So-net無料ブログ作成

さらに薄く軽く!「Xperia Z2 Tablet」スペックレビューだ!新旧モデルや他社比較も! [Xperia Z2 Tablet]


image

昨日、国内で発表された「Xperia Z2 Tablet」を性能のおさらいと、
これを見れば完璧に進化が理解できる新旧モデルの比較や、
iPad Airとの性能比較などご参考にしてください。

▼Xperia Z2 Tablet(Wi-Fiモデル)32GB、ブラック・ホワイト
SGP512JP:55,500円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典:SonyPoint 555ポイント、1年メーカー保証

▼Xperia Z2 Tablet(Wi-Fiモデル)16GB、ブラック・ホワイト
SGP511JP:51,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典:SonyPoint 510ポイント、1年メーカー保証

▼(追記)関連ブログ
Androidの「Flash Player」で、指でのドラッグ&ドロップにも対応して「艦これ」が快適に!
「Xperia Z2 Tablet」が大型アップデートで「Z3シリーズ」並の性能に!
「Xperia Z2 tablet」の貼付サービス付スクリーンプロテクターの貼付精度が凄すぎ!
・ 「SmartBand」をAndroid4.4搭載「Xperia Z2 tablet」で設定してみた!
Xperia Z2 Tablet専用カバー付きBluetoothキーボードが先行予約販売開始!
「Xperia Z2 tablet」用、純正の保護ケース「SCR12」をご紹介!
「Xperia Z2 tablet」用マグネットチャージングドック「DK40」商品レビュー!
Android4.4搭載「Xperia Z2 tablet」で「Adobe Flash Player」を入れて「艦これ」を動かせるようにする!
「Xperia Z2 tablet」 純正液晶保護シート貼り付けレビュー!(コツを伝授)
Android4.4搭載 「Xperia Z2 tablet」 開梱・外観・セットアップレビュー!
さらに薄く軽く!「Xperia Z2 Tablet」スペックレビューだ!新旧モデルや他社比較も!


それでは行ってみましょう!


image
カラーはブラックとホワイトの2色。
16GBモデルはソニーストア限定モデルでカラーはブラックのみの選択となります。
なのでホワイトが欲しい場合は32GBとなるのでここんとこ注意です。



image

画面は10.1型と大画面で、解像度は1920×1200ドットと高精細なフルHDオーバー
液晶ディスプレイを採用。

image

前のモデルよりも0.5mm薄い約6.4mmで
質量も約426gと、約14%も軽量化を実現しました。

充電はマグネットチャージングにも対応しています。



image

どれくらい薄くて軽いのか、iPad Airと比較してみました。


▼性能比較Xperia Z2 TabletiPad Air
・画面サイズ10.1型9.7型
・解像度1920×12002048×1536
・防水性能×
・厚み6.4mm7.5mm
・質量426g469g


画面サイズは大きいけど、厚みや軽さではダントツにXperia Z2 Tabletに軍配。
僕も先日この2台を両手に持って重さ比べしましたが、
もともと軽いうえに43gも差があるのでXperia Z2 Tabletが非常に軽く感じました。
あと、iPad Airは片手で持っててもグリップ感が無いので持ってて不安になるけど、
Xperia Tabletはしっかりグリップするので安心感から違う感じです。
iPadユーザーは一度店頭でXperia Tabletの持ちやすさを是非ご体験ください。

▼Xperia Tablet 新旧比較

▼性能比較Xperia Z2 TabletXperia Tablet Z
・OSAndroid 4.4Android 4.1(4.2)
・ディスプレイトリルミナスディスプレイ for mobile
X-Reality for mobile
Reality Display
・画面サイズ10.1型9.7型
・解像度1920×12002048×1536
・CPUQualcomm Snapdragon 801 Quad-core(2.3GHz)Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064
(1.5GHz)
・メインメモリー3GB2GB
・ストレージ32GB、16GB32GB、16GB
・ノイズキャンセリング×
・ハイレゾ対応○ USBデジタル出力×
・MHL3.02.0
・Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n
・Bluetooth4.04.0
・ジャイロ、加速度
・照度、コンパス
・GPS
・NFC
・赤外線
・カードスロットmicroSDXC対応microSDXC対応
・フロントカメラ220万画素 Exmor R220万画素 Exmor R
・リアカメラ810万画素 Exmor RS810万画素 Exmor R
・防水IPX5/8等級IPX5/7等級
・防塵IPX5等級IPX5等級
・アプリ(プリイン)OfficeSuite Pro×
バッテリー6,000mAh6,000mAh
マグネットチャージ○対応アクセサリー豊富×
外形寸法(mm)266×172mm266×172mm
・厚み6.4mm6.9mm
・質量426g495g

一気にまとめてみると凄い性能アップですよね。
CPU性能やメモリの容量アップ、まさしくパソコンの進化を見ているようなパワーアップです。
それでいて薄くなって軽くなってと妥協部分は一切なし。
う~ん、今回買う気は無かったが一気に物欲アップ?


image

とにかく、Xperia Z2 Tabletの液晶は色鮮やかで見やすいのが特徴。

image
「トリルミナスディスプレイ for mobile」がにより
幅広い色域で豊かで自然な色を忠実に描画してくれます。
あと、高画質化に必要な技術も搭載。
・X-Reality for mobile
・オプティコントラストパネル


image

Xperia Z2 Tabletの特長はなんといっても防水性能が優れているところ。

▼JIS防水保護等級 IPX8(浸水に対する保護等級)
水深1.5mに30分沈めた状態で製品に故障がないことを確認済みです。
▼JIS防水保護等級 IPX5(噴流に対する保護等級)
内径6.3mmのノズルを用いて、
約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件で、
あらゆる方向からの水の直接噴流によっても本体機能を保ちます。


image
先日発表された防水のポータブルBluetoothスピーカーと組み合わせれば
お風呂でいい音で楽しめちゃいます!

お風呂で楽しむ欠点は音だけだったのでこれで完璧です(笑)


image

そうそう、純正のスピーカーもパワーアップしていて
今回からステレオサウンドにバージョンアップ。
スピーカー位置もサイドからフロントの赤丸部分の小さな隙間から音が出ます。
なので、スピーカー位置の変更で、
タブレットを持った時にスピーカー穴を手でふさぐって言うことはなさそうです。
音の技術としては「S-Forceフロントサラウンド」を採用していて、
ソニー独自のバーチャルサラウンド技術で臨場感あるれる音場を楽しめます。


image

今回新たに追加された機能として、デジタルノイズキャンセリイング機能を搭載しました。

image

あとハイレゾ音源に対応しており、単体で楽しめるのではありませんが、
USB-DAC(UDA-1)やUSB-DAC機能搭載スピーカー(SRS-X9)
やポータブルアンプ(PHA-2)などと組み合わせれば、
ハイレゾの高音質を楽しむことができます。

image

お次はカメラ性能です。

image

リアカメラは、進化した約810万画素のExmor RS for mobileを採用、
フロントカメラは約220万画素でExmor R for mobileを採用しています。

HDR撮影で逆光時でもきれいに撮影できます。
フルHDの動画も撮影にも対応。

image

最大5Mのサイズで1秒間に10コマの連写を実現。
シャッターボタンを押し続けている間は枚数制限なく容量がいっぱいになるまで撮影し続けれます。




image
通常1,022円もする「OfficeSuite Pro7」がプリインストールされているのにも注目。
Microsoft Word、Excel、PowerPointなどの閲覧・編集・新規作成など、
ビジネスにも役に立つアプリなので超便利ですよ。

ある意味、ほんとタブレットで割り切れるところもありますね。


 imageimage
▼Xperia Z2 Tablet専用カバー付きBluetoothキーボード
BKC50:12,800円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典 > SonyPoint:1,280ポイント

別売りの純正アクセサリー
専用カバー付きBluetoothキーボード「BKC50」を使って、
さらにBluetoothマウスを使えば、ほぼパソコンですよね。
AndroidはiOSとは違って、ストレージのフォルダ階層にアクセスしたり、
フォルダを作ってファイルを保存したりと、Windowsに近い使い方ができるので
扱いやすいOSなんです。
ある意味、アプリで簡単なWindows風な使い方ができるアプリを作ってくれないかな。
メモリ容量も3GBにアップしているので、
AndroidベースのWindows風ファイルマネージャアプリがあればWindowsいらずになりそう。
USBハブに対応して、プリンターへの印刷やデジカメから写真を取り込んで
外付けのHDDへバックアップを取ったりとできるだけでPCレスも可能かと。
ソニーも有料で構わないから凄いOS風アプリ作ってくれないかなぁ。


image
充電に便利なマグネットチャージを採用。

image

▼Xperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ
DK40:3,200円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典 > SonyPoint:320ポイント

▼Xperia Z2 Tablet専用Bluetoothスピーカードック
BSC10:15,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典 > SonyPoint:1,500ポイント 

クレードルもコンパクトで携帯もしやすいのが良いのと、
今回高音質スピーカー付のクレードルと言う純正アクセサリーもあるので楽しいですね。



image
マグネット 充電 ケーブル 磁石アダプター 磁力強化・改良版

社外品でも専用マグネットケーブルもあるので、
マイクロUSB端子カバーを外して、ケーブルツッコんでってしなくていいのがGood!
ちなみにこのケーブルは「Xperia Z1」「Xperia Z1f」「Xperia Z Ultra」にも
使えるので一つあれば重宝します。しかもワンコイン程で買えて非常にリーズナブルです。

僕もXperia Z Ultraで使用しています。


image
無線LANが11acにも対応。
11ac対応無線ルーターを使えば、「nasne」で録画したテレビ番組を
「Bluetoothスピーカー」でいい音で、途切れることなく快適に楽しむことができます。
この辺の説明は以前のブログをご参考にしてください。
(14.03.11) 「Xperia Z Ultra」+「nasne」を、ac規格の無線ルーター「WZR-1750DHP」で遊びつくせ!

あとその他のできることはざっとこんな感じ。

・テレビ画面にワイヤレスで映し出す「スクリーンミラーリング」
・DLNAでさまざまな機器とつながる。
・MHL3.0対応でHDMI接続で充電しながら大画面テレビにうつし出せます。
・PlayStation3のコントローラーでゲームが操作できる。
・TVリモコンアプリでテレビのリモコンとして使えます。
・Xperiaのスマホ・タブレット間をワンタッチ(NFC)でWebサイトを共有

すべて説明しきれていませんが相当いろんなところが機能アップしています。
なんだか良いですね~。
今持ってる「Xperia Z Tablet」に全く不満は無いのですが、
これだけさらに便利になると考えたらやっぱり物欲が湧いてきます。
いやいや、僕は今回は我慢して、アクセサリー関係をまずは揃えていきたいなとも思います。
今日は店頭で「Xperia Z2 Tablet」の注文を2台いただきました。
う~ん、人が買ってるの見たらやっぱ自分も欲しくなってきますね。

今を家族の所有物にして、自分専用のを買い増しするかぁ?
まぁまだしばらく悩んでみるとします(笑)
まだ「Xperia Tablet」持ってない方はマジお勧めですよ~。


▼Xperia Z2 Tablet(Wi-Fiモデル)32GB、ブラック・ホワイト
SGP512JP:55,500円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典:SonyPoint 555ポイント、1年メーカー保証

▼Xperia Z2 Tablet(Wi-Fiモデル)16GB、ブラック・ホワイト
SGP511JP:51,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
特典:SonyPoint 510ポイント、1年メーカー保証

▼(追記)関連ブログ
Androidの「Flash Player」で、指でのドラッグ&ドロップにも対応して「艦これ」が快適に!
「Xperia Z2 Tablet」が大型アップデートで「Z3シリーズ」並の性能に!
「Xperia Z2 tablet」の貼付サービス付スクリーンプロテクターの貼付精度が凄すぎ!
・ 「SmartBand」をAndroid4.4搭載「Xperia Z2 tablet」で設定してみた!
Xperia Z2 Tablet専用カバー付きBluetoothキーボードが先行予約販売開始!
「Xperia Z2 tablet」用、純正の保護ケース「SCR12」をご紹介!
「Xperia Z2 tablet」用マグネットチャージングドック「DK40」商品レビュー!
Android4.4搭載「Xperia Z2 tablet」で「Adobe Flash Player」を入れて「艦これ」を動かせるようにする!
「Xperia Z2 tablet」 純正液晶保護シート貼り付けレビュー!(コツを伝授)
Android4.4搭載 「Xperia Z2 tablet」 開梱・外観・セットアップレビュー!
さらに薄く軽く!「Xperia Z2 Tablet」スペックレビューだ!新旧モデルや他社比較も!
(14.05.06)
ついに国内で「Xperia Z2 Tablet」を発表! ソニーストアで先行予約販売開始!
(14.02.24) 「Xperia Z2 Tablet」 MWC2014で発表!10.1型 防水・防塵で世界最薄!

image5022222222222222222222222222
VAIO OUTLET 旧モデルをお得に買うならここ!


image139image141image140

imageimageimage 

image112image113[1]image111 

imageimage 


image7322223222222222222222222222222[1] image1216222242222222222222222222222[1]
35mmフルサイズ ミラーレス デジタル一眼 「α7」「α7R」の詳細・ご購入はこちら 




image112[2] 

ワンズのホームページへ


 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

あき坊

おはようございます。
物欲に負けてみてください(笑)
私も負けてみたいですけど、
先立つものが・・・^^;

by あき坊 (2014-05-12 00:28) 

taku

あき坊さん、おはようございます。
僕も物欲負けてみたいけど先立つものが他にいちゃうので、
なかなかまとまったお金が貯まらないので困っています(笑)

by taku (2014-05-12 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0