないのでこれで使うのはどうかと思いますが
なかなか様になっていますね。

そして実際に音を鳴らしてみるとこれがまた低音の効いた良い音で楽しめますよ。


image[101]

上に乗っけたときのケーブルはこんな感じに。


image[102]

個人的には、ぶつからなければ落ちることはないかなって印象。
でも実際に使用するときは確実に固定するなにかを考えたほうがよさそうですね。


image[103]

とりあえずプロジェクター搭載モデルを買って、音にもこだわりたい方で
手持ちの「SRS-BTV5」を持っていたら十分に代用ができます。

普段はBluetoothでガジェットとワイヤレスで接続して、
ハンディカムのプロジェクターで楽しむときは有線で接続して楽しむといった
使い方をすれば、手持ちのスピーカーを無駄なく使うことができますね。

あとは落ちないように工夫する必要はありますが、その辺は各自己責任でお願いしますね。
以上プロジェクター搭載ハンディカムをいい音で楽しむプロジェクトのレビューでした。


▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」



image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image44622[2]
image_thumb129_thumb_thumb_thumb SonyPoint:7,490ポイント  
image_thumb130_thumb_thumb_thumb
image_thumb13_thumb2_thumb_thumb_thumbストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。


image68image_thumb36
ポータブルスピーカー
RDP-CA3Mspacer40-106,680円image

 


▼ワイヤレススピーカーシステム
SRS-BTV5spacer40-107,980円image


image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

 

ワンズのホームページへ


プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkman Z & PS3編 [HDR-PJ790V]


image

今日もハンディカム 「HDR-PJ790V」 を使って
プロジェクターで遊んでみたいと思います。
今回はWALKMAN Z と PlayStation3 ですね。

▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image4462
image_thumb129_thumb SonyPoint:7,490ポイント  
image_thumb130_thumb
image_thumb13_thumb2_thumbストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。


image

WALKMANで唯一、HDMI出力を搭載しているのが「WALKMAN Z」だ。
WALKMAN Zの画面をHDMI出力で「HDR-PJ790V」と接続をしてみました。


image

ただし、
付属のケーブルでは、microHDMI ? HDMI(標準)ケーブルなので直接挿せない。

WALKMAN ZはmicroHDMI出力で、ビデオカメラ側もmicroHDMI入力端子。
今現在 microHDMI ? microHDMIケーブルは存在しないようですね。

ならば、変換ケーブルを使うまでです。

image

これがHDMI(標準)をmicroHDMIに変換するケーブルです。

マイクロHDMI(Dタイプ)オス /HDMI(Aタイプ) メス 変換アダプタケーブル 0.2m 【A0220】


image

この変換ケーブルを使えば、「WALKMAN Z」の画面を出力できる。

image

ためしにパズドラを出力してみた。
基本ときにはタッチ操作のゲームを映し出しても、見るのは手元なんで意味ないんですが、
大きな画面でみんなと楽しむにはいいかもですね。


image

さてさて、WALKMAN Z
DLNAアプリで「nasne」で録画したテレビ番組を再生できるのですが、
プロジェクターでの投影には対応していませんでした。

でも、ブルーレイなどからUSBで「おでかけ転送」した動画は問題なく投影できました。
WALKMAN Zで動画再生は「おでかけ転送」がメインになりそうですね。

ちなみにスマートフォンのHDMI出力もマイクロHDMI接続なので
WALKMAN Z同様の接続方法になると思ってくださいね。


image

お次はPlayStation3ですね。
PS3との接続は付属のケーブルでOKです。

ただし、出力には設定が必要でした。

この作業は事前に他のテレビに接続して映像が表示できる状態でないと
設定ができないので注意。


image

「映像出力設定」のHDMIの設定で、自動のところをカスタムにして
解像度の選択の画面で720Pのみにチェックを入れ次に進める。

この作業は事前に他のテレビに接続して映像が表示できる状態でないと
設定ができないので注意。


image

これでPS3の映像を投影することができます。


image

torneアプリを使って「nasne」に録画したテレビ映像の投影は問題なく行えます。


image

今度はゲームを楽しんでみましょう!
投影された映像でF1のレースゲームをしてみました。


image

もちろんプレイには何の支障もありませんね。
できれば大画面で楽しみたいですね。


image

大画面と言えば84型4Kブラビア「「KD-84X9000」に映し出したら凄い大迫力です。

▼以前の関連ブログ
(2012.12.27) 84型4Kブラビアを期間限定で展示しました!是非体験しに来てく...


image

もう実際に載っているような感覚っで楽しめちゃいます。

鮮明さは違いますが、「HDR-PJ790V」 なら  84インチをも超える、
100インチの投影でゲームが楽しめますよ(←4Kと比較するかwww)

image

このカメラで撮った思い出の映像を映し出すってのが本来の目的なんですが
HDMIの外部入力の解禁で、
ついついやりたい放題でいろんな機器と接続してしまいました。

でもこの機能はハンディカムの救世主となるでしょうね。
プロジェクター機能搭載が出てきた当初はいらない機能ってよく言われていたけど、
そんな人でも、提案次第ではこれから欲しいって思う機能になってくるかと思います。

ビデオカメラの使用頻度が少ない方は、
簡単プロジェクターとして普段楽しんでみてはどうですか?
これがきっかけでプロジェクターの世界にのめり込む人が出てくればソニーは偉いですね。

以上「HDR-PJ790V」のプロジェクターで遊びつくせ!レビューでした。
あっ、このカメラのレビューはまだ続くんでお楽しみに。

▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image4463
image_thumb129_thumb1 SonyPoint:7,490ポイント  
image_thumb130_thumb1
image_thumb13_thumb2_thumb1ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

ワンズのホームページへ


プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」 実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編) [HDR-PJ790V]

image

相当進化した「HDR-PJ790V」のプロジェクター機能を完全レビューしたいと思います。

今回から外部入力にも対応したので、このカメラで撮影した映像だけではなく、
HDMI出力ができる機器なら、
様々な商品と組み合わせて自分の好きな動画が投影できるようになりました!
機器を経由すれば「nasne」に録画した番組まで映し出せるので要チェックです!


▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image446
image_thumb129 SonyPoint:7,490ポイント  
image_thumb130
image_thumb13_thumb2ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。


それでは超楽しくなったハンディカムのプロジェクター機能完全レビュー!
行ってみましょう!



image238

ハンディカムと外部機器との接続には、付属のマイクロHDMIケーブルを使用します。
ちなみにこのケーブルの長さは1mです。


image

ビデオカメラ「HDR-PJ790V」本体側の「PROJECTOR IN」に接続して、
あとはそれぞれの接続機器とHDMI端子で接続します。


image

それではまずは Xperia Tablet S とをHDMI接続し出力してみたいと思います。

Xperia Tablet S とHDMI出力するには2通りのパターンがあって、
Xperia Tablet用ドッキングスタンド「SGPDS3」と
Xperia Tablet用HDMIアダプターケーブル「SGPHC1」とのどちらかが必要となる。

image

image

image

今回は、
Xperia Tablet用ドッキングスタンド「SGPDS3」とをHDMIで接続したいと思います。
HDMI出力にはXperia Tablet S側での事前設定が必要。

「設定」→「ディスプレイ」→「HDMI自動出力」にチェックを入れていく必要があります。


image

あとは付属のケーブルで接続すると映像が出力されます。
タブレットの液晶とプロジェクターへの出力も同時にできるので、
タブレットを手元のコントローラ代わりにも使えます。

まずは、投影場所にポスターの裏側の白いところに投影してみました。
店内でちょっと陰になる部分を探して投影してみました。
たしかに従来機よりは1.75倍明るくなっているのでかなり使える印象ですね。

プロジェクターとスクリーンとの距離を離せばもっと大画面になりますよ。

image

Xperia Tablet Sなら、
nasne」のテレビ録画した映像が再生できるではないですか!
もちろんネットワーク環境が無いところなら、事前に「ワイヤレスおでかけ転送」しておけば
プロジェクター内蔵の「HDR-PJ790V」 と 「Xperia Tablet S」があれば、
どこだって投影して上映会ができます。

image

プロジェクター出力も従来の(640×360)から(854×480)に出力できるようになり、
解像度が格段に上がっているので以前より綺麗ですよ!


image

お次はHDMI出力搭載パソコンと接続してみる。
スクリーンの代わりに、その辺に転がっていた展示用パネルの裏の白い部分に投影してみた。
照明や外の光が入るところでどれくらいの視認性があるのかチェック。


image

外光がたくさん入る明るい店内で、白いボードに投影するとこんな感じなんですが、
それでも全然見えないことは無いですね。流石に輝度が上がっているだけあります。

ほんとこれからのプレゼンは、
ハンディカムとVAIOがあれば、電源が確保できない所でも出来てしまいますね。
どっちが主か分からないが、ビデオカメラ付きハンディプロジェクターって人が増えるかもね(笑)


image

さてお次は、
VAIO Duo 11を使って、「nasne」のテレビ録画した番組を
VAIO TV with nasne を使って投影してみましょう。
この時のパソコンの出力設定は同じ画面を表示する「複製」設定だ。
それでは再生ボタンをポチっとな。

image_thumb44

「再生を中止します。ディスプレイの設定および接続を確認してください。
・お使いのコンピューターのディスプレイがコピー制御されている映像の表示に対応していない。
・複数のディスプレイを接続している。ディスプレイ表示が(表示画面を複製にする)に
設定されている」 と言うメッセージが出てきて再生できなかった。

でもよく読むと、VAIO本体のディスプレイとプロジェクターの出力で映像を同時に出すのが
対応していないだけみたいです。

image_thumb47

対処方法としては「セカンドスクリーンのみ」にするか「拡張」を選択する。

image_thumb50

まずは「セカンドスクリーンのみ」、これなら問題なく出力できます。
このとき、VAIO Duo 11の液晶画面は真っ黒状態ですが、タッチパネルは動作します。
なので、プロジェクターで映しながら液晶画面をタッチしたらなんとなくでも操作できますよ(笑)

image_thumb53

お次はセカンドスクリーン「拡張」です。
VAIOの画面の右端に「VAIO TV with nasne」のウインドウを掴んで動かすと、
プロジェクターの左側から、はみ出たウインドウが現れる。

image_thumb56

そのウィンドウを完全にプロジェクターの画面に映して全画面すればOK。


image_thumb59

VAIOで他のことをしながらプロジェクターに映像だけを投影することができる。

投影距離は50cm以上からでき、離れれば最大100インチサイズまでの出力ができます。
ためしにどこまで映せるのか実験してみました!


image_thumb23

どうですか? これ凄くないですか?
うちのスタッフにVAIO Duo 11と三脚にのせたハンディカムの面倒を見てもらいながら
道を挟んだところから、ワンズ店舗の外壁に投影してみたんですが、
約8.5m程離れたところから投影してみました。 おぉ!これは遊べるなって思いましたね!
推定150インチくらいのサイズで映ってました。

ちなみにこの外壁のところは真っ暗なスペース。
写真ではISO3200で撮影したから周りも明るく映ってますが壁は真っ暗な感じでした。
ちょっと夜のイベントの時に投影するBGVとしてはなかなかいいかも!
しかも電源コードいらずでいいですね。


image_thumb28

VAIO Duo 11を使って、「nasne」のライブチューナーで
現在放送している番組を映し出しています。
5m離れたら100インチなんですが、これくらいなら、かなり明るく感じましたね。
ちなみにこれで6.5mくらい離れたところだと思います。


image_thumb31

先ほどの写真をちょっと拡大してみると、
ワンズ店舗の壁が茶色いのに、よくここまで色が出てるなって感じですね。
ほんと真っ暗の環境なら結構満足して楽しめえますよ。

ほんとおもしろい!
VAIO Duo 11や、Xperia Tablet Sなんかと組み合わせれば
完全ワイヤレスな状態で屋外でプロジェクターが楽しめる。
映画一本分くらいなら電源コードなどを気にすることなく投影できますね。
あっそういえば、同梱のバッテリーでしたら満充電で連続投影が95分ってなってたから
大容量のバッテリーを用意しておいたほうがいいですね。

なんだかちょっとしたイベントごとにも手軽に使えて感動しました。

image136[3] 

やっぱりハンディカムのプロジェクターネタでも「nasne」が活躍してくれましたね。
もうソニー製品との連携には無くてはならない存在になりつつあります。


image_thumb[5]

ハンディカムのプロジェクター搭載当初は「いらない機能」なんて言われてましたが、
今ではこの機能が欲しくなってきますね。

ここ近年ビデオカメラの価値が
コンデジやデジイチ、スマホ動画撮影できるようになってから下がりだしてきてましたが、
「空間光学手ブレ補正」や使える「プロジェクター機能」との組み合わせで
ビデオカメラの付加価値が上がってきそうですね。

ガジェット好きのお父さん!
子供を撮るために高性能なビデオカメラを買う口実に、
プロジェクターも楽しめるようになるんで、さりげにアピールするチャンスですよ!(笑)

まだまだプロジェクターネタは続く... お楽しみに!


▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image446[3]
image_thumb129_thumb[1] SonyPoint:7,490ポイント  
image_thumb130_thumb[1]
image_thumb13_thumb2_thumb[1]ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

ワンズのホームページへ


プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー! [HDR-PJ790V]

image

明日1/18発売の 「HDR-PJ790V」 ついに店頭にやってきた!
プロジェクター内蔵ビデオカメラの大本命!
HDR-PJ790V」 開梱・外観フォトレビューをしたいと思います!


▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image44
image SonyPoint:7,490ポイント 
spacer40-10
image
image_thumb13ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


プロジェクター機能がかなり実用的に使えるように進化した「HDR-PJ790V」。
これからのビデオカメラの利用価値が変わってくるきっかけとなる商品になりそうです。

「えっ? このビデオカメラ、プロジェクター機能付いてないの?」 って言う
会話が将来聞こえてきそうですね。(←ホンマかいな(笑))

それでは開梱・外観フォトレビュー行ってみましょう!




image

まずはパッケージデザイン。 これと言って特別感はない(笑)


image

同梱物をチェックです。

・レンズフード
・ステップダウンリング
・ウィンドウスクリーン
・リモコン
・バッテリー
・USB延長ケーブル
・HDMI ミニケーブル
・ACアダプター&電源コード
・説明書、その他書類



image

フィルター径は52mmとかなり大きめ。
付属のステップダウンリングが52mm→37mmになっているので、
別売りのコンバージョンレンズなんかは37mmのものを使いそうですね。
空間光学手ブレ補正の関係で52mmまで大きくなっている。

image

特徴的ともいえる出っ張った5.1chサラウンドマイクが今までに無い感じを出している。

サイズと質量の話なんですが、
新モデル 「HDR-PJ790V」 74.2 × 84.6 × 137.5mm、約575g
前モデル 「HDR-PJ760V」 71.5 × 73.5 × 137.5mm、約580g

前モデルより寸法の数字的には大きくなっていますが、
マイクが出っ張っている分高さに差が出たがそれ以外はパッと見あまり変わりません。
質量は逆に5g軽くなっています。

image

マイクのうんちくを説明すると、
独立形状のマイクを搭載し、高密度でクリアな音質で記録。
ズームに連動して音声レベルも変化。
ドルビーデジタル5.1chのサラウンド記録ができ、
対応する機器で再生すれば、臨場感あふれる音声が甦る。

声や音を、さらにクリアに録音する「アドバンスドサウンドシステム」を搭載。
新開発のICを搭載し、音質のクオリティを、格段に向上させている。

ダイナミックレンジを2倍に拡大することで、
今まで録りづらかった小さな音や大きな音も、より高音質で録音できるようになりました。

たしかに、そん所そこらのカメラのマイクとは違いますよ的な感じですね。
標準マイクよりは、シューにガンマイクを取り付けていい音でって思ってしまいますが、
そうなると、かさばり具合がハンパなく、電池もいるし面倒になっちゃうこともあります。
でもこのマイクは取り外すことはできないが、常に妥協しないいい音で撮ってくれるので
このハイエンドモデルはかなりいいですね。


image

さらに、マイク用にウインドスクリーンが同梱されていて、風ノイズも約90%大幅低減。
ますますクリアな高音質録音を実現している。


image

装着したイメージがこんな感じ。
簡単にかぶせることができる。


image

ウインドウスクリーンをつけると様になりますね。
なんだか外部スピーカーを取り付けたようにも見えます。


image

正面向かって右側面の写真です。
この手のコンパクトなハンディカムで
電子ビューファインダーが付いているのが唯一この「HDR-PJ790V」になります。


image

液晶画面を閉じた状態で電子ビューファインダーを引っ張り出すと電源が入る。
これで省電力かつ、
屋外の撮影でシビアな明るさの確認ができます。
電子ビューファインダーは0.2型(4:3)で、20.1万ドット相当。


image

斜め約45度くらいまで曲げられる、チルト式ビューファインダーなので
ローアングル撮影なんかは楽に撮影でき使いやすいですね。


image

プロジェクターを内蔵した液晶画面が従来機よりも分厚くなっています。


image

前モデルと比較すると、これだけの差がある。
プロジェクターの輝度を明るくするためにどうしてもこうなるのかな?
今回20ルクス → 35ルクスになって、事実上1.75倍に上がっていますからね。


image

液晶は3.0型で92万ドットのタッチパネル。


image

高音質なスピーカーを内蔵しているが、
プロジェクターでの再生時にはどうしても低音がいい音で鳴らないので
別売りのスピーカーとの組み合わせがお勧めだ、。


image

基本、液晶画面を開くと電源が入る構造になっていて(設定で変えられるけど)、
この内側にパワーボタンやその他のボタンが集約されている。

プロジェクターに投影する時は、「PROJECTOR」ボタンを押して、液晶画面の指示に従う。

スライドカバーを空ければ端子類が格納されていて、
メモリーカードリーダーや、HDMI外部入力の「PROJECTOR IN」や、
HDMI出力端子が現れる。


image

HDMI入出力共にマイクロHDMI端子になっていて、
付属のケーブルでテレビや外部機器と接続できる。


image

プロジェクターの映像がスクリーンに投影されれば、
液晶上部のフォーカススライドボタンでピントが合うように調整する。


image

これで最大100インチもの映像が投影できるんです。
実際の投影は、また後日レビューしたいと思います。


image

正面から見て左側面の真横の写真です。
ハンドグリップのところにUSBケーブルが収納されている。


image

物凄く短いケーブルなので、USB延長コードが付属されている。
パソコンやブルーレイディスクレコーダーと接続するときは延長コードを利用すれば便利。

 

image

ハンドグリップの付け根のところにあるスライドカバーを開けると、
マルチ端子、ヘッドホン出力端子、外部マイク端子の3つが隠されていた。


image

背面は録画・停止ボタンやモード切替ボタン。
そして右下にDC IN端子などがみられる。


image

ズームレバーやフォトボタンは特に従来と変わりなし。


image

今回の2013年以降のハンディカムの新モデルから、マルチインターフェースシューに変更。

マルチシュー 

もちろん形状が違うので注意が必要。

image

リモート操作できる端子もA/Vリモート端子から
マルチ端子に変更になっている。


image

従来のアクセサリーは別売りの変換アダプター「ADP-MAC」または
変換ケーブル「VMC-AVM1」で対応できそうだが、
2012年以前のハンディカムで
新しいマルチインターフェースシューに対応したアクセサリーは対応しないので間違えないこと。



image

最後に付属のレンズフードです。
光の強い屋外撮影や逆光での撮影時に役立つアイテムで、
不必要な光を遮って、フレアやゴーストを防止してくれるんです。
かなり大きいですよ。


image[251]

はい装着です! デカすぎてボディが見えません。

image[252]

余分な強い光を防ぐためってことは分かりましたが、ちょっと大きいですよね。
マニアックな僕には逆にこれがたまらなかったりするんですが皆さんはどうですか?

でも大丈夫ですよ。
別に無理に付ける必要がないアイテムなので好みでどうぞ(笑)


image[253]

少し気になったのがレンズフードを付けたときに
マイクが隠れてしまうんですが... これって問題ないんですかね?
少し疑問を残しながら開梱・外観フォトレビューを終了します。

次回は進化して楽しさ200%になったプロジェクター機能にハマってみたいと思います。
超お楽しみに!

 

image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10image44[3]
image_thumb[128] SonyPoint:7,490ポイント 
spacer40-10
image_thumb[125]
image_thumb13_thumb[1]ストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」

ハンディカムのアクセサリー関連は
image_thumb13_thumbストアメンバーズプログラム詳しくはこちら
AV10%OFFクーポンが使えます。

 

image68image_thumb36
ポータブルスピーカー
RDP-CA3Mspacer40-106,680image

 

image852[2] 
ワイヤレスアダプター image_thumb39_thumb_thumb
ADP-WL1Mspacer40-107,180image

 

image842[2]

 

バッテリービデオIRライト image_thumb42_thumb_thumb
HVL-LEIR1spacer40-1012,800image

 


image932[2]
ステレオマイクロフォンimage_thumb45_thumb_thumb
ECM-XYST1Mspacer40-1014,800image

 


シューアダプターimage_thumb51_thumb2_thumb
ADP-MACspacer40-102,380image

 

 

 

image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

 

ワンズのホームページへ


2013年新型ハンディカム「HDR-PJ790V」など5機種が受注開始だ! [HDR-PJ790V]


image50

本日より、新型ハンディカム 2013年モデルで
1月18日に発売する計5機種の先行予約販売が開始しました。
もらえるソニーポイントも決定したので要チェックです。


image

▼2013年 新型ハンディカムラインナップ (1/18発売)
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10SonyPoint:7,490ポイント
HDR-PJ630Vspacer40-10109,800imagespacer40-10SonyPoint:5,490ポイント
HDR-CX630Vspacer40-1099,800imagespacer40-10SonyPoint:4,990ポイント
HDR-PJ390spacer40-1074,800imagespacer40-10SonyPoint:3,740ポイント
HDR-CX390spacer40-1064,800imagespacer40-10SonyPoint:3,240ポイント

ハンディカム発売記念キャンペーンも始まってて、
本体と同時購入でおすすめアクセサリーにソニーポイント5%プレゼント!
<2013年3月28日10:00までの期間限定>


▼ストアメンバーズプログラム(詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

image 

CX430Vだけは後日の予定で現在はComming Soon。
HDR-CX430Vspacer40-1084,800imagespacer40-10(1/25発売) 


さて、店頭展示機が入ってきたらプロジェクター機能をレビューするぞ!
お楽しみに!


あと、アクセサリーや三脚関連も一新しているので要チェックですね。

▼ストアメンバーズプログラム(詳しくはこちら
AV10%OFFクーポンが使えます。

image68 
ポータブルスピーカー image_thumb36
RDP-CA3Mspacer40-106,680image

image85 
ワイヤレスアダプター image_thumb39
ADP-WL1Mspacer40-107,180image

image84

バッテリービデオIRライト image_thumb42
HVL-LEIR1spacer40-1012,800image


image93
ステレオマイクロフォンimage_thumb45
ECM-XYST1Mspacer40-1014,800image


シューアダプターimage_thumb51
ADP-MACspacer40-102,380image

リモコン三脚image_thumb51
VCT-VPR100spacer40-1056,800image 

リモコン三脚image_thumb54
VCT-VPR10spacer40-1045,800image

リモコン三脚 image_thumb58
VCT-VPR1spacer40-109,480image



三脚なんかが大幅に機能・性能がアップしていますね。
この辺はまた詳しくレビューしたいと思います。

image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

ワンズのホームページへ


プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー! [HDR-PJ790V]

image
先日発表された新型ハンディカムのプロジェクター搭載の最高峰モデル
HDR-PJ790V」 のスペックレビューです!

▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10(1/18発売)
SonyPoint:7,490ポイント

▼ストアメンバーズプログラム(詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。


▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」



image 
今回特に進化したのが、プロジェクター機能ですね。
それと目に見えて分かる5.1chの飛び出たサラウンドマイクによる音質のアップ。
前モデルからの特徴である「空間光学手ブレ補正」がこのカメラの売り。

あと、デジタルビューファインダーがどうしても必要な方は、
この 「HDR-PJ790V」 という選択肢になります。
そうです!プロジェクター機能がいらないって思ってもね(笑)

でも今回の「HDR-PJ790V」のプロジェクターは
絶対に付いてても損はないですよ。
なんてたって「HDMI外部入力」にも対応しましたからね。
バッテリー駆動するモバイルプロジェクターが内蔵だと思えば逆にお買い得かも。


▼主な仕様・特徴をまとめてみました。
------------------------------------
・ワイドでもズームでも13倍ブレない 「空間光学手ブレ補正」
・暗いシーンに威力を発揮(16:9)の 1/2.88型 「”Exmor R”CMOSセンサー」搭載
spacer40-10画素数665万画素、静止画時2410万画素相当
・広角26.0mmで広々撮影
・光学10倍ズームで動画撮影時、26mm~260mmまでカバー。
・17倍エクステンデッドズーム
・最低撮影距離ワイド端で約1cm、テレ端約80cmで撮影が可能。
・優れた描写性能と色再現性を誇る、カールツァイス 「バリオゾナーT*レンズ」 搭載
・美しいボケを実現する「6枚羽根の虹彩絞り」、色にじみ低減のEDレンズを採用
・3.0型ワイド液晶で92.1万ドットの高精細
・電子ビューファインダーを搭載。
・内蔵メモリー96GB
・SDXCまで対応したSDカードメモリと、メモリースティックDUOに対応。
・マルチインターフェースシュー
・プロジェクター機能搭載
spacer40-10最大35ルーメン、854×480 10-100型 投影距離50cm以上、
spacer40-10同梱バッテリーで約95分の連続投影が可能
・GPS搭載、内蔵フラッシュ搭載、内蔵USBケーブル
------------------------------------

それではまず(マイク)から行ってみましょう!


image

サラウンドマイクを真正面から見るとこんな感じで出っ張っています。
ちなみにこのマイクは取り外しはできないので注意。
実はこの変わったデザインには意味があって、
内蔵マイクを独立した形状にすることにより、ズーム時のレンズノイズなど、
本体内のわずかなメカノイズからの影響を低減したらしい。

image
さらに、同梱のウインドスクリーンで風ノイズも約90%大幅低減。
ますますクリアな高音質録音を実現している。

image

独立形状のマイクを搭載し、高密度でクリアな音質で記録。
ズームに連動して音声レベルも変化。
ドルビーデジタル5.1chのサラウンド記録ができ、
対応する機器で再生すれば、臨場感あふれる音声が甦る。

声や音を、さらにクリアに録音する「アドバンスドサウンドシステム」を搭載。
新開発のICを搭載し、音質のクオリティを、格段に向上させている。

ダイナミックレンジを2倍に拡大することで、
今まで録りづらかった小さな音や大きな音も、より高音質で録音できるようになりました。

image

外部マイク端子やヘッドホン端子も付いていてもっとこだわることもできます。

音つながりで外部スピーカーも紹介。

image

別売りのポータブルスピーカーも、さり気に超進化しています。
360度全方向に広がるサークルサラウンドシステムが特徴の 「RDP-CA3M」なんですが、
前モデル「RDP-CA1」は音声をケーブル接続する必要がありましたが
マルチインターフェースシューに変わって音声も扱えるようになりました。
僕も実際に音声を聞きましたが本体内蔵スピーカーとは格段に違いますよ!

プロジェクターを本格的に楽しむならやっぱり必要かなと思います。


お次は プロジェクター機能 の紹介。

image

「プロジェクター」内蔵。
正直今回この機能だけでも買い替えたくなってしまいますね。


image

カメラと壁を5m離せば、100インチという大画面で楽しめます。
しかも「HDR-PJ790V」は明るさが20→35ルクスまで上がっているんで、
より実用的になりました。

寝室で天上を壁にしたり、リビングで上映会をしたり、
離れた実家に帰った時に見せたりと楽しさが広がります。


このカメラで撮影した映像を映し出すのはもちろん外部入力にも対応したのが良い!

image53

「PROJECTOR IN」って言う、マイクロHDMI入力端子が付いている。
そうです、HDMIで入力できる映像なら何でも映し出せるようになったんです!

スマホやタブレット端末、ブルーレイディスクレコーダーやPS3やパソコンなど、
HDMI出力ができる機種ならなんだってOKだ!

HDR-PJ790V」 カメラ自身もちろんバッテリー駆動なんで、
このカメラとVAIOノートがあればどこでもプレゼンができてしまいます。

商品が入荷したら早速テストしレビューしたいですね。
何を映し出そうかなぁ~超楽しみ~。

自分の好きな動画を映し出すのに、もうこんな面倒なことをする必要が無くなりましたね。
(2012.03.19) ハンディカムのプロジェクター機能を使って好きな動画を投影してみる。
これはこれで懐かしいなl。


image[52]
今回発表されたプロジェクターモデル3機種の中でハイエンドモデルが
HDR-PJ790V」です。

image[51] 

まずはプロジェクターの明るさがさらにアップしたのが注目したいところ。
HDR-PJ790V」はダントツに明るい、最大35ルーメンとなっています。
前モデルのハイエンド機は最大20ルーメンでした。その明るさ1.75倍に上がってます。

やっぱ高いけどハイエンドモデル 「HDR-PJ790V」 がおすすめですかね。
前モデルとほぼ同等性能の 「HDR-PJ630V」 も悪くはないと思います。


お次は 空間光学手ブレ補正 です。

image

前モデルから注目してた方には今更なんですが、知らない方のためにご説明。

従来の手ブレ補正機能はレンズからセンサーが完全固定で、
手ブレ補正用のレンズで補正を補正していたのですが、
「空間光学手ブレ補正」では、レンズからセンサーまでを一つのユニットとしての構造になり
ユニットごと補正で動き、ズーム時でも13倍ブレを防ぐというスグれもの機能なんです。

そうそのブレなささは 「ステディカム」 に匹敵しそうな性能です。
これは百聞は一見にしかずということで「空間光学手ブレ補正」は店頭でご確認ください。
いやホント凄いですよ!


電子ビューファインダー

image

今回発表されたコンパクトハンディカムで
電子ビューファインダーを搭載しているのは「HDR-PJ790V」 だけ。

屋外の撮影でシビアな確認が必要な方は、液晶画面の視認性の問題で
どうしてもこの電子ビューファインダーが必要になってくるかと思います。
斜め約45度くらいまでのチルト式ビューファインダーなので
ローアングルでも楽に撮影でき使いやすいですね。


image

屋外撮影用レンズフードを付属。
光の強い屋外撮影や逆光での撮影時のフレアやゴーストを防止に役立ちます。



僕が注目したこの機種の魅力の性能をチェックしてみたんだけど、
やはり一番の注目はプロジェクター機能の進化ですね。
実機が来たら、まずはその辺をとことんレビューしてみたいと思います。

ほんとモバイルプロジェクターと高性能ビデオカメラとどちらも楽しめるので良いですね。
ビデオカメラは買うけど使う頻度が少ない方は、購入するカメラの価値を上げるチャンスですね。
カメラは使ってナンボの商品なんで元を取るくらい使いこもう!
以上スペックレビューでした。


image
▼デジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-PJ790Vspacer40-10149,800imagespacer40-10(1/18発売)
SonyPoint:7,490ポイント
▼ストアメンバーズプログラム(詳しくはこちら
・ハンディカム本体5%OFFクーポンが使えます。

image68image_thumb36
ポータブルスピーカー
RDP-CA3Mspacer40-106,680image
▼ストアメンバーズプログラム(詳しくはこちら
AV10%OFFクーポンが使えます。



▼今までの関連ブログ
(2013.01.14) プロジェクター搭載モデルの最高峰!「HDR-PJ790V」 スペックレビュー!
(2013.01.17) プロジェクター内蔵ハンディカムの大本命!「HDR-PJ790V」 開梱・外観レビュー!
(2013.01.21) プロジェクター機能「HDMI外部入力」で遊びつくせ! 「HDR-PJ790V」
spacer40-10実機レビュー!(1)(nasne×VAIO Duo 11 & Xperia Tablet S編)

(13.01.22) プロジェクターで遊びつくせ!「HDR-PJ790V」 完全レビュー! Walkm...
(13.01.27) プロジェクター搭載ハンディカムレビュー 音質にもこだわろう!「RDP-CA3M」「SRS-BTV5」


image61222222222[2] 
VAIO Duo 11(Windows 8 搭載)
image31255322222222522222222[2] 

image2332222222222224222222222
VAIO Tap 20(Windows 8 搭載)
image292222222322224222222222 

image
ネットワークレコーダーメディアストレージ「nasne」<ナスネ>


image112[2] 

ワンズのホームページへ


HDR-PJ790V ブログトップ