So-net無料ブログ作成

α6400で撮る!ウメジロー&羽ばたき!(ILCE-6400+SEL100400GM)作例レビュー! [α・サイバーショット]

 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
先日「α6400」で、梅の花とメジロ、通称ウメジローを撮影してきました。
レンズは望遠レンズ一本「SEL100400GM」で挑みました!
α7IIIでも撮影した作例も1枚だけですがあるのでご覧ください。(*^▽^*)
 
α6400,ilce-6400,a6400α7iii ilce-7m3 a7iiiFE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
撮影場所は神戸市西区 「雌岡山梅林」(読み:めっこうさん)
 
  
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー

駐車場から少し坂を歩いて登っていくと、梅林が現れます。
この日はお天気も悪く、曇りのち雨と言ったシチュエーションでした。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
235mm(35mm換算352.5mm)、ISO250、F5.6、1/2000秒(固定)、0EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」 
これからご紹介する写真は全て手持ちファインダーを覗いて
・モード:シャッター速度優先
・シャッター速度:1/2000秒
・ISO(Auto)
にて撮影しております。
今回の撮影は鳥の羽ばたきをピタッって止めた写真を狙ってたので、シャッター速度をあえて1/2000秒に固定して撮影しています。

 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー

 

基本逆光なので、パソコンでRAW現像にて明るくなるように現像しています。
レンズを空に向けて撮ると十分な光のおかげでISO感度は上がらずにシャッター速度を上げたまま撮影ができるんですが、こんな背景が白くなった写真って微妙ですよね(*^▽^*)
α6400はボディに手振れ補正機能は付いていないので、SEL100400GMレンズのレンズ内手振れ補正に頼って撮っています。
まぁシャッター速度を1/2000に設定しているのでブレにくくなっているのも間違いないですよね!(*^▽^*)
 
フォーカスはオートで撮っています。
・フォーカスモード:AF-C
・フォーカスエリア:ワイド

RAW現像はAdobe Photoshop CCの「Camera RAW」にて行いました。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO320(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
こんな感じで、シャッター速度上げて羽ばたきを狙っています。
でもほんとなかなか撮れないんですよねぇ~(T_T)
α6400なら秒11コマの連写で狙えるんですが、問題は人間の方の反射神経。
小鳥はほんとに素早いですからね。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
何枚か撮れたけど、やっぱり、こんな逆光の曇り空が背景だと全く絵にならないね(笑)
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー 
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO800(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、0EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
続いて、400mm(35mm換算600mm)で撮れたメジロの解像感を見てみよう。
背景に光が少なくなると一気にISO感度が上がっていきますね。
止まってるメジロを撮るだけなら本来シャッター速度を1/2000にする必要もないのですが、ついでに羽ばたきの瞬間も狙っているので勿体ないですが、ISO(Auto)で状況に応じて対応しています。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
先ほどの写真を拡大してみると毛一本一本までしっかりと解像していました。
最近のAPS-C機はバカにできないですね!(*^▽^*)
ちなみにAPS-C機はセンサーがフルサイズの1/1.5なので、400mmの望遠レンズなら、1/1.5にトリミングした画角で約600mm相当の焦点距離で撮れます。
ただし、あくまで600mm相当。本当の600mmの焦点距離ではないですからね。
圧縮効果による背景のイメージや、手振れ補正の効果もあくまで400mmのレンズでの性能となるのでお忘れなく。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO1600(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、0EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
背景に空を入れなければ、このようにISO感度が上ってしまいますが、白っぽい地味な空を背景に入れた写真よりは遥かに良くなりますよね!
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO2500(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
今度は背景に梅の花のピンクを入れるとより一層良い感じになりましたね!(*^▽^*)
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー

ISO感度はついに2500まで上がってしまいました。(>_<)
 
それでもRAW現像による処理によってなんとか綺麗に仕上げることができました。
この日が晴れてたらここまでISO感度が上がることはなかったと思いますが、その代わり強い太陽の光で梅の花が白飛びしたりとかがなかったのでこれはこれでアリかなって思います。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO800(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
ねっ!曇り空の背景だと、いくら羽ばたきが撮れてもやっぱいまいちですよね。
できればISOを上げてでも背景を意識して撮ってみることをお勧めします。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO1600(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
α6400の新機能タッチトラッキングでメジロを追従できるかって思ったんですが、手持ちの超望遠で、液晶画面をタッチする余裕がなかったので結果試せず...ただ、ほんとにすばしっこくて、じっとしていないので大型の鳥ならまだしも小鳥は厳しく思いました。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー 
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO2500(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
個人的に気に入ったのがこの背景色とボケ味でのウメジローの羽ばたき!(*^▽^*)


ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
前ボケもあってパステルチックでめちゃめちゃ良い感じに撮ることができました!
ただ、メジロはめっちゃ小さいですけどね!(*^▽^*)
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO2500(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、+0.7EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
それにしてもα6400の連写性能やAF性能の凄さは分かりましたが、SEL100400GMレンズの凄さもよ~く分かりました。
やっぱ撮り撮影用にこのレンズは手に入れたいですね(*^▽^*)
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
先ほどの写真をこのようにトリミングして明るく編集すればインスタ映えするでしょ!(笑)
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α7III+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm、ISO1600(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、0EV
α7iii ilce-7m3 a7iiiFE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
α7IIIで撮影したウメジローの羽ばたき。
これもお気に入りの写真が撮れました!
この写真でもそこそこトリミングしてますがやっぱり背景の柔らかい色合いとボケ味で日本画のイラストのような写真が撮れました。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
 
水しぶきも写って、これもなかなかお気に入りの一枚となりました。
 
 
ウメジロー,α7III,ILCE-A7M3,α6400,ILCE-6400,レビュー
α6400+SEL100400GM ↑↑↑写真をクリックで拡大↑↑↑
400mm(35mm換算600mm)、ISO2500(Auto)、F5.6、1/2000秒(固定)、0EV
α6400,ilce-6400,a6400FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 「SEL100400GM」
 
最後はα6400で撮影したウメジロー。
ついに雨も降ってきて撮影は終了しました。
いやぁ~小鳥はすばしっこくって難しいのと、この梅の木のごちゃごちゃしたところで飛び回られたら本当に大変でした。
でも、最後の最後にこれ良いなぁ~って思ったのが、雨粒が写ったこの最後の写真。
ちょっと雨が降り注ぐくらいだと凄く絵になる写真が撮れたので傘をさして少し撮影するのも良いかなって思いました。
 
いかがでしたか?
像面位相差AFが枝に反応して邪魔でメジロにピントが合わない場合はタッチパッドを利用して、ファインダーをのぞきながら液晶画面を親指で操作して、構図を考えてAFの枠をメジロに合わせて撮っていました。
なのでAFが合わないってことはなく、かなり機動性を高めた撮影が楽しめました。
あとは根気ですね!(*^▽^*)
凄くすばしっこいけど、構図や背景を意識して、羽ばたきはなかなか撮れなくても、メジロと梅の花をしっかりと捉えることができればこれくらいの撮れ高は期待できると思います。撮ってたらメジロの習性もだんだん分かってくるけどね!
α7IIIとα6400、フルサイズ機とAPS-C機の違いとしては、同じ2400万画素で、1.5倍もの焦点距離相当の望遠で撮れるってところ。
個人的にはフルサイズ機で楽しんでいただきたいところですが、1/2以下の値段でこれだけの撮れ高を考えたら、APS-C機のα6400もアリかなって思いました。それこそサブ機にももってこいのような気がしましたよ!(*^▽^*)
 
 
a6400,α6400,ilce-6400,スペックレビュー image
ILCE-6400(ボディのみ):109,880円+税 → 詳細ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用なら:98,892円+税で購入できます!
さらに15,000円キャッシュバック!→αスタートアップスプリングキャンペーン!
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
α7III,ILCE-7M3,A7IIIα7III,ILCE-7M3,A7III
ILCE-7M3229,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:206,892円+税
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン

▼当店関連レビュー記事
α7III.ILCE-7M3,α<アルファ>デジタル一眼カメラ,レビュー,作例,ソニーストア,sony



▼α7IIIおすすめアクセサリー

 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iiiα7RII 「ILCE-7RM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7SII 「ILCE-7SM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7II 「ILCE-7M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7S 「ILCE-7S」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7 「ILCE-7」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-9、ILCE-7RM3、ILCE-7M3、ILCE-7RM2、ILCE-7SM2、ILCE-7M3、ILCE-7S、ILCE-7
 
 
α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6400,ilce-6400,a6400α6300 「ILCE-6300」α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6000 「ILCE-6000」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα5100 「ILCE-5100」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-6500、ILCE-6400、ILCE-6300、ILCE-6000ILCE-5100

-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。