So-net無料ブログ作成

ゲームコントローラーマウント「GCM10」でPS4のリモートプレイを楽しんでみました! [Xperia Z3 tablet Compact]

image

自分用に購入してた
ゲームコントローラーマウント「GCM10」の商品レビューをしたいと思います。
Xperia Z3 Tablet Compact」とPS4を、
リモートプレイで楽しんでみたのでその辺の手順もご紹介します。


image
▼ゲームコントローラーマウント (1月24日発売)
GCM10:2,980円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
特典:SonyPoint:298ポイントプレゼント!

ちなみのソニーストアでの商品カテゴリーとしては
PlayStationでは無く、Xperia Tableアクセサリーになるのでご参考までに。

それでは行ってみましょう!


image

まずはパッケージオープン。



image

商品としてはこんな感じです。
これをPS4のコントローラーに装着して楽しみます。


image

とりあえずまずは外観レビューだ!



image

このレバーを倒せば吸盤がピタッとくっついてくれる。


image

このように分離してPS4のコントローラーに挟み込みます。



image

真横からの写真です。




image

ロックを外して開きます。


image

コントローラーを乗せて~


image

パチン!これで装着完了。


image

裏側はこんな感じ。


image

黒いコントローラーのイメージ。


image

ゲームコントローラーマウントの可動域を見て見よう。
ここから


image

ここまで動くようです。
まぁでも正直ここまで曲げるとボタン操作が出来なくなるのであまり意味がないですが...


image

それでは「Xperia Z3 Tablet Compact」を付けてみたいと思います。


image

まずこの吸盤に付いてる硬めの保護シートを剥がします。
※注意、保護シートは捨てないで、使用しない時はまた貼るので置いておくこと。


image

で、このように吸盤を押し当てて、レバーを倒します。


image

レバーを倒せば吸盤がさらに食いつくので、取れる心配がないくらい吸着します。




image

Xperia Z3 Tablet Compact」を装着するとこんな感じです。デカい!


image

まずはPS4のコントローラーと
Xperia Z3 Tablet Compact」が操作できるように設定します。

Xperiaの
設定 > Xperia接続設定 > ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCKシリーズ)
を開きます。


image

> ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCKシリーズ)
・使用するコントローラーを選択してください

と出てくるので「DUALCHOCK 4」を選びます。

image

すると、画面の指示に従って、
コントローラーの「SHARE」ボタンと「PS」ボタンを、
ライトバーが白く光るまで同時押しすれば登録が完了します。


image

でもゲームコントローラーマウント「GCM10」を付けた状態だと
ライトカバーが被って見えないので付ける前に設定するのが良いかも。

登録が完了すれば、
次回から「PS」ボタンを押せば「Xperia Z3 Tablet Compact」に接続します。

またPS4と直接接続したい場合は、
「PS4」と「コントローラー」をmicroUSBで接続しないといけないので面倒。
いっそうのことリモートプレイ用にもういっこ買っちゃおうかな。 何色にしようかな~?


image

いまからPS4のリモートプレイを楽しもうとしていますが、
単純に「Xperia Z3 Tablet Compact」のBluetoothコントローラーになっているので
タッチパネル操作以外なら、どんなゲームでもこのコントローラーで操作することができます。
ほんと便利ですね。

ネタでエミュレーターアプリを入れてみたけど、僕はROMを持っていないのでプレイできず...
コントローラーのボタンも割り当てて使えるみたいなので、楽しめたら便利ですよね。
でも違法か?


image

Xperia Z3 Tablet Compact」の「Playストア」で
「リモートプレイ」アプリをインストールします。

リモートプレイで機器登録できるPS4は1台となります。

(説明)・家庭内のネットワークでリモートプレイをする

それではリモートプレイいっちゃうよ~!



image

リモートプレイをするための確認として、
「PS4」と「Xperia Z3 Tablet Compact」を同じネットワークに接続している必要があります。

あと、PS4の設定で
設定 > リモートプレイ接続設定 >リモートプレイを有効にする
にチェックが入っているかを確認します。

「次へ」で進みます。

初めてのときだけSEN(Sony Entertainment Network)にサインインするため
ブラウザが開き入力してログインします。

ちょうどこの記事を書いてる今朝からSENやPSNが障害でつながらなかった(泣)
手順通りやっているのにつながらない時は接続障害も確認してくださいね。

PSNの接続障害情報はこちら



image

すると検索が始まるのでしばらく待つと...


image

つながりました!
これでPS4を「Xperia Z3 Tablet Compact」をモニターにして楽しめます。


image

リモートプレイをするために買ったソフト「MINECRAFT」。
たしか年末のPSN障害のお詫びに10%OFFクーポンをくれてたので
1/23から3日間限定で買っちゃいました。

しかもこの日は東京に出張してたので、
パソコンから「SENオンラインストア」からダウンロード購入。
あとは自宅に帰ったら自宅のPS4にダウンロードが完了しているのでいきなり楽しめました。
便利な時代ですね。
家は未だADSLなのでダウンロードに時間がかかるから、こういった機能は助かります。

外出先からのリモートプレイができるようにそろそろ光に変えようかなぁ~。
なんで光にかえないの?ってよく言われますが、家ではそんなガッツリする時間もないし...
あと、家は田舎なのでNTTの光はできず、
関西電力の「eo光」以外選択肢はありません。
どうも世帯数が少なく、年寄が多い町はスルーされるので悲しいです。
NTT待ってんだけどなぁ~。
すみません、どうでもいい個人的な話をしてしまって。


image

操作の遅延は特になく、快適に楽しめました。


image

ウチのスタッフに操作させてみました。
気になる重さですが、男性なら特に問題なく楽しめるんじゃないかなって思います。
最初ちょっとした筋トレグッズになるのかなって思ってたけど...安心しました。


image

それでも長時間は疲れてくるとは思うので、
こんな感じでテーブルの上に手をあててすれば楽に楽しめますよ。


image

最近体験版ですが、ファイナルファンタジー14をプレイしています。
ほんと映像のクオリティがハンパなく綺麗ですね。
僕はモンスターハンターなどのこういった3D感覚ゲームをしたことが無いので
フィールドのスケール感が壮大で、モンスターが巨大で
映像の迫力に圧倒されてしまっています(笑)
家の大画面ではちょっと酔い気味だったのでリモートプレイで楽しんでいますよ(笑)


image

で、タブレットを外したときに思ったのが、
これってどう保管すればいいの?ってことに気づいて、
保護シートなんて剥がしたら捨ててしまったので後の祭り(泣)


image

仕方がないので何か良いの無いかなぁって探してみたら、
少し変形しているが、ジャストフィットする良いキャップが見つかりました!
これは何かって言うと、


image

フィルター径55mmの、ミノルタのフロントレンズキャップでした(笑)
なんか良い感じなので、このままキャップとして使ってみたいと思います。
これなら無くしそうにならないからね。

たぶん55mmならこんなのでも代用がきくと思います。
STOK メタル製 フロントレンズキャップ(55mm)
身近なものでいろいろ試してくださいね。


いかがでしたか?
Xperia Z3 Tablet Compact」と接続しても良いし、
「Xperia Z3」「Xperia Z3 Compact」でも楽しめるので持ってる機器をくっつけて
楽しんでみてくださいね。

以上、ゲームコントローラーマウント「GCM10」商品レビューでした。


image
▼ゲームコントローラーマウント (1月24日発売)
GCM10:2,980円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image
特典:SonyPoint:298ポイントプレゼント!


imageWi-Fiモデルはこちら
▼Xperia Z3 Tablet Compact (ホワイト、ブラック)11/7発売
SGP612JP(32GB):49,500円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
特典:SonyPoint 495ポイントimage

SGP611JP(16GB):43,500円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
特典:SonyPoint 435ポイントimage
---------------------------------
▼SIMフリー版(ホワイト・ブラック)
SONY Xperia Z3 Tablet Compact LTE 16GB SIMフリー 【並行輸入品】

▼関連ブログ (Xperia Z3 Tablet Compact)以下 Xperia Z3 TC
お待たせ!「Xperia Z3 TC」Wi-Fiモデル開梱・外観フォトレビュー !
「Xperia Z3 Tablet Compact」の「液晶保護シート貼り付け」レビュー!
「Xperia Z3 TC」の充電クレードル「DK40」などアクセサリー関連レビュー!
「Xperia Z3 TC」で「Adobe Flash Player」をインストールし「艦これ」を動かす!
SIMフリー版 「Xperia Z3 TC」がやって来た!携帯電話として設定してみました!
同時購入できるキャラクタークリアケースを見てきました!
製品登録して、1,000円分のReaderStoreで使えるNET CASHをゲット!
「Xperia Z3 Tablet Compact」の液晶保護ガラス貼り付けレビュー!
おすすめ! 携帯に便利な極小のマグネットケーブルスタンドのご紹介!



image
ソニーストアで限定モデルをチェックだ!

PS4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディション開梱・外観レビュー!


image[113][4]



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪)で商品ご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪」リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------


▼可愛らしいダンボーグッズを揃えよう!

imageimage

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh モバイルバッテリー
cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Versionモバイルバッテリー
DANBOARD USB Cable with Micro USB connector (25cm)
REVOLTECH DANBOARD mini cheero ver. リボルテック ダンボー




imageimageimage 







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0