So-net無料ブログ作成

世界初!6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』国内で正式発表!スペックレビュー! [α・サイバーショット]

フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

 
世界初!6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』が国内でも正式に発表されました!
2019年9月6日発売で、ソニーストアでは7月23日(火)10時より先行予約販売が開始です。
ソニーストア価格は現在未定で、希望小売価格が400,000円前後とのこと。
ソニーストア銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神でα7RIVの先行展示が7/19~順次行われるので要チェックです!
α7RIV先行展示情報はこちらから
 
ついにセンサーは6100万画素でAF/AE追従 秒10コマ連写を実現!
位相差AFも399点(α7RIII)から567点にアップ。
電子ビューファインダーEVFの解像度が約369万画素(α7RIII)から576万ドットに高精細化!
ピクセルマルチシフトで2億4000万画素分の膨大な情報から6100万画素へ再現。
いやぁ~ほんと、とんでもないモンスターカメラで登場しましたね!(*^▽^*)
 
(追記:価格判明、先行予約販売開始)
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素image
(9/6発売)image
2019年7月23日(火)10時より先行予約販売開始!
ILCE-7RM4399,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用で:359,100円+税
残価設定クレジットなら(月々11,100円)詳しくはこちら
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
α7RIV先行展示情報はこちらから
 
(追記)
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
α7RIV(ILCE-7RM4)の先行展示触ってきました!ファーストインプレッション実機レビュー!
 
 

Sony | α | α7R IV | Product Feature
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
▼α7R IVのスペック
・世界初のフルサイズ6100万画素センサー
・ダイナミックレンジは15EV
・5.5段分の効果の5軸ボディ内手ブレ補正
・連写はAF/AE追従で10コマ/秒
・567点位相差AF測距点、画面の74%をカバー、APS-Cで325点
・スチル、ムービーでリアルタイム瞳AF(人、動物)
・リアルタイムトラッキング
・576万ドットUXGA有機EL EVF
・接続性と操作性の改善
・4K30p動画、S-log2/3、HDR、HLG
・ビットレートはXAVC Sで100Mbps
・アップグレードされた防塵防滴
・グリップのホールディングの改善
・USB-CとWi-Fiによる高速データ転送
・α7R IVの価格は3500ドルで発売は9月
 
 
α7RIVとα7RIIIとの見た目の違い 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素αRIII
(左)α7RIV『ILCE-7RM4』、(右)α7RIII『ILCE-7RM3』
 
グリップのホールディングが改善されています。
シャッターボタンの角度、前ダイヤルの角度が違いますね!
人間工学に基づいたデザイン設計でよりホールド感と操作感がアップした印象ですね。

α7RIV:128.9×96.4×77.5mm、665g(バッテリー、メモリーカード含む)
α7RIII:126.5×95.6mm×73.7mm、657g(バッテリー、メモリーカード含む)

あと、サイズ感は少しアップしていますね!
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iii
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素αRIII
(左)α7RIV『ILCE-7RM4』、(右)α7RIII『ILCE-7RM3』
 
各ボタンの大きさや僅かな配置が変わってきていますね。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素 α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
後ろダイヤルが、露出ダイヤルのとなりに浮き出て3つのダイヤルに見えます。
メモリーカードスロットの取り出しもスライドスイッチから昔のカバースライドに戻っていますね。
横から見ると、グリップの奥行きを確保することにより、よりグリップ感を増しているのが分かる。
一つ気になるのが、露出補正もロック機構を採用してきたところ。
これ押しながら回さないと行けないのであれば、個人的にはかなりのダメージです。
せめて押すたびにロック、ロック解除ができるのであればありがたい機能なのですが、国内での発表で確認したいところですね。
 
 

フルサイズEマウント α7RIV α7RIII α7III
撮像素子(35mm) (35.7×23.8mm)
ExmorR CMOSセンサー
(35.9×24.0mm)ExmorR CMOSセンサー (35.6×23.8mm)
ExmorR CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約6100万画素 約4240万画素 約2420万画素
記録画素数(3:2)
フルサイズ時

Lサイズ
9504×6336 (60M)
Mサイズ
6240×4160 (26M)
Sサイズ
4752×3168(15M)

Lサイズ
7952×5304 (42M)
Mサイズ
5168×3448 (18M)
Sサイズ
3984×2656(11M)

Lサイズ
6000×4000 (24M)
Mサイズ
3936×2624 (10M)
Sサイズ
3008×2000(6.0M)

記録画素数(3:2)
APS-Cクロップ

6240×4160 (26M)

5168×3448 (18M)

3936×2624 (10M)

動画記録方式 XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠
フォーカス
検出方式
ファストハイブリッドAF(位相差検出方式/コントラスト検出方式)
測距点数
(フルサイズ時)
位相差検出方式
567点 399点 693点
コントラスト検出方式 425点

測距点数
(APS-C時)

フルサイズレンズ装着時
325点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時
247点(位相差検出方式)

フルサイズレンズ装着時
323点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時
255点(位相差検出方式)

フルサイズレンズ装着時
299点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時

221点(位相差検出方式)

ISO感度
静止画撮影時
ISO100-32000
(拡張:下限ISO50、上限ISO102400)

ISO100-51200
(拡張:下限ISO50、上限ISO102400)

フリッカーレス撮影
ファインダー 0.5型 EVF
(576万ドット)

0.5型 EVF
(368万ドット)

0.5型 EVF
(235万ドット)

ファインダー倍率 0.78倍
液晶モニター 3.0型TFT駆動
144万ドット

3.0型TFT駆動
92万ドット

液晶角度調整機能

上約107°、下約41°

ピント確認機能 5.9倍、11.9倍 6.2倍、12.4倍 5.9倍、11.7倍
シャッター速度 静止画撮影時:1/8000-30秒、バルブ
サイレント撮影
手ブレ補正効果 5.5段 5.0段
連写 秒10コマ
連続撮影可能枚数

JPEG:68枚
RAW:68枚
非圧縮RAW:30枚

JPEG:76枚
RAW:76枚
非圧縮RAW:28枚

JPEG:163枚
RAW:89枚
非圧縮RAW:40枚

リアルタイムトラッキング
リアルタイム瞳AF
人物・動物対応
質量(メモリーカード・バッテリー含む) 約665g 約657g 約650g
寸法(mm) 128.9×96.4×77.5 126.5×95.6mm×73.7 126.5×95.6mm×73.7




 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
SDカードのディアルスロットは健在で、今回はどちらも高速読み書きのUHS-IIに対応しています。
これならリレー記録でも安心して使えますよね!(*^▽^*)
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
瞬間を逃さない、AF/AE追従 最高約10コマ/秒の高速連写
従来機『α7R III』比約1.5倍となる有効約6100万画素の膨大なデータ量ながら、AF/AE追従による最高約10コマ/秒の高速連写を実現。
約10コマ/秒での圧縮RAWファイル高速連写時にも、約7秒間持続する大容量バッファーを搭載している。
APS-Cモードでの撮影時には、フルサイズモード時よりさらに約3倍連続撮影が可能。
フリッカーレス撮影にも対応する。
 
 
被写体を瞬時に捉え追従し続ける高いAF性能
撮像エリアの約74%をカバーする567点の像面位相差検出AFセンサーを、新開発のイメージセンサー上に高密度に配置しています。
コントラストAFが優位になる低照度環境下ではAF枠を425点に分割するなど、ピント合わせが難しいさまざまなシーンで被写体を高精度に捉えます。
また、AFアルゴリズムの進化により、AF-SモードでのAF検出輝度範囲の下限値はEV-3(ISO100相当/F2.0レンズ使用)で、暗いシーンでも高精度な撮影が可能。

 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
恐ろしく進化した6100万画素。等倍表示での解像感がまじヤバイです!
画像サイズにして9504×6336ドットの超ビッグファイルサイズ。
アスペクト比は3:2、4:3、16:9、1:1から選べます。
今回嬉しいのが、3:2比率時ではLサイズ(9504×6336ドット)、Mサイズ(6240×4160)で2800万画素記録ができるというところ。
たまに連写性能やインターバル撮影時に高画素は要らないって思う時があるんですよね!
4240万画素のα7RIIIの時はMサイズ(5168×3448)で1800万画素だったので敢えて落としてまで撮りたいとは思わなかったんですが、この切換は個人的にめっちゃ嬉しいですね!(*^▽^*)
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
さらにはAPS-Cクロップした際でも2620万画素あるので、α7III以上の解像度で楽しめるのは非常に嬉しいですね!
割り切れば、APS-C用のレンズでも思い切って使ってみるのも良いかもですね!
とにかく、トリミングありきの撮り方でも十分解像感のある写真に仕上がるのが魅力です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
高精細かつ忠実な質感描写を実現する『ピクセルシフトマルチ撮影』
ボディ内手ブレ補正機能を高精度に制御しながら、複数画像を撮影し、PC上で合成することで極めて高い解像感を持つ画像を生成するピクセルシフトマルチ撮影が進化しました。4枚に加え、本機では『α7R III』の4倍となる計16枚の画像の持つ約9億6320万画素分の情報から、約2億4080万画素(19008×12672)の画像生成が可能となった。
 
 

Sony | α | α7R IV | Pixel Shift Multi Shooting 16-image composite
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
ダイナミックレンジが15ストップで非常に広く。白飛び黒つぶれを抑えたハイダイナミックレンジでの撮影が可能です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
より高精度なリアルタイム瞳AFを実現。右目・左目などの指示もでき、ポートレート撮影のアシストが半端ないですね。
 
動画にも対応した高い検出精度・速度をもつリアルタイム瞳AF
AIによる物体認識により、即時に人物の瞳情報を検出するリアルタイム瞳AF機能を搭載。
正面からうつむき顔になった場合や、振り向いた瞬間、逆光で顔が暗いシーンなど、ピント合わせが難しい状況でも、瞬時に瞳を検出し追従します。
静止画に加え、新たに動画撮影時にも有効です。カスタムボタンの操作以外に、AFモード時にシャッターボタンを半押しすると同時に被写体の瞳を検出することが可能で、AF-C/AF-Aモード時には、そのまま瞳を追従し続けます。
あらかじめ「オート」「右目」「左目」から設定できることに加え、「右目/左目切替機能」をカスタムボタンにアサインしておけば、撮影中でもボタンを押すたびに検出する瞳の左右を切り替えることができます。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
もちろん、人物だけでなく、動物の瞳AFにも対応。
リアルタイム瞳AFは、動物の瞳も高速高精度に自動検出し、追従します。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
狙った被写体を自動検出し、追尾し続けるリアルタイムトラッキング
色や模様、被写体との距離などの空間情報を高速に検出し、複雑な動きやスピードに緩急のある動体を高精度に認識し追尾し続けます。
特に被写体が人物の場合は、AIにより瞳の位置情報を並行してリアルタイムに認識します。静止画に加え、動画撮影時にも有効です。
また、メニュー画面にて「タッチトラッキング」を設定しておけば、捉えたい被写体をモニター上でタッチするだけで直感的な被写体選択が可能です。
 
 
高解像4K動画とプロフェッショナルの映像制作に対応する多彩な動画関連機能
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
『リアルタイムトラッキング』はもちろん動画にも利用ができて、プロの撮るようなフォーカスワークを実現します。
 
高解像度4K動画の本体内記録に対応
スーパー35mmフォーマット時は、画素加算のない全画素読み出しにより、4K映像に必要な画素数の約2.4倍の豊富な情報量を活用して4K映像を出力し、解像感が高く臨場感のある映像表現が可能です。
4Kの記録フォーマットには、業務用映像制作に使用されているXAVCを民生用に拡張したXAVC Sを採用しており、最大100Mbpsの高ビットレートで高画質記録が可能です。
 
プロの映像制作をサポートする多彩な動画機能を搭載
動画撮影時のAF性能が大幅に進化し、動画撮影時に求められるスムーズかつ安定したAFが可能になりました。
動画撮影時のリアルタイム瞳AFに初めて対応し、高精度で自動的に瞳にピントを合わせ続けられるため、撮影者は構図を整えることに集中する事ができます。
またS-Log2に加え、シャドウからミッドトーンにかけての階調特性を重視したS-Log3を搭載。
S-Log3設定時は14ストップの広いダイナミックレンジを実現します。
さらにHLG方式に対応し、視覚で捉えたイメージに近い輝度表現、コントラスト、色彩をもつ豊かな映像を残すことができます。
 
業務用カメラで採用の高音質な音声伝送を実現するデジタルオーディオインターフェースを追加したMIシューを搭載
MIシューのオーディオインターフェースをデジタル化することで、ノイズの少ない高音質のデジタル音声をカメラにダイレクトに伝送し録音することが可能となり、高画質な動画撮影と同時に高音質な音声記録を求めるビデオグラファーの要望に応えます。また、MIシュー経由でカメラ本体から給電が可能なため、マイク本体のバッテリーが不要となり、マイクとカメラ本体を組み合わせた際の大きさや重量が軽減されます。さらに、新たに発売するXLRアダプターキット『XLR-K3M』を用いれば、既存のXLRマイク製品を『α7R IV』にも使用することができます。
 
 
 

Sony | α | α7R IV | 4K movie "Silhouette of Life - Yakushima"
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

UXGA OLED Tru-Finderを新たに搭載することで、α7R IIIに比べて約1.6倍の約576万ドットの圧倒的な解像度を実現。
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

ファインダー倍率0.78倍とファインダーの覗いた時の大きさはα7RIIIと同等だが、今回電子ビューファインダーEVFの解像度が約369万画素(α7RIII)から576万ドットに高精細化しているので、よりシビアなフォーカス合わせや、ピントの確認が行えるのがかなり魅力的です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
より防塵・防滴に配慮した設計など、さまざまなフィールドでの使用に耐える信頼性・堅牢性も実現。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
シンンクロターミナルを搭載し、強化されたフラッシュ連携機能
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
プロの現場でも実用的に使えますね。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
高速画像転送を可能にするUSB 3.1 Gen 1対応USB Type-C端子を装備。
快適に進化を遂げたPCリモート撮影機能や、撮影のワークフローをサポート。
ワイヤレスLANで、指定されたFTPサーバーへスムーズに転送できます。

スタジオワークフローを効率化する高い接続性
Wi-Fi 5 GHz(802.11ac)に新たに対応したほか、「Imaging Edge」デスクトップアプリケーションがVer. 2.0に進化。
スタジオ撮影などにおけるPCリモート撮影や大容量ファイルの転送が便利になりました。アングルや撮影位置にとらわれない、ポートレート撮影の自由度を増すワイヤレスPCリモート(テザー)撮影が可能になったほか、USB接続時のデータ転送速度が『α7R III』に比べ約2倍に高速化しています。

 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
新しい縦位置グリップ『VG-C4EM』が登場!Zバッテリーを2つ収めることができる。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
縦位置グリップ『VG-C4EM』(対応機種:α7RIV)
縦構図・横構図で撮られる方はおすすめ!同じ操作感覚で楽しめるようになっています。

VG-C4EM,縦位置グリップ
▼縦位置グリップ
VG-C4EM:希望小売価格:38,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
縦位置撮影時も、横位置と同様のホールド性と操作性を実現する『α7R IV』専用縦位置グリップです。
高容量Zシリーズバッテリーを2個まで装着可能で、自動的に次のバッテリーに切り替えて連続撮影ができるため、長時間の撮影でもバッテリー残容量を気にせず撮影できます。
『α7R IV』と同等のグリップ形状に、測距点をすばやく選択できるマルチセレクター、前後ダイヤル、AF ONボタン、シャッターボタンなどを配置し、横位置撮影と同じ感覚で縦位置撮影が行える。
グリップの外装には、『α7R IV』と同様に軽量化と高剛性を両立させるマグネシウム合金を採用。
各部操作ボタンやダイヤル部には防塵防滴に配慮した設計を施しています。
さらに本体のUSB端子を経由して、縦位置グリップ内の2つのバッテリーに充電が可能です。

 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
高性能な8つのマイクユニットとデジタルシグナルプロセッサ(DSP)を内蔵した新開発システムにより、全長99.3mmのコンパクトな筐体と鋭指向性の両立および、3つの指向性(全指向性、単一指向性、鋭指向性)の切り替えを実現するショットガンマイクロホンです。デジタルオーディオインターフェースの採用により、音声をデジタル信号のままダイレクトに伝送できるため、ノイズを徹底的に抑制した高音質伝送が可能です。また、低域の振動ノイズを抑制する防振構造を採用しています。カメラとの接続はMIシューを使用するため、ケーブル接続やマイク単体での電源供給が不要です。
対応機種:『α7R IV』他、詳細および対応機種の最新情報はサポートサイトをご確認ください。
 
ショットガンマイクロホン,ECM-B1Mimage(9/6発売)
ショットガンマイクロホン『ECM-B1M』
ECM-B1M:希望小売価格:35,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
既存のXLRマイク製品をMIシュー搭載のカメラに組み合わせることが可能なXLRアダプターキットです。高音質な業務用XLRマイク用入力端子とデジタルオーディオインターフェース対応により、音声をデジタル信号のままダイレクトに伝送できるため、ノイズを徹底的に抑制した高音質伝送が可能です。付属のオーディオ延長ケーブル(約30cm)により、プロ向けリグ/ケージ/ブラケットなどMIシュー以外への固定も可能となり、撮影セッティングの自由度が高まります。また、低域の振動ノイズを抑制する防振構造を採用しています。入力端子は、XLR/TRSコンボ端子×2、直径3.5?ステレオミニマイク端子×1の3系統を搭載し、LINE/MIC/MIC(ファンタム+48V)入力に対応します。
対応機種:『α7R IV』他、詳細および対応機種の最新情報はサポートサイトをご確認ください。
 
 
XLRアダプターキット,XLR-K3Mimage(10月下旬発売)
▼XLRアダプターキット『XLR-K3M』
XLR-K3M:希望小売価格:60,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
いかがでしたか?
もうとんでもないフラッグシップモンスターが誕生しましたね!
たぶん本日国内でも発表されることが予想できるので、より詳細を確認し、ご紹介したいと思うのでお楽しみにね!(*^▽^*)

(追記:価格判明、先行予約販売開始)
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素image
(9/6発売)image
2019年7月23日(火)10時より先行予約販売開始!
ILCE-7RM4399,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用で:359,100円+税
残価設定クレジットなら(月々11,100円)詳しくはこちら
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
α7RIV先行展示情報はこちらから

α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
α7RIV(ILCE-7RM4)の先行展示触ってきました!ファーストインプレッション実機レビュー!
 

SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
軽量コンパクトで手頃な明るい単焦点レンズ FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』が国内で正式発表!
 


SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウントimage(8/30発売)
7月17日(水)10時よりソニーストアにて先行予約販売
▼フルサイズEマウント 単焦点レンズ(FE 35mm F1.8)
SEL35F18F:希望小売価格87,000円+税(ソニーストア販売価格未定)
→ 
詳細・ご購入はこちらから
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン

僕が思うソニーストア販売価格は78,500円+税。
→10%OFFクーポン使用なら、70,650円+税ほどで買える比較的に安価で明るいレンズですね!
長期保証3年ワイドは4,000円になるかと思います。
 
 
▼αあんしんプログラムについての記事はこちらから
αあんしんプログラム
αあんしんプログラム 入会金無料&月額払いなら一番オトクになる『ご入会キャンペーン』が開始!
 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,フルサイズミラーレス,キャッシュバックキャンペーン
α本体&レンズ最大30,000円キャッシュバック!『αフルサイズミラーレス サマーキャンペーン 』は6月7日(金)から

 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,αスタートアップサマーキャンペーン,ilce-6400,ilce-5100,ilce-6000
6/7(金)から最大15,000のキャッシュバック!『αスタートアップ サマーキャンペーン』が開始!  
  
 
α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII
ILCE-7RM3329,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:296,892円+税
→さらに期間中の購入で30,000円キャッシュバック!(2019/6/7~7/28まで)
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
 
↓キャンペーン非対応ですが、今なら在庫復活で当日出荷です!お早めに!
α7III,ILCE-7M3,A7IIIα7III,ILCE-7M3,A7III(2,420万画素)
ILCE-7M3229,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:206,892円+税
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
※SEL2870(FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)とのズームレンズキットもご用意。
 
 
▼当店関連レビュー記事
α7iii ilce-7m3 a7iii sel24105g cp+2018 α7iii,ilce-7m3,a7iii,sony,作例,α<アルファ>デジタル一眼カメラ,レビュー,鉄道,風景,写真
【作例】α7III(ILCE-7M3)の作例を元に操作性・機動性のレビュー!鉄道・風景写真編
この性能がフルサイズベーシック!? α7III(ILCE-7M3)を徹底スペックレビュー!
 
 
a7iii ilce-7m3 α7iii α7III a7iii ilce-7m3 α7riii α9 ボディケース
α7III・α7RIII・α9におすすめなお手頃カメラボディケースのご紹介!
α7III(ILCE-7M3)実機レビュー!ベーシック機とは思えない実写から見るAF性能の凄さ!(実写作例多数)
CP+2018、ソニーブース完全レポート!注目のα7IIIなど体験プチレビュー!
【ILCE-7M3】α7III+SEL85F14GMを使って光るキノコを撮影してきました。
α7IIIで撮る!『チームラボ 姫路市立美術館』 SEL24F14GM、SEL1635GM、SEL85F14GM作例レビュー!

 
 
▼α7IIIおすすめアクセサリー

 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iiiα7RII 「ILCE-7RM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7SII 「ILCE-7SM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7II 「ILCE-7M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7S 「ILCE-7S」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7 「ILCE-7」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-9、ILCE-7RM3、ILCE-7M3、ILCE-7RM2、ILCE-7SM2、ILCE-7M3、ILCE-7S、ILCE-7
 
 
α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6400,ilce-6400,a6400α6300 「ILCE-6300」α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6000 「ILCE-6000」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα5100 「ILCE-5100」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-6500、ILCE-6400、ILCE-6300、ILCE-6000ILCE-5100
 
 
α99II 「ILCA-99M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα77II 「ILCA-77M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ILCA-99M2、ILCA-77M2
 

-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]

ワンズのホームページへ

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

本日10時より、単焦点レンズ FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』先行予約販売開始しました! [α・サイバーショット]

FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
 
本日10時より、ソニーストアにて、
単焦点レンズ FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』の先行予約販売開始しました!
8月30日発売です。
そして予想金額と違ってかなり安かったですよ!(*^▽^*)/
人気が出て初回出荷が完売すると納期が凄くかかってしまうので、早めにどうぞです!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウントimage(8/30発売) image
▼フルサイズEマウント 単焦点レンズ(FE 35mm F1.8)
SEL35F18F69,630円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用なら62,667円+税
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン


 
 
FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
 
●最新の設計により、開放F値1.8の大口径単焦点でありながら、質量約280g、Φ65.6×73.0mmの小型・軽量を実現
●フルサイズ対応でありながら、APS-Cボディに装着しても快適に操作できるサイズ感。APS-Cボディ装着時は35mm判換算52.5mmとなり、スナップのほかポートレート撮影にも最適
●非球面レンズ1枚を効果的に配置し、諸収差を抑制することで、画面すみずみまで高解像を実現。また、円形に近い形状を保つ9枚羽根の円形絞りを採用し、自然で柔らかなぼけ描写が楽しめる
●最短撮影距離0.22m、最大撮影倍率0.24倍の近接撮影能力により、近距離撮影時も高い描写力を発揮
●ボディ側でのメニュー操作により、好みの機能を割り当てられるフォーカスホールドボタンを搭載。構図確認のためのグリッドライン表示や、天候や表現に合わせて色調を調整できるホワイトバランスなどを割り振ることが可能
●撮影状況に応じてAF/MFを瞬時に切り換えられるフォーカスモードスイッチを搭載
●高速・高精度・高追随なAF制御が可能なリニアモーターを搭載し、俊敏かつ静粛なフォーカス駆動を実現。動画撮影時のウォブリングにも対応し細やかなピント合わせが可能で、静止画だけでなく動画にも最適
●フォーカスリングにはマニュアルフォーカス時の繊細なリング操作にもレスポンスよく反応する、リニア・レスポンスMFを採用。リング回転角度にリニアなフォーカス移動ができ、撮影者の意図をダイレクトに反映した精緻なピント合わせが可能
●アウトドアでも気軽に撮影が楽しめる、防塵・防滴(*)に配慮した設計
 
 
▼SEL35F18F(FE 35mm F1.8)レンズスペック
焦点距離: 35mm(APS-Cサイズ時:52mm)
開放絞り: F1.8
最小絞り: F22
レンズ構成: 9群11枚
絞り羽根: 9枚(円形絞り)
最短撮影距離: 22cm
最大撮影倍率: 0.24倍
フィルター径: 55mm
サイズ: 65.6×73 mm
重量: 280g
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm、ISO200、F1.8、1/500秒、0EV
 
見てください!このボケ味!
単焦点レンズならではの自然でなめらかなボケ味をでかつ、35mmの焦点距離の広さでこのボケ味が楽しめるのは良いですねぇ。
ツァイスの35mmF1.4「SEL35F14Z」は20万しますからね。
それを思えば、これだけのボケ味で7万円台で買えるのはかなりの魅力。
なにより軽量コンパクトで持ち運びも苦にならないので、単焦点デビューにおすすめですね!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
 
とにかくコンパクトで280gと軽いのは魅力的ですね!
これなら登山使用時にカバンに入れて一緒に持っていっておこうって気になりますね!
フルサイズ機に装着すると焦点距離35mm、APS-C機に装着すると52mmなので、どちらも持ってる方は使い分けで便利なレンズとなるでしょう。
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm(APS-C:52mm)、ISO1600、F1.8、1/50、0EV
 
最短撮影距離がセンサー位置から22mm、最大撮影倍率が0.24倍と被写体に近づけて大きく撮ることができますが、
APS-Cのカメラなら同じ位置からだと1.5倍でピントが合うのでマクロレンズ的にも使えますね!
動物のリアルタイム瞳AFが効くカメラと組み合わせれば、バッチリ瞳にフォーカスを合わせることができます。
 
 
▼動物の瞳AFのレビューブログ
α7iii,a7iii,ilce-7m3,動物のリアルタイム瞳AF,SEL24F14GM,作例,ねこ,猫
α7III+SEL24F14GMで撮る!動物のリアルタイム瞳AFを使ったネコの撮影<作例レビュー>

 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
 
 
フォーカスホールドボタンや、AF/MF切り替えスイッチなど、便利に使えますね!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
 
レンズ構成とMTF曲線です。

 
 
それでは以下作例4枚をご覧ください。
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm、ISO800、F2.0、1/400、0EV
 
う~ん、このボケを活かした広角ポートレートなかなか良いですねぇ~。
7万円台でコレが撮れるならすぐにでも欲しいくらいですね!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm、ISO800、F2.0、1/400、0EV
 
料理写真も真上からにもかかわらず、いい感じで薄っすら全体的に良いボケ味が出ていますね!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm、ISO800、F8.0、1/320、0EV
 
もちろん明るい単焦点レンズは絞っても最高に綺麗に描写してくれます。
ちなみに絞りはF1.8~F22までたのしめる。
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
SEL35F18F:35mm(APS-C:52mm)、ISO1600、F1.8、1/100、0EV
 
今まで明るいレンズを持っていなかった方は、こういう暗いシチュエーションでもしっかりと撮ることができますよ!
この写真もAPS-C機で撮影されていますね!
 
 
いかがでしたか?
なかなか魅力的なレンズが登場しましたね!
より良いレンズもいいですが、値段だけでなく、サイズも重さもアップしてしまうので、自分に合ったレンズをお選びいただければと思います。
とにかく安いので、また初回出荷分がすぐに完了してしまうと、納期がかかってしまうので、決断はお早めにね!



SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウントimage(8/30発売) image
▼フルサイズEマウント 単焦点レンズ(FE 35mm F1.8)
SEL35F18F69,630円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用なら62,667円+税
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
▼αあんしんプログラムについての記事はこちらから
αあんしんプログラム
αあんしんプログラム 入会金無料&月額払いなら一番オトクになる『ご入会キャンペーン』が開始!
 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,フルサイズミラーレス,キャッシュバックキャンペーン
α本体&レンズ最大30,000円キャッシュバック!『αフルサイズミラーレス サマーキャンペーン 』は6月7日(金)から

 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,αスタートアップサマーキャンペーン,ilce-6400,ilce-5100,ilce-6000
6/7(金)から最大15,000のキャッシュバック!『αスタートアップ サマーキャンペーン』が開始!  
  
 

α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
ついに!海外で6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』電撃発表!


α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII
ILCE-7RM3329,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:296,892円+税
→さらに期間中の購入で30,000円キャッシュバック!(2019/6/7~7/28まで)
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
 
↓キャンペーン非対応ですが、今なら在庫復活で当日出荷です!お早めに!
α7III,ILCE-7M3,A7IIIα7III,ILCE-7M3,A7III(2,420万画素)
ILCE-7M3229,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:206,892円+税
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
※SEL2870(FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)とのズームレンズキットもご用意。
 
 
▼当店関連レビュー記事
α7iii ilce-7m3 a7iii sel24105g cp+2018 α7iii,ilce-7m3,a7iii,sony,作例,α<アルファ>デジタル一眼カメラ,レビュー,鉄道,風景,写真
【作例】α7III(ILCE-7M3)の作例を元に操作性・機動性のレビュー!鉄道・風景写真編
この性能がフルサイズベーシック!? α7III(ILCE-7M3)を徹底スペックレビュー!
 
 
a7iii ilce-7m3 α7iii α7III a7iii ilce-7m3 α7riii α9 ボディケース
α7III・α7RIII・α9におすすめなお手頃カメラボディケースのご紹介!
α7III(ILCE-7M3)実機レビュー!ベーシック機とは思えない実写から見るAF性能の凄さ!(実写作例多数)
CP+2018、ソニーブース完全レポート!注目のα7IIIなど体験プチレビュー!
【ILCE-7M3】α7III+SEL85F14GMを使って光るキノコを撮影してきました。
α7IIIで撮る!『チームラボ 姫路市立美術館』 SEL24F14GM、SEL1635GM、SEL85F14GM作例レビュー!

 
 
▼α7IIIおすすめアクセサリー

 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iiiα7RII 「ILCE-7RM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7SII 「ILCE-7SM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7II 「ILCE-7M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7S 「ILCE-7S」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7 「ILCE-7」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-9、ILCE-7RM3、ILCE-7M3、ILCE-7RM2、ILCE-7SM2、ILCE-7M3、ILCE-7S、ILCE-7
 
 
α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6400,ilce-6400,a6400α6300 「ILCE-6300」α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6000 「ILCE-6000」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα5100 「ILCE-5100」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-6500、ILCE-6400、ILCE-6300、ILCE-6000ILCE-5100
 
 
α99II 「ILCA-99M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα77II 「ILCA-77M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ILCA-99M2、ILCA-77M2
 

-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]

ワンズのホームページへ

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

【速報】海外で6100万画素【速報】海外で6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』電撃発表!フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』電撃発表! [α・サイバーショット]

フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
海外で6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』が電撃発表されました!
またまたとんでもないモンスターっぷりで登場しましたね!
ついにセンサーは6100万画素でAF/AE追従 秒10コマ連写を実現!
位相差AFも399点(α7RIII)から567点にアップ。
電子ビューファインダーEVFの解像度が約369万画素(α7RIII)から576万ドットに高精細化!
 
(追記:価格判明、先行予約販売開始)
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素image
(9/6発売)image
2019年7月23日(火)10時より先行予約販売開始!
ILCE-7RM4399,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用で:359,100円+税
残価設定クレジットなら(月々11,100円)詳しくはこちら
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
α7RIV先行展示情報はこちらから
 

α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
α7RIV(ILCE-7RM4)の先行展示触ってきました!ファーストインプレッション実機レビュー!
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
世界初!6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』国内で正式発表!スペックレビュー!
 
 

Sony | α | α7R IV | Product Feature
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
▼α7R IVのスペック
・世界初のフルサイズ6100万画素センサー
・ダイナミックレンジは15EV
・5.5段分の効果の5軸ボディ内手ブレ補正
・連写はAF/AE追従で10コマ/秒
・567点位相差AF測距点、画面の74%をカバー、APS-Cで325点
・スチル、ムービーでリアルタイム瞳AF(人、動物)
・リアルタイムトラッキング
・576万ドットUXGA有機EL EVF
・接続性と操作性の改善
・4K30p動画、S-log2/3、HDR、HLG
・ビットレートはXAVC Sで100Mbps
・アップグレードされた防塵防滴
・グリップのホールディングの改善
・USB-CとWi-Fiによる高速データ転送
・α7R IVの価格は3500ドルで発売は9月
 
 
α7RIVとα7RIIIとの見た目の違い 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素αRIII
(左)α7RIV『ILCE-7RM4』、(右)α7RIII『ILCE-7RM3』
 
グリップのホールディングが改善されています。
シャッターボタンの角度、前ダイヤルの角度が違いますね!
人間工学に基づいたデザイン設計でよりホールド感と操作感がアップした印象ですね。

α7RIV:128.9×96.4×77.5mm、665g(バッテリー、メモリーカード含む)
α7RIII:126.5×95.6mm×73.7mm、657g(バッテリー、メモリーカード含む)

あと、サイズ感は少しアップしていますね!
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iii
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素αRIII
(左)α7RIV『ILCE-7RM4』、(右)α7RIII『ILCE-7RM3』
 
各ボタンの大きさや僅かな配置が変わってきていますね。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素 α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
後ろダイヤルが、露出ダイヤルのとなりに浮き出て3つのダイヤルに見えます。
メモリーカードスロットの取り出しもスライドスイッチから昔のカバースライドに戻っていますね。
横から見ると、グリップの奥行きを確保することにより、よりグリップ感を増しているのが分かる。
一つ気になるのが、露出補正もロック機構を採用してきたところ。
これ押しながら回さないと行けないのであれば、個人的にはかなりのダメージです。
せめて押すたびにロック、ロック解除ができるのであればありがたい機能なのですが、国内での発表で確認したいところですね。
 
 

フルサイズEマウント α7RIV α7RIII α7III
撮像素子(35mm) (35.7×23.8mm)
ExmorR CMOSセンサー
(35.9×24.0mm)ExmorR CMOSセンサー (35.6×23.8mm)
ExmorR CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約6100万画素 約4240万画素 約2420万画素
記録画素数(3:2)
フルサイズ時

Lサイズ
9504×6336 (60M)
Mサイズ
6240×4160 (26M)
Sサイズ
4752×3168(15M)

Lサイズ
7952×5304 (42M)
Mサイズ
5168×3448 (18M)
Sサイズ
3984×2656(11M)

Lサイズ
6000×4000 (24M)
Mサイズ
3936×2624 (10M)
Sサイズ
3008×2000(6.0M)

記録画素数(3:2)
APS-Cクロップ

6240×4160 (26M)

5168×3448 (18M)

3936×2624 (10M)

動画記録方式 XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠
フォーカス
検出方式
ファストハイブリッドAF(位相差検出方式/コントラスト検出方式)
測距点数
(フルサイズ時)
位相差検出方式
567点 399点 693点
コントラスト検出方式 425点

測距点数
(APS-C時)

フルサイズレンズ装着時
325点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時
247点(位相差検出方式)

フルサイズレンズ装着時
323点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時
255点(位相差検出方式)

フルサイズレンズ装着時
299点(位相差検出方式)
 
APS-Cレンズ装着時

221点(位相差検出方式)

ISO感度
静止画撮影時
ISO100-32000
(拡張:下限ISO50、上限ISO102400)

ISO100-51200
(拡張:下限ISO50、上限ISO102400)

フリッカーレス撮影
ファインダー 0.5型 EVF
(576万ドット)

0.5型 EVF
(368万ドット)

0.5型 EVF
(235万ドット)

ファインダー倍率 0.78倍
液晶モニター 3.0型TFT駆動
144万ドット

3.0型TFT駆動
92万ドット

液晶角度調整機能

上約107°、下約41°

ピント確認機能 5.9倍、11.9倍 6.2倍、12.4倍 5.9倍、11.7倍
シャッター速度 静止画撮影時:1/8000-30秒、バルブ
サイレント撮影
手ブレ補正効果 5.5段 5.0段
連写 秒10コマ
連続撮影可能枚数

JPEG:68枚
RAW:68枚
非圧縮RAW:30枚

JPEG:76枚
RAW:76枚
非圧縮RAW:28枚

JPEG:163枚
RAW:89枚
非圧縮RAW:40枚

リアルタイムトラッキング
リアルタイム瞳AF
人物・動物対応
質量(メモリーカード・バッテリー含む) 約665g 約657g 約650g
寸法(mm) 128.9×96.4×77.5 126.5×95.6mm×73.7 126.5×95.6mm×73.7




 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
SDカードのディアルスロットは健在で、今回はどちらも高速読み書きのUHS-IIに対応しています。
これならリレー記録でも安心して使えますよね!(*^▽^*)
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
AF/AE追従で6100万画素にもかかわらず秒10コマ連写を実現。
さらには最大68枚の連写持続性能を実現しています。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
恐ろしく進化した6100万画素。等倍表示での解像感がまじヤバイです!
画像サイズにして9504×6336ドットの超ビッグファイルサイズ。
アスペクト比は3:2、4:3、16:9、1:1から選べます。
今回嬉しいのが、3:2比率時ではLサイズ(9504×6336ドット)、Mサイズ(6240×4160)で2800万画素記録ができるというところ。
たまに連写性能やインターバル撮影時に高画素は要らないって思う時があるんですよね!
4240万画素のα7RIIIの時はMサイズ(5168×3448)で1800万画素だったので敢えて落としてまで撮りたいとは思わなかったんですが、この切換は個人的にめっちゃ嬉しいですね!(*^▽^*)
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
さらにはAPS-Cクロップした際でも2620万画素あるので、α7III以上の解像度で楽しめるのは非常に嬉しいですね!
割り切れば、APS-C用のレンズでも思い切って使ってみるのも良いかもですね!
とにかく、トリミングありきの撮り方でも十分解像感のある写真に仕上がるのが魅力です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
高精細かつ忠実な質感描写を実現する『ピクセルシフトマルチ撮影』
ボディ内手ブレ補正機能を高精度に制御しながら、複数画像を撮影し、PC上で合成することで極めて高い解像感を持つ画像を生成するピクセルシフトマルチ撮影が進化しました。4枚に加え、本機では『α7R III』の4倍となる計16枚の画像の持つ約9億6320万画素分の情報から、約2億4080万画素(19008×12672)の画像生成が可能となった。
 
 

Sony | α | α7R IV | Pixel Shift Multi Shooting 16-image composite
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
ダイナミックレンジが15ストップで非常に広く。白飛び黒つぶれを抑えたハイダイナミックレンジでの撮影が可能です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
より高精度なリアルタイム瞳AFを実現。右目・左目などの指示もでき、ポートレート撮影のアシストが半端ないですね。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
もちろん、人物だけでなく、動物の瞳AFにも対応。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
さらにはAI機能を活かした『リアルタイムトラッキング』に対応しているので、液晶画面から被写体をタッチすることにより、AF/AEを追従し被写体を追わ得続ける事が可能です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
『リアルタイムトラッキング』はもちろん動画にも利用ができて、プロの撮るようなフォーカスワークを実現します。
 
 

Sony | α | α7R IV | 4K movie "Silhouette of Life - Yakushima"
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

ファインダー倍率0.78倍とファインダーの覗いた時の大きさはα7RIIIと同等だが、今回電子ビューファインダーEVFの解像度が約369万画素(α7RIII)から576万ドットに高精細化しているので、よりシビアなフォーカス合わせや、ピントの確認が行えるのがかなり魅力的です。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
あと、アップグレードされた防塵防滴や、堅牢性も注目したいところですね!
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
シンンクロターミナルを搭載し、強化されたフラッシュ連携機能
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
プロの現場でも実用的に使えますね。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
高速画像転送を可能にするUSB 3.1 Gen 1対応USB Type-C端子を装備。
快適に進化を遂げたPCリモート撮影機能や、撮影のワークフローをサポート。
ワイヤレスLANで、指定されたFTPサーバーへスムーズに転送できます。有線LAN接続は高速で安定しているため、ファイルサイズの大きい画像データも確実かつスピーディーに転送可能で、また、FTPS(File Transfer Protocol over SSL/TLS)にも対応し、高いセキュリティーも確保している。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
新しい縦位置グリップ『VG-C4EM』が登場!Zバッテリーを2つ収めることができる。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
縦構図・横構図で撮られる方はおすすめ!同じ操作感覚で楽しめるようになっています。
防塵防滴と操作性を改善したグリップVG-C4EMを9月に発売。価格は400ドル。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

こんかい新たに2つのマイク「ECM-B1M」「XLR-K3M」が登場しています。
 
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素


・外部マイクは350ドルで、9月発売
・XLR端子とTLS端子を備えたXLRアダプター「XLR-K3M」は600ドルで10月発売予定。


α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
 
いかがでしたか?
もうとんでもないフラッグシップモンスターが誕生しましたね!
たぶん本日国内でも発表されることが予想できるので、より詳細を確認し、ご紹介したいと思うのでお楽しみにね!(*^▽^*)

(追記:価格判明、先行予約販売開始)
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素image
(9/6発売)image
2019年7月23日(火)10時より先行予約販売開始!
ILCE-7RM4399,000円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用で:359,100円+税
残価設定クレジットなら(月々11,100円)詳しくはこちら
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
α7RIV先行展示情報はこちらから

 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素
α7RIV(ILCE-7RM4)の先行展示触ってきました!ファーストインプレッション実機レビュー!
 
α7RIV,ILCE-7RM4,6100万画素

世界初!6100万画素フラッグシップ機 α7RIV『ILCE-7RM4』国内で正式発表!スペックレビュー!
 
 
SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウント
軽量コンパクトで手頃な明るい単焦点レンズ FE 35mm F1.8 『SEL35F18F』が国内で正式発表!
 


SEL35F18F,FE35mmF1.8,フルサイズEマウントimage(8/30発売)
7月17日(水)10時よりソニーストアにて先行予約販売
▼フルサイズEマウント 単焦点レンズ(FE 35mm F1.8)
SEL35F18F:希望小売価格87,000円+税(ソニーストア販売価格未定)
→ 
詳細・ご購入はこちらから
image image image
新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン

僕が思うソニーストア販売価格は78,500円+税。
→10%OFFクーポン使用なら、70,650円+税ほどで買える比較的に安価で明るいレンズですね!
長期保証3年ワイドは4,000円になるかと思います。
 
 
▼αあんしんプログラムについての記事はこちらから
αあんしんプログラム
αあんしんプログラム 入会金無料&月額払いなら一番オトクになる『ご入会キャンペーン』が開始!
 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,フルサイズミラーレス,キャッシュバックキャンペーン
α本体&レンズ最大30,000円キャッシュバック!『αフルサイズミラーレス サマーキャンペーン 』は6月7日(金)から

 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ,αスタートアップサマーキャンペーン,ilce-6400,ilce-5100,ilce-6000
6/7(金)から最大15,000のキャッシュバック!『αスタートアップ サマーキャンペーン』が開始!  
  
 
α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII α7RIII,ILCE-7RM3,A7RIII
ILCE-7RM3329,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:296,892円+税
→さらに期間中の購入で30,000円キャッシュバック!(2019/6/7~7/28まで)
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
 
 
 
↓キャンペーン非対応ですが、今なら在庫復活で当日出荷です!お早めに!
α7III,ILCE-7M3,A7IIIα7III,ILCE-7M3,A7III(2,420万画素)
ILCE-7M3229,880円+税 → 詳細・ご購入はこちらから
→10%OFFクーポン使用:206,892円+税
image image image

新規の方も安心!My Sony ID新規登録特典 10%OFFクーポン
※SEL2870(FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)とのズームレンズキットもご用意。
 
 
▼当店関連レビュー記事
α7iii ilce-7m3 a7iii sel24105g cp+2018 α7iii,ilce-7m3,a7iii,sony,作例,α<アルファ>デジタル一眼カメラ,レビュー,鉄道,風景,写真
【作例】α7III(ILCE-7M3)の作例を元に操作性・機動性のレビュー!鉄道・風景写真編
この性能がフルサイズベーシック!? α7III(ILCE-7M3)を徹底スペックレビュー!
 
 
a7iii ilce-7m3 α7iii α7III a7iii ilce-7m3 α7riii α9 ボディケース
α7III・α7RIII・α9におすすめなお手頃カメラボディケースのご紹介!
α7III(ILCE-7M3)実機レビュー!ベーシック機とは思えない実写から見るAF性能の凄さ!(実写作例多数)
CP+2018、ソニーブース完全レポート!注目のα7IIIなど体験プチレビュー!
【ILCE-7M3】α7III+SEL85F14GMを使って光るキノコを撮影してきました。
α7IIIで撮る!『チームラボ 姫路市立美術館』 SEL24F14GM、SEL1635GM、SEL85F14GM作例レビュー!

 
 
▼α7IIIおすすめアクセサリー

 
 
α<アルファ>デジタル一眼カメラ
α9 「ILCE-9」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7RIII 「ILCE-7RM3」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7iii ilce-7m3 a7iiiα7RII 「ILCE-7RM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7SII 「ILCE-7SM2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7II 「ILCE-7M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7S 「ILCE-7S」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα7 「ILCE-7」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-9、ILCE-7RM3、ILCE-7M3、ILCE-7RM2、ILCE-7SM2、ILCE-7M3、ILCE-7S、ILCE-7
 
 
α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6400,ilce-6400,a6400α6300 「ILCE-6300」α6500 「ILCE-6500」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα6000 「ILCE-6000」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα5100 「ILCE-5100」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ ILCE-6500、ILCE-6400、ILCE-6300、ILCE-6000ILCE-5100
 
 
α99II 「ILCA-99M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラα77II 「ILCA-77M2」 フルサイズ Eマウント デジタル一眼カメラ
→ILCA-99M2、ILCA-77M2
 

-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]

ワンズのホームページへ

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット