So-net無料ブログ作成

物欲MAX!「Xperia Z4 Tablet」 Wi-Fiモデルスペックレビューだ! [Xperia Z4 Tablet]


image

圧倒的なモビリティ性能を実現した「Xperia Z4 Tablet」が登場しました!
発売は6月19日で、ソニーストアでは先行予約販売も開始しました。

それではスペックレビューをしていきたいと思います。



imageimage6月19日発売
▼Xperia Z4 Tablet(32GB)
SGP712JP:75,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image
特典:ソニーポイント:759ポイントプレゼント
→ストア限定 「分割金利手数料1%で3,148円+税/月」
→ストア限定 「最低買取価格13,000円の買い替え応援キャンペーン」 → 詳しく
▼関連ブログ
ついに来た!「Xperia Z4 Tablet」の店頭展示を開始しました!
お待たせ!「Xperia Z4 Tablet」開梱・外観フォトレビュー!Z2比較&セットアップも!
「Xperia Z4 Tablet」の純正液晶保護シート「PRT13」貼り付けレビューだ!
Xperia Z4 Tablet専用 Bluetoothキーボード「BKB50」とドッキングで「Xperia PC」の誕生だ!
Android5.0搭載「Xperia Z4 Tablet」で「Flash Player」を入れて「艦これ」を動かしてみた!


image

何と言っても今モデルの最大の特長は
別売りの「Bluetoothキーボード」とドッキングさせる「PCスタイル」が魅力的。

image[39]image6月19日発売
▼Bluetoothキーボード
BKB50:15,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image

image
これですよこれ!なんだかVAIOみたいじゃないですか! ← それ?
しかも開いたときにしっかり傾斜がついてキー入力がしやすくなります。


image

しかもタッチパッドも搭載したBluetoothキーボードなので
ノートパソコンさながらの操作が可能です。


image

さらに独自のUIも用意されていて、
Windows OSのスタートメニューを彷彿させるような「クイックアプリランチャー」を用意。
しかも「Bluetoothキーボード」に装着したときに出てくるようなので専用設計となります。


image

「Microsoft Office for Android Tablet」がプリインストールされていて、
Word/Excel/PowerPointのファイルの閲覧や編集が行えます。
高い互換性により、タブレットでもフォントやレイアウトを維持したまま表示することができます。


image

Android OSですが、メールやOffice製品がパソコンのように快適に編集ができるでしょう。
うゎ~これをPC代わりに使ってみたいなぁ~。

個人的には、これでブログが快適に更新できれば最高なんですが(笑)


image

それでは基本スペックを見ていきたいと思います。

まずは主な仕様を一覧にしてみました。
せっかくなので「Xperia Z2 Tablet」と比較してみたいと思います。

image 

Xperia Z4 Tablet スペック比較
 Xperia Z2TabletXperia Z4 Tablet
OSAndroid 4.4Android 5.0(Lollipop)
液晶サイズ10.1型
液晶解像度1,920×1,2002,560×1,600
CPU
(Qualcomm )
Snapdragon 801
2.3GHz
Quad-core(4コア)
Snapdragon 810
2.0GHz (クアッドコア)+
1.5GHz(クアッドコア)
Octa-core(8コア)
64bit対応
メインメモリー(RAM)3GB
内蔵メモリー(ROM)16GB or 32GB32GB
カメラ(フロント)裏面照射型CMOS
Exmor R for mobile
220万画素
裏面照射型CMOS
Exmor R for mobile
510万画素
カメラ(リア)裏面照射積層型CMOS
Exmor RS for mobile
810 万画素
Wi-Fi(IEEE802)11a/b/g/n/ac11a/b/g/n/ac、MIMO対応
NFC搭載
ハイレゾ対応対応(96kHz、24bit)
Bluetooth4.04.1
BTコーデック LDACにも対応
ノイズキャンセリング
ヘッドホン機能
搭載
防水・防塵性能IP55/58、IP55IP65/68
バッテリー容量6,000mAh
動画再生時間約13時間約17時間
寸法(mm)約266×172×6.4約254×167×6.1(-0.3mm)
質量(Wi-Fi)約426g約389g(-37g)
質量(LTE)約439g約393g(-46g)


image

image

「Xperia Z2 Tablet」より同じ画面サイズで本体は一回り小さく、薄い。


image

さらに同じ10.1型でも解像度が違います。

Xperia Z2 Tablet:1920×1200
Xperia Z4 Tablet:2560×1600

写真を楽しむのであれば高解像できめ細かく、色鮮やかで楽しめます。
さらに従来比40%も明るくなったので屋外でも見やすくなっております。
これで早く写真を見て見たい!
あっそうだ!4K動画を楽しむのも良いですねぇ~。

image
Z4からCPUが進化して64bitに対応。
Snapdragon 810
2.0GHz (クアッドコア)+1.5GHz(クアッドコア)で、計8つのオクタコアとなる。
スモールアプリなど、マルチタスクもサクサクこなしますよ。

image
今回 「マグネットチャージ」を無くしてキャップレスのmicroUSB端子に対応。
これで防水に対応するんだから感動ものです。


image

IPX5/8の防水性能で、がっつりお風呂でも楽しめますよ!


image

image CDの音質を超えるハイレゾ音源に対応しています。
イヤホンジャックにハイレゾ音源対応のヘッドホンをつなぐだけで、
まるでレコーディングスタジオやコンサートホールで聞いているかのような臨場感の
ハイレゾ音源を楽しめます。

さらに!Bluetoothコーデックに「LDAC」が追加。


image

LDAC対応スピーカーやヘッドホンで、
従来のコーデックである「SBC」の約3倍(990kbps)ものデータ転送に対応。
ワイヤレスでも高音質で楽しめるようになりました。


▼LDAC対応機器
imageimageimage
imageimage

ワイヤレススピーカーの大本命!ハイレゾ対応「SRS-X99」「SRS-X88」スペックレビューだ!


image

あと、CD音源やMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当の24bitにアップスケーリング。


image

デジタルノイズキャンセリング機能搭載。
対応のヘッドホンを装着すれば、電車や飛行機など、ある一定の騒音(ノイズ)をカット。
周囲の音のノイズ部分を約98%カットしてくれます。



image

メインカメラは高画素の約810万画素。
今回フロントカメラは約510万画素に性能アップしています。
自撮りも綺麗に撮れるようになっています。


Wi-Fi MIMO対応
Wi-Fiは、IEEE802.11 a/b/g/n/acに対応。
さらにMIMO対応で、MIMO対応ルーターなら、さらに高速な通信速度で快適に行えます。


image

自社開発の薄型バッテリーで約17時間のローンぐバッテリーを実現。
動画なら1日8本もの映画が続けて楽しめ、長時間のフライト旅行などにも最適。

アプリケーションの大気中の動作を制限することで電池消費量を抑えることが出来る
「STAMINAモード」を搭載。


image

PS4と「リモートプレイ」接続すれば、
ワイヤレスでタブレットをモニター代わりにゲームなどが楽しめます。


image
色はブラックに加え、ホワイトも選べます。
Xperia Z2 Tablet」のホワイトベゼルは無かったので嬉しいですよねぇ~。


image

機能性を重視したスタンド機能付きカバーです。
Bluetoothキーボードをつかった「PCスタイル」をしなければこれで良いでしょう。
カバーの開閉でタブレット画面のON/OFFにも対応しています。

imageimage6月19日発売
▼Xperia Z4 Tablet専用 スタンド機能付きタブレットカバー
SCR32:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image

どうせなら同時購入がおすすめです。


imageimage6月19日発売
▼Xperia Z4 Tablet(32GB)
SGP712JP:75,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image
特典:ソニーポイント:759ポイントプレゼント
→ストア限定 「分割金利手数料1%で3,148円+税/月」
→ストア限定 「最低買取価格13,000円の買い替え応援キャンペーン」 → 詳しく
▼関連ブログ
ついに来た!「Xperia Z4 Tablet」の店頭展示を開始しました!
お待たせ!「Xperia Z4 Tablet」開梱・外観フォトレビュー!Z2比較&セットアップも!
「Xperia Z4 Tablet」の純正液晶保護シート「PRT13」貼り付けレビューだ!
Xperia Z4 Tablet専用 Bluetoothキーボード「BKB50」とドッキングで「Xperia PC」の誕生だ!
Android5.0搭載「Xperia Z4 Tablet」で「Flash Player」を入れて「艦これ」を動かしてみた!

いかがでしたか?
それにしても強気の金額ですね。むむむって感じです。
あ~早く実機に触れるのが楽しみです!



imageimage6月19日発売
▼Bluetoothキーボード
BKB50:15,880円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image


imageimage6月19日発売
▼Xperia Z4 Tablet専用 スタンド機能付きタブレットカバー
SCR32:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image


imageimage6月19日発売
▼Xperia Z4 Tablet専用 スクリーンプロテクター
PRT13:2,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image


▼ストア限定のオリジナルトートバック・スリーブケースも発売!
image[72]image6月下旬発売
▼Xperia Z4 Tablet用 HERGOPOCH製トートバッグ
CC-HERGOP/TB:45,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image


image[73]image6月下旬発売
▼Xperia Z4 Tablet専用 スクリーンプロテクター
CC-HERGOP/SC:2,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image


image 
VAIO Z(モンスターPC):189,800円+税~ 2月26日発売


image



image[113][4]



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪)で商品ご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪」リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------


▼可愛らしいダンボーグッズを揃えよう!

imageimage

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh モバイルバッテリー
cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Versionモバイルバッテリー
DANBOARD USB Cable with Micro USB connector (25cm)
REVOLTECH DANBOARD mini cheero ver. リボルテック ダンボー




imageimageimage 







nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

あき坊

こんばんは。
オクタコア・・・むむむ。。

by あき坊 (2015-05-26 21:56) 

taku

あき坊さん、おはようございます!
Xperia Z4 Tablet見た目は同じようでも今回全くの別物。
PCスタイルで使ってみたいけど、凄い金額ですね!
まっ、それだけの性能と価値があるのかもしれませんが...
正直本体は5万円台だと思っていました(泣)
by taku (2015-05-27 07:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0