So-net無料ブログ作成

これで聴いたらヤバすぎた!ソニー最高級インイヤーヘッドホン『IER-Z1R』実機レビュー! [WALKMAN ヘッドホン]

 
IER-Z1R,シグネイチャーシリーズ,レビュー,ハイレゾ,最高級インナーイヤー

ソニー最高級インイヤーヘッドホン「IER-Z1R」の実機レビューをお届け!
コレで聴いたらマジ、ヤバすぎました!(*^▽^*)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズimage(3/23発売) image
▼ステレオヘッドホン(シグネチャーシリーズ)
IER-Z1Rソニーストア価格:199,880円+税
→ 
詳細・ご購入はこちらから image
imageAV10%OFFクーポン使用なら:179,892円+税
image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
▼当店ブログ記事
100kHzの超高音域まで再生可能!最高峰のインナーイヤーヘッドホン「IER-Z1R」が国内でついに発表!
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー

それでは実機レビュー行ってみよう!まずはパッケージから!
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
スリーブから取り出すと、このように背の高い黒い箱が出てくる。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
どうやって空けるんだ?って思いながら、上蓋を持ち上げた瞬間に、横も蓋になってて、これがパタンと自動で降りるようなギミックが施されていました!
さすが20万円近くする商品なので凝った梱包でした(*^▽^*)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
ヘッドホン専用のハードケースです。
天面には金属パネルを使用し、耐衝撃性を高めていて、ヘアライン加工で高級さを演出。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
天面以外の表面には、耐久性を考慮した革のような素材を採用している。
 
 
IER-Z1R,シグネイチャーシリーズ,レビュー,ハイレゾ,最高級インナーイヤー

まるで宝石箱を空けるかのようにヘッドホンが収まっている。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
ヘッドホンを取り出し、上蓋を外せば、IER-M9、IER-M7と同じケーブルホルダーとクリップが現れる。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ
 
このようにヘッドホンとケーブルはこのようにして収めれるように鳴っています。
 

IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
続いて、今までにないギミックを搭載したケースですが、引き出しのような作りになっていますね。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
引き出せと言わんがばかりに引っ張るところが付いているので、引っ張り出しました。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
三段重ねになっていますが、2種類のヘッドホンケーブルともう一つ箱が現れました。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
箱の中身はぎっしりと詰まったイヤーピースの数々。
しっかり収められるのと、サイズや種類の印刷がされているので管理しやすくて良いですよね。
 
トリプルコンフォートイヤーピースとハイブリッドイヤーピースの2種類と、6種類物サイズをそれぞれ用意されていました。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
付属:クリップ、キャリングケース、ケーブルホルダー、トリプルコンフォートイヤーピース(SS/S/MS/M/ML/L)、ハイブリッドイヤーピース(SS/S/MS/M/ML/L/LL)、クリーニングクロス、 ヘッドホンケーブル(約1.2m) / バランス接続ヘッドホンケーブル(約1.2m)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
それではヘッドホンを見ていこう。
なかなかのサイズ感に少し重みを感じる重厚感。
当たり前の話ですが、ヘッドホンは間違いなく大きいほうが良い音が出せますよね。
このサイズと重さは期待できそうですね!(*^▽^*)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
ハウジング素材に非常に高い硬度と耐食性を持つジルコニウム合金を採用し。
ジルコニウム合金は傷つきにくく、サビにも強い耐久性を実現しているとのこと。
また、ジルコニウム合金のフェイスプレートには、高級腕時計にも用いられる、地金に研磨で繊細なうろこ模様を施すペルラージュ加工を施し、所有感を高めるようなデザインに仕上げています。
これってかなり手間隙かかっていますよね!
高級腕時計を所有する喜びをヘッドホンにもって贅沢すぎます!(*^▽^*)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
ケーブルは2種類付属して、Φ4.4mmのバランスケーブルと、Φ3.5mmのステレオミニプラグケーブルが付属する。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
そしてこちらがバランスケーブルとなる。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
新開発プリフォームドイヤーハンガーを採用し、耳に掛けるように装着します。。
従来のアジャストフリーイヤーハンガーの持つ快適で安定した装着性はそのまま、より簡単に素早く装着することが可能に。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
ヘッドホンは着脱式で、右が赤色、左がグレーで色分けされているので間違えないよう装着します。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
つづいて、イヤーピースのチョイス!
これだけあると悩むけど、実際は2種類。
透明感がある手前のイヤーピースが、「ハイブリッドイヤーピース」 いわゆる従来のイヤーピースだ。
奥の厚みのあるのが「トリプルコンフォートイヤーピース」。
柔らかくて、耳の穴にフィットする感じで個人的には「トリプルコンフォートイヤーピース」が好みでした。
  
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
それではイヤーピースを取り付けます。
ちなみにこれは「トリプルコンフォートイヤーピース」。
装着は単純に押し込むだけ。落ちないように途中が出っ張っているので安心です。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
取り付けるとこんな感じに。
どのみちこのイヤーピースは耳の中に収まるので、聴いてる時に露出することはありません。
それでは楽しみの音質を聴いてみよう!
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
どうせ聴くなら最高のもので!ってことでゴールドのウォークマン「NW-WM1Z」で視聴。
もうね、インイヤーのヘッドホンの常識を覆させられるほどの音が出てますよ!(*^▽^*)
正直、音の厚みがとかいろいろ文面では書けるけれども、音の感じ取り方は人それぞれなので、やっぱり自分の耳で視聴していただくことをおすすめします。
ほんと大げさに言えばオーバーヘッド型のヘッドホンを聴いているのかと勘違いする迫力の低音であったり、やっぱり耳穴に直接音を届けている分、繊細な音までも聞き分けできるほどのある意味最高のヘッドホンを体験してしまいました!
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
お次はアンバランスのステレオミニプラグ接続で、旧型のマイウォークマンと接続して聴いてみました。
普段から聞いているウォークマンで視聴すると本当に違いがよく分かります。
っていうか、いつも言いますが僕は片耳が不自由な分、シビアな音の違いを感じる能力に欠けています。
音を聞き分けるほど良い耳を持っているわけじゃなく、何回も聴き比べして音の違いを聞きわしたりするんですが、このヘッドホンは根本的に今までのインイヤーと違うのが分かるし、片耳でも良い音が鳴っているというのがよく分かります。
良いウォークマンやアンプを通して聴くほうが良いのは分かりますが、それより、どんなプレーヤーにつないでも、やはり次元の違う聴き応えのある音で楽しめるのは凄く価値があるなって思いました。
IER-M9も良いなぁ~って思いましたけど、そんなレベルじゃなかったです。
M9とM7の聴き比べで違いを見つけるのに片耳の僕は苦労しましたが、このIER-Z1Rは一発で違いは感じ取れましたよ。
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズ,実機レビュー,レビュー
 
いかがでしたか、見た目の所有感はもちろん、なんと言っても本質のヘッドホンの音は嘘偽りなく間違いなく素晴らしいヘッドホンでした。
現に買えないけど、僕はこの値段を払っても十分すぎるくらいに価値のある、欲しいと思えるヘッドホンでした。
間違いなく、13万円でIER-M9を買うなら20万払って「IER-Z1R」を買いますよ!(*^▽^*)
これはぜひ実際に自分の耳で聴いていただいてご購入したいただけたら幸いです。
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズier-m9,sony,headphone,ヘッドホンier-m7,sony,headphone,ヘッドホンMDR-Z1R ヘッドホン
MUC-S12SB1(対応機種:MDR-1A、h.ear on 「MDR-100A」)TA-ZH1ES DAC内蔵ヘッドホンアンプDMP-Z1,デジタルミュージックプレーヤー,シグネイチャーシリーズNW-WM1Z WALKMAN ウォークマンNW-WM1A WALKMAN ウォークマン
 
おまけ
早速一台店頭でもご注文いただきました!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
もちろん、お客様はまだ実際に視聴されてませんが、自信を持っておすすめできましたよ(*^▽^*)
 
 
IER-Z1R,インイヤーヘッドホン,しぐネイチャーシリーズimage3/23発売) image
▼ステレオヘッドホン(シグネチャーシリーズ)
IER-Z1Rソニーストア価格:199,880円+税
→ 
詳細・ご購入はこちらから image
image AV10%OFFクーポン使用なら:179,892円+税
image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン

▼当店ブログ記事
100kHzの超高音域まで再生可能!最高峰のインナーイヤーヘッドホン「IER-Z1R」が国内でついに発表!

-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。